恋愛リアリティショー

あいのりAsian Journey シーズン2第1話の結末までのネタバレと感想 

更新日:

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE1「襲来」のあらすじ・ネタバレと感想です。

 

2018年2月シーズン2に向けて書類選考が行われていました。

この時点で応募者は6500人を超えていましたが、その時、事件が起きました。

そこにはシーズン1に参加して、カップルになったでっぱりんの応募があったのです。

 

でっぱりんと言えば、頼んでもないのにシーズン1を大いに盛り上げてくれました。

一目惚れしたあきらに告白するも想いは届かず帰国・・・

しかし、あきらから日本で逆告白され、めでたくカップルになったはずでした。

 

2018年3月の新メンバーオーディションででっぱりんに話を聞いてみると、

でっぱりん
「浜崎彩です。真実の愛を探しに来ました。」

ーシーズン1で見つかったはずでは?ー

でっぱりん
「真実の愛ではなかったです。次こそ真実の愛を探したいなと思って。見つかる気がします。」

その後もオーディションは行われ、新メンバーを絞っていきます。

また、シーズン1の残留メンバーを訪ね、参加の意思確認をします。

それで、トムとユウちゃんの2人が参加を決めました。(かにやは諸事情により不参加)

そして、7人のメンバーが決まったのです。

 

スポンサードリンク

 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE1「襲来」のあらすじ・ネタバレ

7人のメンバー

あいのり Asian Journey SEASON2の始まりの場所はインドです。

その地に最初に降り立ったのが、おしゃれパーマをかけた中国系クオーターのトムと22年間彼氏がいないペットショップの店員のユウちゃんです。

 

トム

■23歳

■長野県

■パティシエ見習い

■A型

 

ユウちゃん

■22歳

■岐阜県

■ペットショップ定員

■A型

 

2人はラブワゴンに乗って、新メンバー探しに走ります。

すると、2人の新メンバー発見。

 

みゃんまー

■21歳

■滋賀県

■大学生

■O型

 

同志社大学4年生のみゃんまー。

シーズン1で訪れた国ミャンマーの様にいつも笑顔で怒ることがないので、”みゃんまー”というニックネームになりました。

みゃんまー
「今回の旅で愛を2つ見つけたいと思っていて、パートナーへの愛と自分への愛、見つけたいと思ってます。よろしくお願いします。」

 

Dr.モリモリ

■28歳

■北海道

■医師

■A型

あいのり史上初のお医者さん。

Dr.モリモリは28歳の救命救急士。

将来は国境なき医師団で働くことを夢見るイケメンドクターです。

Dr.モリモリ
「今日もハッピー、明日もハッピー~毎日元気モリモリ~どうもDr.モリモリです。職業は医師をしております。最高にハッピーな旅をしたいと思っています。何卒よろしくお願い申し上げます。」

 

さらに15分、ラブワゴンで走った所に、新メンバーがいました。

 

勇ちゃん

■29歳

■富山県

■漫画家アシスタント

■O型

 

「東京タラレバ娘」など、数々のヒット作品を送り出す人気漫画家の東村アキコ。

そのアシスタントを務める勇ちゃんですが、実は29年間彼女ナシの童貞。

趣味は折り紙・・・

過去に6人の女性に告白するも全敗。

そんな恋愛がさっぱりな勇ちゃんを見かね、アキコ先生があいのりに送り込みました。

東山アキコ先生曰く、「恋愛細胞が死んでるって感じ。脳細胞の恋愛の部分のシナプスが元々ないって感じ。女の子の見分けとか区別もあんまりついてないじゃない?って感じで、いつも過ごしてるんだけど・・・」だそうです。

勇ちゃん
「埼玉からやってきました 29歳勇ちゃんで~す。普段は漫画家のアシスタントとして、東村アキコ先生のもと活動しています。楽しい旅になったらなと思いますので、皆さんよろしくお願いします。」

 

走ること30分。

すると、女性新メンバーを発見。

 

モア

■23歳

■大阪府

■歌手志望

■O型

バーでアルバイトをしているのはモアは、自ら作詞作曲までこなす歌手志望の23歳。

モア
「大阪府出身のモア23歳です。素敵な人に出会って、いい恋ができたらなと思っています。よろしくお願いします。」

 

6人は昼食をとりにレストランへ。

インド初の食事は定番のマトンカレー(140ルピー:約220円)とナン(40ルピー:60円)でした。

本場のインドカレーに満足していたメンバー・・・

 

そこでメンバーがたまたまでっぱりんの噂をしていると、でっぱりんがやってきたのです。

 

でっぱりん

■22歳

■福岡県

■フリーター

■O型

でっぱりん
「前回は、真実の愛を探せなかったので、今回は今度こそ真実の愛を探しに行きました。よろしくお願いします。」

シーズン1であきらとカップルになったはずのでっぱりん22歳。

実は旅が始まる前に男子メンバーにシーズン1の女性で誰が良いか聞いてみたところ、全員でっぱりんだったのです。

 

みゃんまー
「中身のタイプだったらでっぱりん。やっぱり接しやすいと言うか、絶対おもろいじゃないですか。」

Dr.モリモリ
「あの中だったらでっぱりんですかね。情緒が不安定な人の方がちょっと惹かれてしまうってところがありまして。」

勇ちゃん
「ちゃんと自分の意見を伝えられるところとか、見た目も可愛らしいなって思ってましたし。」

トム
「ちゃんと思ってることを口にする人が好きなんですよ、自分。だから、すごい仲良くなれそうだなと思います。」

 

そんなモテキ到来のでっぱりんは・・・

 

でっぱりん
「いやちょっと、私、ここまでドンピシャな人来たの初めてかもあいのりで。言いましょうか? Dr.モリモリ。ハハハハハハ!私白衣着とう人好きっちゃ。ユニフォームに弱い私。警察官とか、消防士とか・・・だって、Dr.モリモリ、いやでもね、絶対モテるよね ~。」

ドストライクの男が出現し、さらに選び放題のでっぱりんは今度こそ真実の愛を見つけることが出来るのか! ?

 

 

7人の旅の始まり

旅の資金は1日1200円。

この国で貧乏旅行するギリギリの額。

旅のルートは広大なインドを南下していききます。

さらにもう一つ重要なルールが・・・

スマホは全て没収。

日本で当たり前のSNSも ゲームもエロサイトも全て禁止の貧乏旅行。

それが偽りのない素顔を明らかにするあいのりの旅。

 

こうして7人揃ってあいのりの旅が始まりました・・・

 

メンバーが旅する最初の街はムンバイ。

インド最大の都市で1800万人が 暮らす、世界有数の人口が多い都市です。

西海岸の貿易港として発展し、商業・金融の中心地として最も栄えています。

 

自称でっぱりん改め・・・

でっぱりん
「私今回の旅の準備するときも、ロープ持ってきたり、洗濯物用のロープ持ってきたり、たりんかったりするけん、シャンプーを多めに持っていこうとか、みんなのこと考えるようになったわけ。だけん、中の上はいっとうと思う。下はない。」

自称”中の下”だったでっぱりんは改めて”中の上”と勝手に二階級特進しました。

 

勇ちゃんの意外な過去

実は勇ちゃん、早稲田大学理工学部を卒業後、あのソニーに入社。

中でもエリートの集まるアンドロイドの開発に携わっていたが、たった2年で退社し、現在は漫画家のアシスタントでベタ塗り担当だったのです。

 

でっぱりんの破局の真相

7人揃っての初めての夕食時、話題はメンバーが一番気になっているでっぱりんとあきらの破局の真相でした。

その真相は・・・

あきらからは頻繁にLINEが来ていたが、束縛されることが大嫌いなでっぱりんはそれが重荷に・・・

結局、あきらの誕生日にLINE をすることを忘れ、それが原因で揉めて別れてしまったとのことです。

 

勇ちゃんの6連敗理由

続いての話題は29年間彼女ナシの勇ちゃんについて・・・

今ままで、6回告白してフラレてしまっていますが、その主な理由は、

人としては好きだけど、彼氏としては無理!

私もうすぐ結婚するの(ウソ)

キスをするところが想像できない

などでした。

地獄の告白6連敗中の勇ちゃん、春はやってくるのでしょうか?

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

ユウちゃんの決意

インド最大の都市ムンバイ。

この日案内されたのは、近代的な高層ビルの下にたなびく無数の洗濯物。

130年前からある巨大な洗濯場でした。

その方法は井戸水で一枚一枚て手洗い、脱水は石に叩きつける昔からのやり方です。

また、洗濯バサミがないため、捻ったロープに挟んで干します。

仕上げは電気代がかからないよう、炭火アイロンで日本でも明治頃に使われていたものです。

丁寧にアイロンがけしても1万1円程度にしかならないと言います。

 

そんな中、ペットショップ店員のユウちゃんは、学んだことをしっかりとメモ帳に書き込んでいました。

 

シーズン1のマレーシアであいのりしたユウちゃん。

しかし、22年間一度も彼氏がいたことがなく、男性に囲まれたあいのりの旅に緊張で泣いてばかりの日々でした。。

ユウちゃん
「シーズン1終わってから、結構ああいう事あったなとか考えていて、で、シーズン2にも行かせてもらえるって話聞いてめちゃ嬉しくて、次行くんだったら変なところで泣くんじゃなくて、とにかく楽しんで旅をしたいなと思いました。」

シーズン2のユウちゃんは並々ならぬ意気込みであいのり。

持ってきた靴はなんと7足。

そして、この旅で克服したいことが・・・

 

それは「とにかく声が小さいのを変えたい!」というです。

 

しかも、ユウちゃんがおかしなことを言い出しました。

ユウちゃん
でっぱりんみたいになりたい!憧れの女性です。本当のことはっきり言えて、でも、今の自分は声も小ちゃいし、なんかラブワゴンの隣に座って、今日もみんなで座ったんですけど、私の隣になると結構会話がなくなっちゃってる気がして・・・」

 

勇ちゃんの恋のスタート

翌日、ユウちゃんの隣に29年間彼女がいない勇ちゃんだ。

恋人ができたことがない者同士どんな会話になるのか・・・

 

2人は手相(占い)の話で盛り上がっていました。

特に勇ちゃんの手相の生命線は手のひらに収まりきらないほど異常に長く、占い師によると100歳を超えるほどのものだという。

さらにくっきりとした結婚線もありました。

 

そこで、ユウちゃんが勇ちゃんの手に触れたことで、勇ちゃんの心が揺れ動きます。

勇ちゃん
「今でも思い出すと恥ずかしい。手触れる・・・え?触れます?普通?ドキドキしましたよ。風呂入ってこりゃ良かったってずっと思って・・・」

 

その夜、勇ちゃんの日記には、遠く離れたアキコ先生への報告が綴られていました。

そこには「アキコ先生 おこがましいことですが、好きな人ができました」と書かれていたのです。

告白6連敗中の童貞男の勇ちゃんの恋が走り出した!

 

その頃、勇ちゃんがいないアキコ先生の事務所では、

東村アキコ
「別に困ってないよね!あの子、コピー取りぐらいしか、しとらんかったもんね。まったく何の差し障りもないです仕事的には。もはや、むしろはかどってるくらい。」

 

しかし、SEASON2のラブワゴンには怒涛の展開が待っていました・・・

あいのりAsian Journey シーズン2第2話の結末までのネタバレと感想 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE2「口悪女と泣き虫男」のあらすじ・ネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 あいのり Asian Jo ...

 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE1「襲来」の感想

今回のメンバーもキャラが濃い人が集まっていますが、やはりでっぱりんは格別です。

予告動画でも暴れまくりのシーンが一瞬映っていました。

これからどんな出来事が起こるのかが非常に楽しみです。

また、ユウちゃんと勇ちゃんはピュア者同士、この旅を通じて、成長していって欲しいと見ていて本当に応援したくなります。

この2人にも注目です。

是非、視聴してみて下さい!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.