恋愛ドラマ

ドラマ「恋のツキ」第3話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

更新日:

第3話 「乱れる」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第2話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

ドラマ「恋のツキ」の第2話のあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。  


 

スポンサードリンク

 

第3話 「乱れる」の結末までのあらすじ・ネタバレ

一番目の女

四年前、平ワコ(徳永えり)が大好きだった彼氏はワコを捨て、二番目の女として扱っていた。

いつもワコは一番に選ばれなかった。

あの時も、あの時も、あの時も・・・・

ワコは「自分なんかが誰かを選ぶ資格はないし、選ばれることもない。」と思っていたが、それを救ってくれたのが現在の彼氏のふう君(渡辺大知)だった。

ふう君はワコにとって初めて自分を一番に選んでくれた人である。

ワコは、今、勢いでふう君と別れたとして、これからずっと誰にも選ばれなかったら想像するだけで怖かった。

 

伊古ユメアキを猿だと思う

映画館のアルバイト先の同僚の水野晴子(伊藤沙莉)に、自分の心の中でふう君と伊古ユメアキ(神尾楓珠)との葛藤していることを見抜かれるワコ。

ワコは「彼氏のことはそれなりに好きですし!」と弁明するものの、「それなりに入って妥協してる感すごくないですか?」と晴子に言われてしまう。

”妥協なんて当たり前なんだ。もう31なんだから・・・

伊古君はまだ高校生なんだし、高校1年生なんて、穴があったら挿れたい猿だって言うし、31歳が高校1年生に振り回されなんてありえないよね。

決めた伊古君はたまに映画館に来る猿だと思う。”

とワコは心の中で決心するのだった。

 

ユメアキとの再会

ワコが映画館のバイト終わると、彼氏のふう君から電話がかかって来て、女友達のリサも交えた飲み会にその夜誘われる。

しかし、ちょうどその時、ユメアキが映画館にやって来たのだった。

「落ち着け私。こいつは猿だ。」と心の中で言い聞かせるワコ。

ユメアキは「この前のカラオケ代、平さんに返さないとと思って!ごめんなさい!」と言って、お金を返そうとするが、ワコは必死に断る。

 

"もっと伊古君と話していたいけど、私はふう君に選んでもらったから、ちょっとおしゃべりしたら、ふう君の所に行かなきゃ"

とワコは心の中で思うものの、沖原監督の映画の話で盛り上がっしまう。

もう少し、もう少しだけ・・・

ふう君から催促の電話もかかってくると、「バイト先のそばかすの娘(水野晴子)と飲む約束してたの忘れていて」と連絡して、ワコはユメアキトの時間を過ごすのだった。

ワコは「あのさぁ、倍以上年上の私と話していて伊古君は楽しい?」と聞くと、ユメアキは「僕にとっては今の平さんが十分魅力的です。」と答えるのだった。

 

その言葉にワコは"神様、今だけ踏み外してもいいですか?"と思う。

 

ワコの決心

飲み会では、ふう君がリサから「あなた達(ふう君とワコ)結婚しないの?」と聞かれていた。

ふう君は「そろそろ結婚しますよ。」と余裕たっぷりに答える。

 

その頃、ワコは「私、伊古君と並んで寝っ転がりたい。」と伝えると、ユメアキも「僕も」と答える。

ワコはふう君に「ふう君ごめん!今日これからその子の家で朝まで映画祭りになっちゃった!」とメールしてユメアキと2人ラブホテルに向かうのだった。

ラブホテルまで二駅、その間も電車や駅の近くの道は危ないから裏道を歩くワコ。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

一線を超える

ラブホテルに着くと、ワコは「大丈夫?親御さん」とユメアキを気遣う。

すると、ユメアキも「はい、前の学校の友達の家に泊まると言ったんで。平さんこそ大丈夫ですか?約束あったんですよね?」と質問する。

ワコは「大丈夫。中止になったみたい。」と嘘をつき、「そういえばこないだ 忘れていった三角筋洗ったら返すね。」などと他愛もない話をしながらユメアキに近づいていく。

そして、ユメアキにキスをするワコ。

”そういえば前、これ(キス)も前回忘れていたな。”と思いながら、どんどん激しくキスをし始める。

そんなワコにユメアキは「あの、僕、色々下手だったらすみません。」と言う。

しかし、ワコが「 あ、ごめん。ちょっと待ってて。」と言って、下半身に手を伸ばすと生理中だった。

 

”何でよりによってこういう時に・・・”

と心の中で叫ぶワコ。

 

「ごめんね。生理の時挿れると痛いんだよね。」と伝えるワコに、ユメアキは「帰りますか?」と聞く。

だが、ワコは「ヤダ」と答え、それ以上にユメアキと時間を過ごすのであった。

 

ふう君の詮索

触り方も、感じ方も、抱き心地もふう君とは全然違う。

匂いもふう君とは違う。

必死に奉仕するワコにユメアキは、「ごめんなさい!平さんに不味い思いばかりさせちゃって。」と謝る。

ワコが「3回目は薄味だったよ。」と答えると、ユメアキは「次は僕が奉仕します。」と返答するのだった。

 

そして、ユメアキは「あの、僕のこと好きですか?」とワコに聞く。

ワコが「好きだよ。」と答えると、ユメアキは「僕も平さんのことが好きです。付き合ってください!」と告白されるのだった。

ワコにとってはあまりに意外な選択肢であったが、なんだか突然視界が開けた気もしていた。

一方、飲み会が終わったふう君がはワコのバイト先の映画館に立ち寄ると、ワコと一緒に過ごしているはずの晴子がまだ働いていた。

ふう君はたまらず晴子に「あのちょっとお聞きしたいんですけども、オレここでバイトしている平ワコのはこの彼氏なんですけども、今日、ワコがあなたと遊ぶ約束してませんでした?」と聞くのだったが・・・・

 

第3話 「乱れる」の感想

あえなくユメアキと関係を持っていしまったワコでしたが、それまでに何度も心の中で葛藤します。

その心情の動きとワコがふう君にとった行動の一つ一つがとてもリアルで、今までは、浮気する人のことを理解できませんでしたが、少しだけ心境が理解できたような気がします。

また、ワコが浮気するのは「彼氏はいない」と嘘をついた時点で決まっていたような感じがします。

というのも、ユメアキは”ワコに彼氏はいない”と認識しているので、グイグイとワコを攻めてきます。

ワコはそうやってユメアキが自分の浮気に背中を押してくれるような行動を取ることを心のどこかで待っていたのでしょう。

今回の話には、それが一気に噴出したところが描かれています。

しかし、最後の場面でふう君がワコの不審な行動に気付き始めてもいるので、今後どのような泥沼展開があるのかが楽しみです。

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第4話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

第4話 「女は女である」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからとなります。  

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.