恋愛ドラマ

ドラマ「恋のツキ」第8話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

更新日:

第8話「ボーイ・ミーツ・ガール」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第7話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

第7話「ブルーバレンタイン」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。  

 

第8話「ボーイ・ミーツ・ガール」の結末までのあらすじ・ネタバレ

伊古ユメアキの同級生のサカキ

サカキはユメアキの高校のクラスメイト。

サカキはユメアキのことを最初は暗そうな奴だなと思った。

ユメアキはミステリアスで秀才の空気があったけど、案外バカだった。

サカキはいつの間にか、ユメアキのことが気になり、声を掛ける。

そして、ユメアキを映画好きの友達と引き合わせたのだった。

サカキはユメアキとは友達で十分、それで良いと思っていた。

ユメアキがサカキと文化祭の準備をしている途中、ユメアキを水没させてしまう。

そのため、ワコがユメアキに電話をしても繋がらなかった。

 

スポンサードリンク

 

ふう君との別れ

ワコが引っ越しの準備で一度ふう君と暮らしていた家に戻ると、ふう君が帰ってくる。

ふう君はワコに「頼むから、引っ越すまではここにいてよ。」と 懇願し、ワコもそれに応じる。

深夜、ワコが寝ていると、ふう君が復縁をせがんでくるが、ワコは断固として拒絶するのだった。

「今しかなかった・・・これしかなかった・・・あのままじゃ、ふう君も私も幸せじゃなかった。大丈夫。大丈夫。一人は自由だけど、一人って余計孤独。」とワコは思う。

そして、ユメアキには相変わらず連絡が取れていなかった。

そんな時、ワコに姉から電話がかかってくる。

 

 

ワコと姉

ワコが姉と会うと、ワコにいつも通り、結婚・出産を急かしてくる。

だが、今のワコにとっては、ユメアキと過ごすこれからの時間の方が大事だった。

そのため、姉に「お姉ちゃんみたいに、普通に結婚して、普通に子供を産む、それだけが幸せじゃないでしょ?私はそんな簡単な幸せ今は欲しいと思えないの。」とワコは言う。

すると、姉はワコの”簡単”という言葉に対して、不妊治療を受けていた時の苦労話を語る。

その時の姉はいつも強気なのにの声が震えていた。

ワコは「お姉ちゃんゴメン。頭では分かってる。でも、今はやっぱり伊古君との時間を大切にしたいと思う自分がやっぱりいる。」と心の中で思う。

そして、ワコはユメアキの文化祭に行くことを決心する。

 

 

文化祭

文化祭当日、ユメアキはサカキのピアノを弾いている姿を見て、感動する。

ユメアキがそのことをサカキに伝えると、サカキは照れながら「ありがとう。」と言うのだった。

一方、ワコはユメアキと連絡ないまま、文化祭に来ていた。

ワコが「伊古君が呼んでくれたんだし、大丈夫だよね。」と思いながら学園内を歩いていると、ユメアキがサカキと仲良くしている姿を見る。

ワコは32歳で彼氏と別れてたが、それでも居場所があるからこの先の不安にも耐えられると思っていた。

だが、2人の姿を見て、自分の考えが甘かったことを痛感する。

ワコがユメアキに声を掛けると、ユメアキは喜んでワコのもとに来る。

その時、サカキもそばに来るが、ワコは「あ、この娘、絶対・・・」と思う。

ユメアキはワコに携帯が壊れた旨を伝えるが、友達に誘われて、一旦その場を離れる。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

ユメアキとの交際

ワコは「高校生に戻りたいとは思わないけど、伊古君と同じ時間を過ごしで見たかったな。ここは私のいる場所じゃない。」と思う。

そして、ワコは目の前を通りかかったサカキにユメアキへの手紙を託し、その場を去るのだった。

手紙には「拝啓、伊古君。いきなりですが、私、彼氏と別れて引っ越しました。これで心置きなく二人で会えるね。大好きだよ。」と書かれていた。

ユメアキは文化祭後、ワコの家を訪ねる。

ユメアキはワコに「僕と付き合ってください。」と交際を申し込む。

ワコは32歳の自分で良いのか念を押した上で、「嬉しい。」と言って、ユメアキに抱きつく。

ワコは「そっか。それだけで十分だよね。たとえ、私達にしか分からない理由で一緒にいたとしても・・・」と思いながら、ユメアキと求め合う。

その頃、沖原監督が10代女優との密会スキャンダルが報道されていた・・・・

 

 

第8話「ボーイ・ミーツ・ガール」の感想

ワコはふう君と別れ、失意の日々を過ごしますが、ユメアキと過ごせるという未来を思うことで、なんとか前向きになってきました。

ですが、ワコは文化祭でユメアキが同級生と一緒にいる姿を見て、自分の抱いていた希望に無理があることを潜在的に悟ったはずです。

しかし、ワコはそれを見て見ぬふりをして、さらには自分を納得させる理由を自分に言い聞かせてユメアキと付き合い始めました。

それでは、ふう君と付き合っていた時の不満を抱えながら過ごしていた時と大して変わりません。

なので、ユメアキとの時間も夢・幻のごとく消え去るような感じがします。

その象徴として、沖原監督のスキャンダル事件があったのでしょう。

また、ユメアキの同級生のサカキも2人の関係に割って入ってきそうです。

次回、ワコがユメアキとどの様な方向性に進むのか注目です。

是非、視聴してみてください。

因みに、次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ「恋のツキ」第9話結末までのあらすじ・ネタバレ・感想

ドラマ「恋のツキ」第9話「大人は判ってくれない」の結末までのあらすじ・ネタバレ・感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。   目次1 ドラマ「恋のツキ」第9話「大人は判ってくれない ...

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.