恋愛ドラマ

ドラマ「恋のツキ」第2話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

更新日:

ドラマ「恋のツキ」の第2話のあらすじ・ネタバレ・感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第1話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

ドラマ「恋のツキ」の第1話のあらすじ・ネタバレ・感想です。  


 

スポンサードリンク

 

 

第2話「私の中のもうひとりの私」の結末までのあらすじ

映画館の約束

「これはたまたま映画好きで、同じ監督が好きだっただけ」と自分を納得させてユメアキに電話をかけたワコは、 学生証が見つかったことを伝えると同時に沖原監督の映画に誘うことに成功する。

その嬉しさにニヤけていると、その姿を同僚の水野晴子に見られてしまい、ワコはふう君のことを冷静に振り返る。

「女としてのピークを一緒に過ごした相手で、今更別れるなんて考えられない・・・」

ワコはたまらず晴子に浮気について聞いてみる。

「浮気かどうかを決めるのは彼氏さんじゃないですか?ていうか自分が浮気かもと思った時点で浮気なんじゃないですか?」

あまりの的を得た意見にワコは頷くばかりであった。

 

ユメアキとの2人きりの時間

翌日、「映画に行くだけだから大丈夫!」 と自分に言い聞かせながら、ワコはユメアキとのは待ち合わせ場所に向かう。

そして、ユメアキと合流し、二人で映画館に向かう。

ワコは歩きながら、「私たちはどんな風に見えてるんだろう」とふとは思う。

映画を見終わった後、二人で映画について語り合って盛り上がっていると、ユメアキから「平さんは結婚してるんですか?」と聞かれる。

ワコが回答しようとした時、目の前を歩いているサラリーマンの男性とぶつかってしまい、倒れてしまう。

「なんだよこの野郎!」と罵声を浴びせるサラリーマンに、ユメアキはワコへの謝罪を要求するが、 そのまま怒って立ち去ってしまうのだった。

すると、雨が降ってきて・・・・

 

 

カラオケ店の一室で・・・

二人は一旦、カラオケ店で雨宿りすることにする。

そこで、ワコは「私結婚してないよ」と答える。

さらに、「今一人で、彼もいなくて・・・」と嘘をついてしまう。

すると、ユメアキは急にそわそわして緊張し始める。

今までは映画の話で盛り上がって気づかなかったが、女性と2人で出かけるという状況に戸惑ったからだ。

そんなユメアキにワコ近付きは濡れた三角巾(ユメアキは右手を怪我してギブスしてる)を取ってあげる。

そして、そのままユメアキの下半身へと手を伸ばし始め、口で奉仕し始めるのだった・・・・

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


ユメアキからの返信

事後、ユメアキはあまりの事に「すいませんでした!」と言って、飛び出してしまう。

カラオケ店に一人残されたワコは呆然とする。

 

雨の中、濡れて帰るワコ。

そこにはいつも通りふう君がいた。

そして、ワコはふう君と激しく体を重ねて、その日の記憶を払拭するのだった。

 

「私にはふう君がいる 。他の人の匂いじゃ落ち着かない・・・」と自分に言い聞かせていると、ユメアキからメールが来る。

「平さん、今大丈夫ですか?今日は突然帰ってしまって、すみませんでした。

なんか恥ずかしいのと申し訳ないので、どうしていいか、わからなくて・・・・

また突然なのですが、平さんが好きな映画とか教えて欲しいです。また会いたいです。」

 

それに対しワコは、

「イコくん、こんばんは。とりあえずなんにも気にしないでください。さて、今思いつく私のオススメ映画ですが『胸騒ぎの恋人』『エターナル・サンシャイン』『 トーク・トゥ・ハー』この3つです。観てみてね」と返信するのだった・・・・

 

第2話「私の中のもうひとりの私」の感想

ワコの脳内の中には、ふう君派のワコとユメアキ派のワコの2人がいます。

そして、その2人が何度も覇権争いをするのですが、何かあるたびにそれがコロコロと変わるのが見ていて面白かったです。

というのも、ワコの本心はユメアキ派です。

しかし、ユメアキ派の立場はまだまだ不安定で、ひどく傷つく可能性も大いにあります。

だから、自分の中にふう君派の自分を存在させて、自分の心が安定するように、その都度立場を変えているのです。

 

また、印象的だったのが同僚の水野晴子の言葉です。

「自分が浮気かもと思った時点で浮気なんじゃないですか?」

この言葉はワコにグサッと刺さりましたし、傍から聞いていても大いに納得できる意見でもあります。

 

さて、ドラマの展開の流れ的に、ワコがユメアキと関係を持つのはもはや時間の問題ですが、関係を持った後にどの様な立場をワコが取るのかが気になるところでした。

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第3話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

第3話 「乱れる」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。  

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.