恋愛リアリティショー

あいのりAsian Journey シーズン2第2話の結末までのネタバレと感想 

更新日:

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE2「口悪女と泣き虫男」のあらすじ・ネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

あいのりAsian Journey シーズン2第1話の結末までのネタバレと感想 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE1「襲来」のあらすじ・ネタバレと感想です。   2018年2月シーズン2に向けて書類選考が行われていました。 この時点で応 ...

あいのり Asian Journeyは男女7人が真実の愛を探す地球無期限の旅の恋愛ドキュメンタリーです。

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE2「口悪女と泣き虫男」のあらすじ・ネタバレ

インドのアトラクション

21世紀に世界をリードする国・インドを走るラブワゴン。

 

 

でっぱりんはあいのり初の医師・Dr.モリモリに一直線。

一方、趣味は「折り紙」の童貞男・勇ちゃんの恋は、ユウちゃんへと走り出しました。

 

その日の夕方、ガイドさんに連れこられたのは駅。

すると、人口が急増しているムンバイでは通勤時になると、乗車率250% になるそうです。

ということで、このインドならではのアトラクションにメンバーもチャレンジ!

外にはみ出して捕まってる人の中には、落下する人も多く、年間650人(2017年)も命を落としています。

 

乗車率250%で汗だくになった7人は、お酒で喉を潤します。

そして、1時間後、酔った勢いなのかでっぱりんは自分が石原さとみに似ていると言い出すのでした。

スポンサードリンク

 

でっぱりん VS トム

深夜、自称・石原さとみのでっぱりんとモアがトムの言動を先輩面だと感じ、ディスり始めます。

すると、でっぱりんが「言いたくなってきた。」と言って、トムを女子3人の前に呼び出します。

そして、女子3人からダメ出しされまくり、プライドを傷つけられたトムはテンパって、ダメ出し返しをでっぱりんにします。

 

 

どんなダメ出しかと言うと、長野県出身のトムにとって、でっぱりんの博多弁は怖いと感じるのでもう少し和らげて欲しいというものでした。

しかし、それに猛烈に反発するでっぱりん。

「こんなはずじゃなかった・・・」と混乱してしまったトムは適当に謝罪して、その場を去ろうとし、でっぱりんの10倍返しスイッチを押してしまうのです。

すると、でっぱりんは関西弁のモアも巻き込み、トムはどんどん追い詰められます。

結果、「口調が悪かった」のは、「お酒を飲んだせい」で、「全員でスタッフに謝ろう」という展開になり、でっぱりんは男子メンバーも呼び出します。

この緊急事態に勇ちゃんはテンパったのか、パンツ姿で登場します。

さらに、勇ちゃんは事態がよく飲み込めず、意味がわからないまま、でっぱりんの誘導のもと、全員でスタッフに謝るのでした。

 

自分のせいで皆に迷惑をかけてしまったトム。

憔悴しきった表情でスタッフの部屋にトムがやって来ました。

トム
「勇気を出して言ったのに、なんでこんな失敗するんですか。もうメンバーにあわせる顔がないです。どうしたらいいんでしょう?こんなはずじゃなかった・・・」

 

トムは泣きました。

 

翌朝、一晩中悩んだトムが待っていたのは、でっぱりんです。

トムはでっぱりんに泣きながら謝り、最終的にはでっぱりんとグータッチして仲直りするのでした。

 

勇ちゃんのアピール機会

この日、7人がやってきたのは、ダンススクールです。

インドではヒップホップの要素を取り入れた動きが最近の流行り。

メンバーにはクセが半端ないサングラスや民族衣装も渡されます。

 

そして、あいのり恒例、誰が一番似合ってるか投票で、ユウちゃんを慕う勇ちゃんにとって絶好のアピールチャンスでしたが、勇ちゃんはなぜか「モア」と答えるのでした・・・

勇ちゃん
「あれはすごいバカだなと思って。ただ単純に可愛い子誰だろうと思って、モアって普通に言っちゃったんですけど、けど、そういう時ってちゃんと今良い子に言わなきゃなって風に・・・」

 

翌日、ラブワゴン内で勇ちゃんの隣にユウちゃんが座わりました。

ラッキーな状況下で、2人は早口言葉で盛り上がるのでした。

 

 

生霊成仏

その日の夕方、本物の医師のDr.モリモリが貧乏旅行中のメンバーの体調を診察します。

でっぱりん
「私、こうを見上げてるんですよ。Dr.モリモリもこう向いとって、ニコってされた時はマジでちょっとヤバかった。」

 

翌日、でっぱりんが呼び出したのはスタッフ。

ラブワゴンで気になることがあると言います。

でっぱりんの元カレのアキラとDr.モリモリが似ているのは、アキラの生霊が憑いているからで、でっぱりんはカップル写真を外したいと言います。

カップル写真はラブワゴンが刻んだ真実の愛の大切な歴史なのですが、でっぱりんはそれを強行的に外すと、なんとその写真を燃やすのでした。

 

すると、生霊成仏させたでっぱりんに直ぐ様、効果が表れます。

でっぱりんが「眠い」と言うと、Dr.モリモリが枕代わりに肩を貸してくれたのです。

でっぱりん
「もう~何?カップルですよね?もう帰りましょうか、私。ラブ。やっぱ分かったでしょ?これで・・・中の上ってこういうことなんですよね。」

 

勇ちゃんとユウちゃんの共通点

この日、7人がやって見に来たのは、マラカンブという棒を使って華麗なポーズを取る競技です。

元々は戦士の肉体づくりのエクササイズとして、発展したスポーツです。

メンバーも着替えて挑戦しますが、ここで勇ちゃんが意外な実力を発揮します。

しかし、大事な部分がはみ出してしまい、アピール失敗に終わるのでした。

 

この日の気温は40℃超え。

7人は海水浴をしますが、そんな中、モアが突然泣き出してしまいます。

荒い波に乗じて近づいて来た男性に胸やお尻を触られるという痴漢にあったのです。

その後、みんなが遊ぶ中、モアは全く海に入ることすら出来ませんでした。

 

ホテルに戻る車内、勇ちゃんはユウちゃんの隣の席に・・・

勇ちゃんもユウちゃんもお父さんがいないことが分かります。

ユウちゃんは高校2年の時にお父さんが癌で他界。

勇ちゃんも大学2年の時に脳梗塞でお父さんを亡くしていました。

 

 

ユウちゃん
「勇ちゃんはなんか落ち着く。でも、本当いてくれて良かったっていう心の癒やしです。勇ちゃん。」

勇ちゃん
「家族を大事にしてる。自分も家族を大事にしたいっていう部分がやっぱ共感持てる。なんかいろいろ共感持ってる部分が多いから、そういう風にお互いの共感部分があるといいな、いいなって風に思ってて、なんかちっちゃい事だと自分もユウちゃんも2月生まれとか、そういう些細な事でもうれしいなって。」

 

人生で一度も恋人ができた事のない勇ちゃんとユウちゃん、今、恋の花が咲き始めようとしていた・・・

 

 

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE2「口悪女と泣き虫男」の感想

前半のでっぱりんとトムの口論は本当に白熱していました。

結局、でっぱりんは最後まで引かず、トムは泣き出してしまいますが、その渦中での勇ちゃんの行動は爆笑でした。

勇ちゃんの人の良さが出ています。

また、後半部分では勇ちゃんとユウちゃんの2ショットシーンが多くありましたが、お互い自然体って感じで良いカップルになりそうなので、2人をとても応援したいです。

是非、視聴してみて下さい!

次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

あいのりAsian Journey シーズン2第3話の結末までのネタバレと感想

あいのり Asian Journey SEASON2 EPISODE3「絶望のトビラ」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 あいのり Asian ...

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.