恋愛ドラマ

ミスターサンシャイン第9話あらすじ・結末までのネタバレと感想

更新日:

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第9話のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

スポンサードリンク

 

イ・ビョンホン、キム・テリ主演
「ミスターサンシャイン」第9話のあらすじ・結末までのネタバレ

ホテルで部屋のオルゴール

ユジン(イ・ビョンホン)は覆面を返すため、グローリーホテルにエシン(キム・テリ)を誘う。

エシンが部屋の中にあったオルゴールに興味を示すと、ユジンはオルゴールにまつわる自身の悲しい記憶を語った。

そして、朝鮮に来てからは聞いていなかったが、最近になってまた聞いたという。

なぜなら、エシンが傷ついて、心配だったから・・・・

ユジンはエシンの身を案じて、「花のように生きたら?」と提案するが、エシンは「私は花のように生きている。私は花火としてね。」と言い、義兵として輝き散る覚悟を伝える。

その後、エシンは颯爽と窓から帰っていくのだった。

 

義兵の覚悟

ソアを助けた義兵の一人がク・ドンメ(ユ・ヨンソク)達に捕まる。

ク・ドンメはその義兵に口を割らせようとしたが、義兵は命を投げ出す覚悟を見せ、それに驚愕する。

そして、ク・ドンメは花月楼の店主を林に引き渡し、この一件を終わらせて、義兵を逃してあげるのだった。

そのことをク・ドンメは工藤陽花に伝えると、「今年1番に笑える」と笑われるのだった。

 

新たな動き

ヒソン(ピョン・ヨハン)はコ・エスン(パク・アイン)と賭博をした後、お互いに名乗り、素性を知る。

コ・エスンはエシンにそのことの嫌味を言うが、エシンに軽くいなされるのだった。

一方、ユジンは工藤陽花を誘い、過去の素性を聞く。

そして、ユジンは高宗に謁見した時に通訳官がでたらめな通訳をしていたことを伝え、王室がどの様な選択を取るのか(動きをするのか)結果を見守ることにするのだった。

その頃、王室の宮内部大臣のイ・ジョンムンは偽りの通訳をした通訳官を夜道で切り捨てる

 

ビリヤード

ユジンがイ・セフンの動きをキャッチした頃、エシンはヒソンの元を訪ねるがまだ就寝中であった。

そのため、エシンは工藤 陽花とお茶をするのだが、そこで初めてコーヒーを口にする。

そうこうしているうちにヒソンが起きてきて、エシンは2人で話を出来る場所に移る。

そして、破談の話をヒソンに打診するが、一向に応じない。

エシンはヒソンに「夢や志はないのか?」と尋ねるものの、ヒソンは「そんなものはない。」と答え、「結婚も破談もできないのなら、責め合うのはよそう。 今日は僕を友人として接して欲しい。」と言う。

すると、エシンは目の前にあったビリヤードに興味を示し、ヒソンに教えてもらうのだった。

 

酒屋での鉢合わせ

ヒソンが酒屋で一人で飲んでいると、ク・ドンメがやってくる。

さらにユジンもやってきて、3人が顔を合わせることになる。

すると、ク・ドンメが「足を引きずる男は見つけたか?」と問う。

ユジンは「 見つけたと言うべきか一人見た。 イ・ワニクという男だ。」と言って、とぼける。

ヒソンもそれがエシンであることを悟り、自らが足を引きずる演技をして、誤魔化そうとする。

ユジンは「3人にとって足を引きずる男は、イ・ワニクでなければならない」と訴えるのだった。

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


約束

エシンはユジンから借りたオルゴールを夜な夜な一人聞いていた。

一方、ユジンはスングの元を訪ね、イ・セフンに関する協力を依頼する。

ユジンがアメリカ領事館に戻ると、エシンが門の前で待っていた。

ユジンに「会いたかった」という朝鮮語を英語でどのように書くのか聞きに来たのだが、ユジンは朝鮮語が全く読めなかった。

そのことをエシンに悟られ、笑われるのだった。

そして、5日の昼頃に会う約束をする。

 

予告

英語の通訳官が来られたことで、他の通訳官達は伊藤博文が後ろ盾にいるイ・ワニクのもとへ逃げる。

それを聞いたイ・セフンは自らの愛人を差し出して、イ・ワニクの懐柔を試みるが、全く相手にされないのであった。

明くる日、ユジンは質屋から隠していた朝鮮国家の証書を取り戻し、路地を神輿に乗って移動しているイ・セフンの前に現れる。

そして、イ・セフンに自分が因縁のある奴婢だったことを明かし、「私が今日お前を殺す。だが、お前の死に場所はここではない。 」と 言い放つのだった。

 

復讐

イ・セフンが屋敷に戻ると、ユジンが外から狙撃をする。

イ・セフンがたまらず銃を片手に外に出ると、ユジンはその隙に屋敷に忍び込み、証書を瓶の中に入れるのだった。

その間、スングはイ・セフンの銃を持っている手を撃ち抜く。

そのため、イ・セフンが痛みに悶えていると、宮内部大臣のイ・ジョンムンとその部下がやってきて、屋敷を隈なく捜索する。

すると、預金証書が発見されるのだった。

そこに高宗もやってきて、「謀反だ。イ・セフンを殺せ」と命じ、イ・セフンはあえなく絶え果てるのだった。

 

10話へ続く

5日の昼、ユジンはエシンと川で落ち合う。

エシンは「字を習う前に米国に行ったのね。不思議なの。なぜ朝鮮に生まれて遠い国へ?」と尋ねる。

ユジンは自分が奴婢だった壮絶な過去を明かした上で、朝鮮を救っても奴婢が暮らせるのか疑問に感じていることを伝えるが・・・・

 

「ミスターサンシャイン」第9話の感想

第9話の見どころは、ユジンの復讐の一つが成功したところでしょう。

イ・セフン役のチェ・ジノさんが憎たらしい演技をしているので、成敗された時は爽快な感じがします。

しかも、その最期も悪役にふさわしい散り方だったので、見応えがあります。

 

また、今回の話の中では、ユジンとエシンの関係、ユジン、ヒソン、ク・ドンメの関係が少しずつ進展していますが、まだ劇的なものではありません。

ドラマの展開上、このまま調和の取れた関係で終わることはないと思うので、次回以降、どんな風に進展を迎えるのかが楽しみです。

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

ミスターサンシャイン第10話結末までのネタバレと感想

韓国ドラマ「ミスターサンシャイン」第10話のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。  

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛ドラマ

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.