恋愛ドラマ

ドラマ・Love or Not2の第4話の結末のネタバレと感想

更新日:

ドラマ・Love or Not2の第4話「ただいまおかえり」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ・Love or Not2の第3話の結末のネタバレと感想

ドラマ・Love or Not2の第3話「波乱のアニバーサリー」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 以下、核心部分のネタバレが含まれます。 し ...

以下、核心部分のネタバレが含まれます。

しかし、自分で視聴したい!という方はFOD実際に視聴することをお勧めします。

ドラマ・Love or Not2の第4話「ただいまおかえり」のあらすじ・結末までのネタバレ

交差する人間関係

あずさの宣戦布告に真子は「彼とはもう関係ありません。私達もう別れたので、宇佐美さんの邪魔をするつもりはありません。」と言って、その場を去っていく。

 

一方、幸助はカフェ&バー「イツモノ」に訪れた一平と意気投合し、初恋話を披露しながら一緒に飲んでいた。

そこで、幸助が一平に恋愛話を聞くと、一平は「最近出会った女性(真子)がちょっと気になってて。」と答えるのだった。

草太が戻った時、「イツモノ」から帰る一平とすれ違う。

草太は一平が真子と親密そうにしていた男性であることを思い出し、それを幸助に伝えると、幸助はひどく驚くのだった。

そして、一平は詐欺仲間の蛭沼に「イツモノ」の様子を報告していた・・・

 

スポンサードリンク

 

あずさの告白

翌日、幸助はあずさに呼び出され、「私、あなたのことが好きです。」と告白される。

その後、あずさが「イツモノ」で昼食をとっていると、そこに幸助がやって来る。

あずさは告白した気まずさから幸助を一旦避けるが、幸助はあずさの元に行き、あずさの自分への気持ちが嬉しかったことを伝える。

しかし、幸助は「今は仕事に集中したいかな。俺、松本さんのこと大事に思ってる。仕事のパートナーとして。」と言うのだった。

 

その頃、真子は一平と楽しそうに電話をしていたが・・・

 

 

一平の告げ口

晋太郎ははるかという好きな女の子にプレゼントを渡したことを草太に褒められていた。

しかし、はるかの母親が「イツモノ」にやって来て、美鈴に晋太郎がはるかに渡したプレゼントを返すのだった。

 

一平は蛭沼に真子が借金を肩代わりしたことを伝える。

だが、土地が欲しい蛭沼は、一平に真子が借金を肩代わりしようとしていることを誠治に伝えるように指示する。

そのため、一平は誠治に真子の借金肩代わりのことを伝えるが・・・

 

その頃、真子は帰ってきた志保と美鈴に相談に乗ってもらっていた。

ところが、一平から電話が来て、誠治が東京に向かったという連絡が入る。

真子はすぐに幸助に連絡し、かつて同棲していた幸助の家に向かうのだった。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

久しぶりの再会

誠治が幸助の部屋に上がった直後に、真子も幸助の部屋にやって来る。

真子は誠治にまだ幸助と別れたことを伝えていないため、幸助に付き合っている体で接する事をお願いする。

そして、誠治は真子に「余計な心配してんじゃねえ~よ。自分でなんとかするよ。」と言って、帰ろうとすると、一平が迎えにやって来る。

幸助と一平はそこで再会し、互いにビックリするのだった。

それから、真子が一平に誠治を預けて見送ると、幸助に「お前、俺に隠してることあるだろう?」と問い詰められる。

すると、真子は「私、好きな人ができた。さっきの人。桐野一平って言うの。」と答えるのだった。

 

その頃、あずさは「イツモノ」を訪れ、やけ酒をしながら、草太に相談に乗ってもらっていた。

 

ドラマ・Love or Not2の第4話「ただいまおかえり」の感想

真子は志保や美鈴から幸助に全てを打ち明けるようにアドバイスされていたのにも関わらず、幸助から隠し事を問い詰められた時に「一平が好きだ」と嘘をついてしまいます。

真子的には幸助に負担をかけたくないという思いやりのつもりなのかも知れませんが、単に幸助を信用していない過ぎません。

本当に信頼していれば、自分の負(闇)もさらけ出せるはずです。

だから、そういう意味ではこの誠治の借金問題はある意味、2人の仲をより進める事ができるきっかけなのかも知れません。

今後、どの様に問題がさらけ出されて、解決していくのかが楽しみです。

是非、FODで視聴してみて下さい!

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ドラマ・Love or Not2の第5話の結末のネタバレと感想

ドラマ・Love or Not2の第5話「絡まる想い」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 以下、核心部分のネタバレが含まれます。 しかし、自分 ...

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.