恋愛ドラマ

ドラマ「恋のツキ」第7話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

更新日:

第7話「ブルーバレンタイン」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第6話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

第6話「台風クラブ」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。  

 

スポンサードリンク

 

第7話「ブルーバレンタイン」のあらすじ・結末のネタバレ 

ユメアキとの逢瀬

「10年後の自分を想像してみてください。どんな自分になっていたいですか?」と 就職活動の面接で質問されたワコ。

10年後の私はどうなっているんだろう・・・
誰と一緒にいるんだろう・・・

とワコは考え始める。

自宅でふう君に子供がいなくても自分と結婚したいのかと聞くと、ふう君は「俺は結婚するなら普通に子供が欲しいよ。孫とゲームするのが夢だもん。」と答える。

”子供がいなくても、君がいてくれたらそれだけでいい”
そんな甘い言葉をどこかで期待していた・・・
私たちはベストじゃないのかもしれないけど 、ベターなお互いがいるだけでも幸せなんだよね。

ワコはそう自分に言い聞かせるのだった。

 

翌朝、ワコはふう君に仕事終わりに居酒屋の誘いをするが、断られる。

しかし、その後、ワコのスマホに「今日職場の連中とちょっと飲んでくる!!」とふう君から連絡が入る。

私が誘った時は「お金がない」って、「飲むくらいならゲームしていたい」と言っていたくせに、アパートの更新料も私が立て替えたままなのに、毎月の水道代も食費も・・・・

とワコが不満を募らせていると、伊古ユメアキから「5分で良いからワコさんに会いたいな」と連絡が来る。

 

ワコはユメアキに会いに行き、濃厚なキスを交わす。

こんな関係いつまでも続けられると思っていない。
だけど、やめられない。
ねえ、ふう君。
私、伊古君と会うことでふう君とじゃ満たされな いところ、補えてるよ。
それで私達二人がうまくいくなら万々歳だよね・・・

とワコは心の中で思うのであった。

 

さらに、ワコは日常生活の些細なことにふう君へのイライラが溜まっていく。

なんだろう?
頼りないのお互い様なのにふう君が憎たらしくて仕方ないよ。
幸せってなんだろう?

ワコは安らぎを求めて、ユメアキに「伊古くん、 会えますか?」と連絡する。

 

ユメアキはワコを学園祭に来てくれるように誘う。

ワコがそれに応じると、ユメアキはそれをとても喜び、お年玉とバイト代で買った中古カメラを取り出し、無邪気にワコを撮り始める。

ワコが普段から溜まっているイライラからユメアキに当たると、ユメアキは自分の行為を謝罪すると同時に、「ちょっと嬉しいかな。ワコさんが今、僕に少しでも本音を吐き出してくれたから。」と言って、ワコの手を優しく握り、キスをする。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

ふう君との終焉

ワコに映画館のバイトで一緒だった水野から電話で映画のアルバイトの紹介をされる。

ワコはそれを断った上で、その話をふう君にするが、ふう君は「て言うかさー。ちゃんと仕事探してる?どうせワコは(映画を)作る才能も情熱もないんだから。」と言う。

あれ、なんだろう・・・
その通りなんだけど・・・

ワコは「ふう君ってさ、ナチュラに私のこと下に見てない?」と問い詰める。

そして、”どうせ、言ってもムダだ”と諦めていた日頃の鬱憤をふう君に伝えるが、ふう君は「今日のワコおかしいよ!」と言って、ワコの思いに向き合おうとはしない。

 

「どうせ」が溜まっていくのが、コップに水が貯まるように見えたら良いのに・・・
私の中では知らない間で溢れかえって、どっぷり浸かってい感じがするよ・・・

ワコは心の中で思う。

 

ワコとふう君が台所の水漏れを見つけると、ふう君はいっそのこと引っ越すことを提案する。

さらに、ふう君は「ワコがあのガキといた神社の前とか、正直、俺、通りたくないし。」と言う。

ワコはその言葉を聞くと、ふう君の後ろの回り、「嫌な思いをいっぱいさせて、本当にごめんなさい。」と言う。

そして、「ふう君、今までありがとう。別れてください。」 と言って、ふう君に頭を下げる。

ふう君は「ワコ、何言ってるの?別れてって?」と言うが、ワコは貰った指輪もふう君に返す。

すると、ふう君はワコがユメアキと関係が続いていたことを疑うが、ワコは「続いてる」と認めると、全部自分のせいにすることを分かっていたため、一切認めなかった。

それに簡単に答えを教えないことで、ふう君を少しでも苦しめたいとも思っていた。

ワコは「いきなりで自分勝手だということは分かってる。でも、そうしないと別れられないから・・・ふう君は私のために変われないよ。」とふう君に伝える。

 

お互いを小さく見積もることで安心していられる私達は、ある意味すごい相性がいいんだと思う。
でも、それは4年分の相性でした・・・

ふう君は「わかんない。どうすればいい?」とワコに泣きつくが、ワコはそのまま家をで出て行ってしまうのだった・・・

 

 

第7話「ブルーバレンタイン」の感想

今までワコの心はどこか安定を求めていたため、就職活動したり、気持ちが冷めているはずのふう君とも関係を続けていました。

しかし、就職活動をする中やふう君との暮らしの中で、ワコが本当に求めているものはふう君との継続的な関係ではないことにはっきりと気付き、別れを申し出ました。

そのシーンは、見ているコチラもどことなくスッキリ出来るものでした。

と言うより、ふう君は完全にワコは下に見ていたので、自業自得と言えるでしょう。

一般的に、経済力がある方がパワーバランスとしてはかなり有利です。

ふう君はその立場を利用して、ワコからエネルギーを取っていたのです。

しかし、同棲するカップル(夫婦)というのは、助け合える対等な(エネルギーを循環させる)関係でなければ、長続きしません。

ましてや、ふう君はワコと向き合おうともしませんでした。

なので、関係は悪くなる一方です。

そういう点から考えても、ワコは別れて良かったと思います。

それに、ふう君の取り乱し方は最高でした。

是非、視聴してみてください!

次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第8話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

第8話「ボーイ・ミーツ・ガール」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。   目次1 第8話「ボーイ・ミーツ・ガール」の結末までのあらすじ・ネタバレ ...

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.