恋愛リアリティショー

あいのりAsian Journey シーズン2第10話の結末までのネタバレと感想

更新日:

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE10「音楽のチカラ」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

あいのりAsian Journey シーズン2第9話の結末までのネタバレと感想

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE9「ヒマラヤに抱かれて」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 あいのり As ...

あいのり Asian Journeyは男女7人が真実の愛を探す地球無期限の旅の恋愛ドキュメンタリーです。

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE10「音楽のチカラ」のあらすじ・結末までのネタバレ

新しい国と新メンバー

現在、でっぱりんはオクテ美容師の英クンに、大阪娘のモアは泣き虫トムにおもいを寄せていました。

そして、メンバーはAsian Journey SEASON2の3カ国目の国のウズベキスタンに来て、ラブワゴンを発見します。

そこで、金庫番に立候補したのは、Dr.モリモリです。

 

Dr.モリモリはあいのり初の医師、エリートの肩書と甘いマスクを武器に参加しますが、女子の誰からも好意を寄せられていません。

高校時代のニックネームは「国民的アイドル」で、これまでモテモテ人生でしたが、あいのりの旅では非モテに・・・

そのため、金庫番をきっかけに再起を図ろうとしていたのです。

 

それからメンバーは新メンバーと合流します。

 

スポンサードリンク

 

新メンバー

AI

「初めまして、東京で人工知能の開発をしている叶平川と言います。AI(エーアイ)って呼んでください。」

AIは人工知能を開発している東京大学工学部出身のエリートです。

 

桜子

「初めまして、瑞生桜子と言います。桜子と呼んでください。この旅では今までちゃんと自分が向き合いきれてなかった恋愛としっかり向き合って、ちょっと新しい自分を発見できたらいいなと思っています。よろしくおねがいします。」

桜子は劇団を自ら主催し、脚本から演出まで手がける女優の卵です。

 

実は、前日の男性メンバーのアンケートで、全員新メンバーは大人な女子を望んでいました。

その男子メンバーの希望に沿う、大人な女性です。

 

早速第一印象を聞いてみると・・・

トム
「桜子ちゃん可愛いですね。」

Dr.モリモリ
「あの2人と比べて、すごい大人で、気高い感じがあったので、恋に発展していきそうな気はします。」

一方で・・・

でっぱりん
「女子(桜子)あざとそう。バイバイする人はあざとい。男は分かんないですよ。このあざとさは・・・」

モア
「空気感が全然違うから、第一印象では苦手です。」

 

ようやく7人揃ったメンバーは、ウズベキスタンの首都、タジケントを走ります。

しかし、でっぱりんとモアが桜子を牽制。

トイレに行くときもでっぱりんとモアは一緒ですが、桜子は一人ぼっちです。

桜子の日記
「なんか学生時代を思い出しました。 輪の中に入る入らない。正直混乱しています。」

 

すると、桜子を気に入っていた男子まで距離を置き始めます。

トム
「絶対あそこで、みんな桜子!桜子!みたいになったら、そのあとが怖いです・・・女子部屋で『何なんあいつだけ』みたいな。でぱっりんとモアに気を遣わないと、またなんか起きても嫌ですし。」

 

新メンバーの歓迎会

夕方、新メンバーの歓迎会を行うため、メンバーはウズベキスタン料理の専門店へ行きます。

そこで新メンバーのAIが注文やお酒の有無について、メンバーに色々と提案し、リーダーシップを発揮します。

でっぱりん
「あの人(AI)すごいですね。なんか今まではナヨナヨ系と言うか。(AIは)意外と強い系やけん。そういう人が1人おるだけで、空気ってガラッと変わるけん。引っかかると言えば、顔。タイプではない。」

 

ケンカもなく平和な歓迎会をさらに盛り上げたのがモアです。

モアはあいのりをテーマに作ったオリジナルソングを披露します。

モアは今の所、男子の誰からも矢印が来ていませんが、それはモアが大胆な発言をたくさんしてきたからでした。

特にDr.モリモリはモアと距離を置いてきましたが、モアの歌がDr.モリモリの心に深く突き刺さります。

Dr.モリモリ
「ぶっちゃけていいですか?僕ちょっと好きな人ができました。完全に持って行かれましたね、アレに。完全に心動かされました。マジで自分でもビックリしてて、普通に単純に好きですね。」

 

AIの来た目的

その夜、メンバーが寝静まった頃、AIは一人パソコンに向き合っていました。
(仕事上日本との連絡が必要なためPCを許可)

AI
「人が恋する人工知能を作るっていうのが、最終的な目標としてあるので、そのために今のメンバー達がどうやって恋をしていくのかっていうのをサンプルとして集めるってことを今やっています。」

この日、AIが打ち込んでいたのは、でっぱりんについてです。

AI
「考え方とか僕が今まで見たことある子の中ではあまりなかったので、頭の中がどうなっているのかって、もうちょっと見てみたいですね。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


恋の一方通行

翌日、メンバーがやって来たのは、タシケントのカップルが集うブロードウェイ通りです。

ここで、恋に落ちたDr.モリモリがモアを誘い、褒めまくります。

しかし、モアからは「誰にでも言ってんねんやろな。右から左に受け流しちゃうし、いつも。一番たぶん日本では遠ざけてしまうタイプ。」と思われ、壁を作られていました。

その別れ際、Dr.モリモリはモアから「頑張ろうよ、お互いに。」と言われます。

Dr.モリモリ
「モア、多分好きな人いますね。もし、仮にこれが両想いだったら、お互いに頑張ろうと言わないだろうし、うん。」

 

その夜、メンバー達が夜の遊園地に来ます。

そこで、モアはトムを誘います。

ネパールで芽生えたモアのトムへの想い・・・

2人は水に浮かんだウォーターボールで、2人だけの世界を楽しみます。

ホテルに戻ると・・・

モア
「めっちゃ楽しかった。 時間過ぎるの早って思って、幸せなひと時でした。はは。」

一方、トムは・・

トム
「カワイイよな。普通に振り返ってもカワイイ。なんかめっちゃ榮倉奈々に似てません?めっちゃカワイイですよね、桜子。」

 

トムが夢中になっているのは、新メンバーの桜子でした。

そのため、ネパール、ウズベキスタンで始まった恋は、全て一方通行。

はたして、この国でカップルは誕生するのでしょうか・・・

 

次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

あいのりAsian Journey シーズン2第11話の結末までのネタバレと感想

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE11「私をキャンプに連れてって」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 あいの ...

 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE10「音楽のチカラ」の感想

男女1名ずつ新メンバーが入ってきましたが、どちらも存在の影響が大きそうです。

まず、AIは新メンバーにも関わらず、率先してリーダーシップを発揮しています。

そして、恋愛の人工知能を作るために、恋のサンプルを集めていますが、こういう人が恋に落ちると、もはや理性的でいられなくなりそうなので、今後が楽しめそうです。

桜子は男子旧メンバーが望んでいた大人な女性ですが、女子メンバーからまだ受け入れられていないのがちょっと可愛そうでした。

早く馴染んで、一方通行な恋の矢印を両思いに持っていけるようにして欲しいです。

あとはDr.モリモリがモアの歌を聞いて、心が持っていかれるのが意外でした。

きっとのその場でしか分からない空気感があったんだと思います。

ぜひ、モアの歌を聞いてもみてください!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.