恋愛リアリティショー

あいのりAsian Journey シーズン2第17話の結末までのネタバレと感想

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE17「かわいい泣き顔」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

あいのり Asian Journeyは男女7人が真実の愛を探す地球無期限の旅の恋愛ドキュメンタリーです。

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE17「かわいい泣き顔」のあらすじ・結末までのネタバレ

AIの告白

リュックに日本行きのチケットを忍ばせ、でっぱりんをデートに誘ったAI。

2人は座ると、AIは「これは告白です。」と宣言します。

そして、AIは想いを綴ったラブレターを読み上げます。

「でっぱりんへ

でっぱりんと過ごした時間を思い返すと、いつも泣きっ面と泣き止んだ後の満面の笑みが頭に浮かんできます。今思えば僕は川辺のレストランで二人で話した時から君の笑顔に恋をしていたんだと思います。でっぱりんのことが大好きです。一緒に日本に帰って下さい。

恋が分からない、改め、恋をしているAIより 」

でっぱりんは涙を流しながら、それを聞くのでした。

 

その夜、AIが告白したことがメンバー達に伝えられます。

AIとでっぱりんを除いた5人だけの夕食では、明るく振る舞うみゃあとは正反対に、英クンは同様を隠せないでいました。

英クンの日記より
「心の中は自分でも感じた事が無いくらい複雑だった。今は、ただ、明日が来るのを待つしかない。」

一方、告白を終えたAIは・・・

AI
「最初からやっぱり分はずっと悪いと思ってるんで、そっち(フラれる)の恐れの方が多いですよね。(スタッフ:でも、盛り返してきたでしょ?)盛り返せていると信じています。」

そして、でっぱりんは・・・

でっぱりん
「AIのいろんなとこを見たいって思ったのは事実だし、ぶっちゃけ一緒に帰りたいと思う、今は・・・けど、英クンと今までのことを全部なしにできんくて、今までだったらなんでもパンパンパンって物事決めてきたっちゃん。でも、今は初めてこんなに悩んどって、初めてこんなになんか決めきらなくて、本当に私、明日答え出るかなって。」

3カ国ずっと思い続けてきた英クン、辛い時いつもそばに居てくれたAI。

でっぱりんは一体どちらを選ぶのか・・・?

 

スポンサードリンク

 

告白の結果

運命の朝、アルマティ郊外に雄大な姿でそびえ立つ天山山脈。

かつてシルクロードのオアシスとして栄えたこの地で、旅の終わりを迎える男が1人。

ウズベキスタンで合流した東大出身の AIです。

当初、人が恋するための人工知能開発のための恋愛データを集めていました。

しかし、そのAIが恋をしたのは感情のまま生きる女・でっぱりんです。

日本では出会うことのなかった弾けるような笑顔に、AIは惹かれていきました。

そして、ラブワゴンにはでっぱりんを想うもう一人の男(英クン)が・・・

英クン
「AIと帰ったらどうしようかなって、焦りと不安と。」

 

その時、AIの前にでっぱりんがやってきます。

告白がOKならキスして帰国、NOならチケットを返すのがあいのりのオキテです。

AI
「昨日はデートに来てくれてありがとう。ボートから降りて、でっぱりんの手を取って歩き出した時に俺今好きな人とデートしてるんだっていう実感が湧いてきて、伝えたいことは、昨日、全部伝えたんだけど、俺はでっぱりんのことが好きだ。明日も明後日もこれからもずっとでっぱりんの笑顔を隣で見ていたい。 だから、俺のそばにいて欲しい。でっぱりんの返事を聞かせて下さい。」

でっぱりん
「日本であったら多分絶対話さん人やろなって、また頭いい人来たかって思ったのが第一印象で、また話ついていけんな私とモアだけって思って。AIと話して、私が求めた人が来たっと思ったと。私が泣いた時にいつもそばにおってくれた人だなって思って・・・Aiが泣いた時はこの人もっといろんな表情をみせでるんじゃないかなって、いろんな感情を秘めとっちゃないかなと思った。もっと(いろんな感情を)引き出したいなって。でも、私の好きって感情がある人はAIじゃないのかなって思いました。考えれば考えるほど自分の気持ちがブレブレで本当に本当にこんな私のことを好きになってくれてありがとう。AIと旅できて良かった。ありがとう、ごめん。」

でっぱりんは泣きながらAIにチケットを返します。

すると、AIは「最後に一言、言わせてもらっていい? 泣き顔も可愛いね。もうなしだよ。笑ってバイバイしよう。ありがとう。」と言うのでした。

メンバーと別れの時、AIは「もう誕生日サプライズで散々泣かされたから、今日は泣かないって決めている。本当にこのメンバーと旅ができて良かった。本当にありがとう。」と伝えます。

そして、英クンに「あとは任せたから。」と言って、ラブワゴンのドアを閉め、メンバーを見送るのでした。

でっぱりん
「今までの自分だったら私は100%この答えをOKしてたと思う。でも、私は英クンと向き合いたいと思って、自分のやりきれる所まで、自分が頑張ったって思える所までしたいなって・・・」

車中ではでっぱりんだけでなく、みゃあも大泣きするのでした。

みゃあ
「あいのりに来て、こんな恋愛をするとは思わんかった。絶対好きになると思わなかったのに。」

AI
「参加させて頂いて、ありがとうございました。悔いはないです。涙も流し尽くしました。もう出ないです。もう人が恋する人工知能とかもういいです。人は人に恋すればいいと思っています。

こうして、AIの恋愛研究の旅は幕を閉じました。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

最後の国へ

AIと別れた翌日、ラブワゴンは再び出発します。

国境が見えてきて、カザフスタンの旅はここで終了します。

そして、陸路で次の国へ移動します。

メンバーがやってきたのはキルギスです。

日本の半分ほどの国土に600万人が暮らしています。

雪をかぶる山と一面緑の大草原、その風光明媚な景色から「中央アジアのスイス」と言われています。

キルギスはシーズン2最後の国ですが、あるメンバーの恋が予想外の展開を迎えます。

 

ラブワゴンを見つけたメンバーは、キルギスでのあいのりの旅を始めます。

そのホテルへ向かう車内では、英クンとでっぱりんが楽しく会話します。

英クン
「やっぱでっぱりん、イチイチ可愛いなとか思っています。日本に帰ってどんな楽しいことできるかなとか思いますね。でっぱりんと距離をもう少し縮めて、信頼関係をちょっと築きたいなって。」

しかし、しばらくすると、でっぱりんからなぜか笑顔が消えてしまいます。

 

翌日、公園で分かれて遊ぶことにしたメンバーですが、でっぱりんは英クンを誘わず、一人で行ってしまいます。

一方、英クンはじゅんきと2人に・・・

英クンの想いが分かるじゅんきは、英クンを盛り上げようとします。

 

その頃、でっぱりんは一人考え込んでいました。

でっぱりん
「英クンのことめっちゃ好きって気持ちがあるけん、残ったはずなのに、早く帰りたい、早く告白したいって、早く気持ち伝えたいって思っとったのに、なんで、こうなるんだろうっていう気持ち・・・」

Asian Journey SEASON2の最後の国で、でっぱりんは真実の愛に彷徨い始めていました・・・

あいのりAsian Journey シーズン2第18話の結末までのネタバレと感想

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE18「恋に落ちたシェークスピア」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 あいの ...

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE17「かわいい泣き顔」の感想

当初、理性的で恋愛を全くしなさそうだったAIが全力ででっぱりんに想いを伝えて、やりきった姿には感服します。

ただ、でっぱりんの心の中の英クンという存在が大きくなっていたため、それは実らなかったのは残念です。

しかし、でっぱりんも言っているように、状況が違えば受け入れられたはずです。

そう考えると、本当に”タイミング”というものが大事で、それも含めて恋愛だなっと思いました。

また、AIが居なくなってしまって、告白も出来ないまま恋が終わってしまったみゃあも相当辛かったと思います。

その分、みゃあにも何か進展があると良いなと思いました。

是非、視聴してみて下さい!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュ(R-18)というアプリです。

 

マリッシュ(R-18)はひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2020 All Rights Reserved.