恋愛ドラマ

ミスターサンシャイン第12話結末までのネタバレと感想

更新日:

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第12話のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからになります。

ミスターサンシャイン第11話結末までのネタバレと感想

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第11話のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからとなります。  

 

スポンサードリンク

 

イ・ビョンホン/キム・テリ主演
「ミスターサンシャイン」第12話のあらすじ・結末までのネタバレ

侵入

英国公使の誕生日、イ・ワニクは誕生会に招待されていた。

そのため、工藤陽花はク・ドンメ(ユ・ヨンソク)に今までのツケを解消する代わりに、イ・ワニク邸のその日の用心棒を排除(連れ出す)することを依頼して、屋敷に忍び込んでいた。

そして、工藤陽花はエシン(キム・テリ)と鉢合わせすることになったのだった。

エシンは通訳官の報告書を、工藤陽花は死体検案書を探しており、お互いの目的が違ったため、争うのは一旦止めて、3日後にホテルで会う約束をして、2人はその場を去る。

工藤陽花はその帰り道、イ・ワニクの側近に見つかってしまうが、ク・ドンメが助けるのだった。

 

イ・ワニクの周辺の動き

ク・ドンメが居酒屋によると、そこにユジン(イ・ビョンホン)がいた。

ク・ドンメはユジンに「アレンとかいう米国公使がイ・ワニクと仲良く酒を飲んでいる。イ・ワニクは関わるな。奴は朝鮮ではなく日本人だ。」という情報を提供し、ユジンから感謝される。

ユジンの居酒屋から帰り道、イ・ワニク邸から戻るエシンとすれ違う。

だが、互いに声は掛けなかった。

翌日、ユジンは通訳官のイム・グァンスから工藤陽花がイ・ワニクの本妻を探していることを耳にする。

というのも、イ・ワニクは新しく日本人の嫁を貰っていたのだった。

 

一方、エシンはスングに報告書を渡し、改めてユジンへの自分の気持ちに整理をつけるのだった。

 

 

キム・ヨンジュの解放

ユジンは拘束中のキム・ヨンジュ(ユジンの部屋に忍び込み捕らえられる)の尋問をするが、同じ公使館のアレンに呼ばれる。

アレンはイ・ワニクからお金を注ぎ込まれ、キム・ヨンジュを解放するようにお願いされていた。

そのため、アレンはユジンに高圧的な態度を取り、キム・ヨンジュを解放させる。

しかし、ユジンはキム・ヨンジュが持っていた1枚の写真を保持するのだった。

そして、キム・ヨンジュが朝鮮に引き渡されて連行される途中、たまたま籠から顔を出しているエシンを見る。

キム・ヨンジュはかつて自分が殺したエシンの母親を思い出し、取り乱すのだった。

 

わだかまりの解凍

ユジンは工藤陽花に「なぜ、イ・ワニクの妻を探しているのか?」と聞く。

すると、工藤陽花は「妻というより母です。私はワニクの娘ということになる。」と答え、さらにユジンの敵でないことを主張するのだった。

 

その後、工藤陽花は約束通りエシンとホテルで会う。

そして、お互いに「忘れよう」という要望を受け入れるのだった。

 

その後、エシンはユジンの元を訪ね、「今すぐ読んで内容を教えて欲しい。」とイ・ワニク邸から盗んだ手紙を渡す。

ユジンはヨゼフからの手紙を訳すと、エシンから「もう一つ聞くわ。皇帝の証書だけど、朝鮮を破滅させると言い、なぜ朝鮮に返したの?」と尋ねられる。

ユジンは「もう一度振り向かせたかった。と答えるのだった。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

ヒソンの動き

ヒソンは祖父に世話なっていたチョン警務使の元を訪ねる。

そして、お金を借りようとするのだった。

他にも、祖父の帳簿のあった名前の人物の元を訪ね、お金を借りようとするのだった。

 

その後、ヒソンは店でクッパを食べようとするが、ヒソンの家に恨みを抱いていた水商人から水をかけられる。

しかし、ヒソンは彼を許すのだった。

そして、その様子をたまたま見ていてたユジンがヒソンにハンカチを渡そうとするが、「あなたからの情は結構だ。忘れてくれ。」と言って、ヒソンは去っていくのだった。

林公使の部下の日本人2人がク・ドンメの縄張りを荒らし、ク・ドンメと親身にしている占い師のホタルに暴力をふるっていた。

ク・ドンメは怒り、一人の日本人を切り捨てるのだった。

 

ユジンの贈り物

ユジンは通訳官のイム・グァンスからエシンの親族についての情報を聞き、キム・ヨンジュが持っていた写真に映っていた1人がエシンの父親であることが分かる。

 

その後、ユジンはへドュリオにロシア製の銃の調達を依頼する。

そして、ユジンは手に入れた銃をエシンに贈り物として渡し、「あなたはこの銃と共に前に進み 、終着地を目指すんだ。どこでもいい。誰とでもいい。」と言う。

エシンに「あなたはどこへ?」と聞かれると、ユジンは「今日はここに。まずは銃を構え方から慣れるんだ。よければあなたに銃を教える間、朝鮮に残りたい。どうだ?」と言う。

エシンはその申し出を受け入れるが、「私は死ぬまでコ家の娘よ。あなたと未来を共にすることはない。」と答える。

ユジンも「私の人生にあなたはいない。でも今日はいる。それでいい。」と伝えるのだった。

 

ユジンとイ・ワニク

ユジンが領事館に戻ると、カイルから日本、上海、ハワイ、どこでも異動できることを伝えられる。

 

イ・ワニクが工藤陽花の元を訪れ、死体検案書を盗んだのかを問いただす。

工藤陽花は死んだ夫の前妻の娘に、ドクター松山が夫の死体検案書を渡そうとしたのを大金を使って止めたという背景があったのだ。

 

イ・ワニクがグローリーホテルを出ると、ユジンと出くわす。

そして、些細な会話の後に「結婚は?」と聞いて、去っていくのだった。

 

ユジンとエシンの交流

ク・ドンメはエシンが足繁く通う寺を訪れる。

すると、そこにはエシンの両親が眠っていたのだ。

そして、エシンの両親の位牌の前で、エシンへの気持ちを吐露するのだった。

ユジンとエシンは2人だけの連絡方法を考えていた。

それは、エシンは市の立つ日に外出し、薬店の”ドクダミ”の引き出しに便りを入れるというものだ。

また、薬店の軒下に赤い風車が飾られていたら、しばらく連絡できないという合図である。

そして、2人の手紙の交流が始まり、何度も手紙をしたためるのだった。

ある日、エシンから「海に行きましょう あなたが見た大きな海を 米国に続く海を 水平線を越えてもなお広がるという海を 海から昇る朝日も見ましょう」というメッセージが あり、ユジンとエシンの2人は馬で海まで駆け出すのだった・・・

 

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第12話の感想

今回の話は、ユジンとエシンの距離感がより近づいて、終わり方もハッピーな場面でした。

だから、このままドラマが終わってもある意味満足出来るかも知れません。

しかし、ドラマの展開上、このままハッピーな事は続かないのでしょう。

今がピークとしたら、次は一体どのような難題が2人に課せられて、山あり谷ありのストーリーを歩むのかが気になるところです。

一つ予想できるのは、イ・ワニクの策謀に巻き込まれるというものでしょうか。

何せドラマが進むにつれて、段々とイ・ワニクの存在がユジン近くなってきているからです。

他にも色々と伏線らしきものはありましたが、今回はとにかくユジンとエシンのほのぼのとした会話を楽しめるので、是非、見てみてください!

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ミスターサンシャイン第13話結末までのネタバレと感想

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第12話のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。  

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.