恋愛リアリティショー

今日、好きになりました。第11弾#5最終回の結末のネタバレと感想

更新日:

「今日、好きになりました。」-第11弾 #5:最終回「迷わなかったよ」伝えたいこの想いのあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

今日、好きになりました。第11弾#4の結末のネタバレと感想

「今日、好きになりました。」-第11弾 #4「諦めない」強い想いは奇跡を起こす?の結末までのネタバレと感想です。 因みに前回のあらすじは下記のリンクからです。 衝撃の最終章が始まります。   ...

今回で男女9人の恋物語が終わります。

 

「今日、好きになりました。」-第11弾 #5:最終回「迷わなかったよ」伝えたいこの想いのあらすじ・結末までのネタバレ

2日目の夜 りゅうたの告白

りゅうたは第一印象の時からずっと想いを寄せていたアンジェリカを誘い、告白します。

りゅうた
「第一印象の時からアンジェが好きで、最初の2ショットで話すことができて、だけど、グループ分けがあった時に来てくれなくて、来てくれるかなって気持ちが高まってて、結局誰も来なかった時にずっとアンジェのことを考えながら過ごしてて、食事の時もみんなと合流していく時もアンジェのことばっかり気になってて、海で遊ぶ時に2人で話すことができて、最初から決めてて、最終日になっても気持ちは一切変わらんから、今言おうと決めてました。ずっとアンジェの横で笑っていたいです。大好きです。付き合って下さい!」

 

アンジェリカ
「ごめんなさい。最初は2ショットタイムとかでも、一番に誘ってくれて 嬉しい の方が強くて、揺らいだりもしたんだけど、アンジェも他に好きな人がいて、 アンジェも想いを伝えたいなって人がいるから、ごめんなさい。

 

りゅうた
「気持ち言ってくれて、内心嬉しいし、他に好きな人がいるって言ってくれたから、顧客したことに悔いはないし、後は応援することしかできひんけど、アンジェには頑張ってほしいと思ってるから。言ってくれてありがとう。」


アンジェリカ
「本当に嬉しかったから、告白するのに勇気いるから、来てくれてありがとう。」

 

りゅうたの願いは叶わず、2泊3日の旅はここで終了し、仲間に最後の挨拶を告げて、別れるのでした。

 

スポンサードリンク

 

告白のルール

今回の告白は今日好き史上初男女両方からになります。

どういうことかと言うと、告白する人はくじ引きで決まるのです。

花瓶に人数分の8本の花が逆向きで刺さっており、1本だけ赤い花の色があります。(その他は白の花)

順番に引いていき、赤い花を引いた人が告白します。

 

その順番は話し合いで決め、

①ちひろ → ②しおん → ③アンジェリカ → ④かのん → ⑤りったろ → ⑥ひろと → ⑦はんな → ⑧けいと

の順番です。 

 

ラストのアピールタイム

かのん×ちひろ

かのんはちひろに今の心境と、他の候補(アンジェリカ)について尋ねます。

そして、かのんは「どうすれば勝ち目がありますか?」と聞きますが、ちひろも回答にこまります。

しかし、かのんは第一印象からちひろを想っていたこと、「取られたくない!」という素直な気持ちなどはちひろにちゃんと伝えることができました。

 

アンジェリカ×ちひろ

アンジェリカはちひろに他の候補と自分の立ち位置を聞きますが、ちひろはその時はまだ迷っていて「五分」だと答えます。

一方、ちひろからは昨日、りゅうたがアンジェリカに告白した時は、内心そわそわしていた事を伝えられます。

そして、アンジェリカは第一印象からちひろが好きであることを伝えるのでしたが、ちひろが去った後、アンジェリカは涙を流します。

アンジェリカ
「なんで涙が出るんだろう・・・ いつもアンジェって、恥ずかしくて言えないから、自分の気持ちが。最後だから頑張って、気持ちを伝えられたかなと思ったら、ほっとして涙が出ちゃったって感じですね。来てくれなかったら無理なんだけど・・・・ でも、、殻は破れたかなと思います。好きってこともちゃんと伝えられたから、悔いはないです。それで駄目だったとしても、満足です。好きって事が言えたので・・・」

 

はんな×ちひろ

はんなはちひとが第一印象で、他の男子と話すよりもちひろと話したかったことを伝えます。

また、ちひろから「メガネを外したほうが可愛い。」言われ、はんなはメガネを外してちひろと話します。

そして、はんなもちひろが去った後、涙を流します。

 

はんな
「なんか一気に緊張が解けたのと、最初から自分らしくずっといれなかったのも辛いし、悔しいし、自分の中にある全部の気持ちが一気にきた・・・」

 

しおん×ひろと

しおんはまだ迷っていたものの、ひろとは既にしおんに決めていたため、「俺がもし赤い花を引いたら、その時は待っててほしい。俺のことも考えて欲しい。」としおんに伝えます。

さらにひろとはしおんから迷ったかを尋ねられと、ひろとは「迷わなかった。夜とかもしおんのこと考えたりしてて、2ショットもしおんとしかしてないから。自分でも一途だと思うし、大切に出来る自信はある。」と答えます。

しおんは自分が迷ってフラフラすることに悔しい気持ちを覚えます。

ひろとが去った後、しおんは涙を流します。

 

しおん
「最後だからもっと話したいと思ってたけど、自分の想いも伝えられなかったし、後悔したくないって言ったのに、今思ったら、もっといけたんじゃないかなとか。今の2ショットとかでも、ちゃんと伝えたら良かったなとか。結構揺らいでいて、昨日の夜とかもずっとどうしようと考えていたんですけど・・・昨日、けいた君ともちょっとしか話せてないけど、もうちょっと話してみたいなという気持ちが昨日大きかったんで、話したかったです。」

 

しおん×けいと

けいとはしおんに「まだ喋りたりてないから、告白はまだ2人(のどちらか)完璧に決まったわけじゃない。しおんも2人いると思うんだ。誰かは分かるけど、勝てれば良いなと思ってます。」と言います。

しかし、直後にけいとは「多分僕は決まりました。心はもう揺らがないと思うんで、悔いはないです。俺から行ければ頑張っていくんで、待ってて下さい。」と伝えます。

 

ー(けいとが去った後)今の気持ちは?ー

しおん
「2人と話せて良かったです。 もう決まりました。話してみて、大体は・・・」

 

りったろ×けいと

けいとはりったろに2人で迷ってる部分があったが、だんだん整理がついてきたことを伝えます。

すると、りったろは「もし、赤が出ちゃったら、けいと君のところに行くと思う。」と言って、けいとを驚かせます。

けいとは2人で迷っている2人目がりったろであることを話し、喋れて嬉しかったことを伝えるのでした。

けいとが去った後、りったろも涙が溢れます。

りったろ
「多分待ってるのは、しおんちゃんかなと思いました。 2日目の午後から話してなくて、しおんちゃんと2ショットしてて、そこから『俺は決まってる』ってずっと言ってたから、変わってないのかなって思ってます。本当だったら、しおんちゃんのどこが良かったとか聞きたかったけど、ここで聞けるほど、りえる強くない・・・ここで聞いたら泣いて死ぬ。赤引いたら、行くって言ったし、ちょっとは気にしてくれてるかなって思います。」

ーけいとの今の気持ちは?ー

けいと
「さっきまではほとんどなかったけど、今の2ショットで若干迷いが生じてきて、後少し整理をつけたいけど、多分決められると思います。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

運命の告白

アンジェリカの告白

ちひと、しおんが外し、アンジェリカが赤い花を引きます。

アンジェリカが告白する相手は、ちひろです。

 

アンジェリカ
「第一印象の時に初対面でどうしたらいいかわからなかった時とかも、リードして、喋ってくれるちー君を見て、気になり始めました。船の時も隣に座れて、『やったー』と思ったのと、喋ったりして『気になってる』から『好き』に変わりました。りゅう君から呼んでもらえた時、嬉しかったけど、アンジェはちー君のことが好きだったから、(告白を)断りました。最後の2ショットの時に、成功してほしいという気持ちと、そわそわしてた気持ちが混じてったと聞いた時は、嬉しかったし、びっくりして『ヤッター』って感じに思ってました。最後の2ショットが終わって、ちー君が行っちゃった後、告白まで会えないなと思ったら、涙が出ちゃって、そこで、アンジェはちー君が好きだなって思ったので、かしこまって言うタイプじゃないけど、頑張っていう言うね。好きです。アンジェと付き合って下さい!」

 

ちひろ
ありがとう、気持ちは嬉しいけど、ゴメンナサイ。でも、アンジェと3日間一緒にいられて楽しかったし、気持ちが揺らいでいたのは本当だから、これからも友達としてよろしくお願いします。」

 

アンジェリカ
「ありがとう。」

 

アンジェリカの想いは届かなかった・・・

 

アンジェリカ
「悔しいという気持ちと、言えてほっとした気持ちが混ざって、ちょっとよくわかんないです。最後まで揺らいでくれただけでも嬉しいけど、アンジェに来てほしかったなと言う気持ちが100ですね。でも、アンジェは気持ちを伝えられたんで、満足です。さっき泣いたんで、もう泣かないです。」

 

 

ひろとの告白

一番目のちひろから再びくじを引いていきます。

ちひろ、しおん、かのん、りったろが外し、ひろとが赤い花を引きます。

ひろとの告白する相手は、しおんです。

 

ひろと
「初めて砂浜であったじゃん。その時にすごい可愛くて、しおんちゃんが 。一目惚れみたいな感じになって、話してみたいと思って、2ショット誘っったじゃん。趣味とかも合うし、すごい話やすかったです。もっと話したいと思いました。朝食とか、観光巡りとかに俺を選んでくれたのもめっちゃ嬉しかった。もっと、しおんちゃんと思い出作り溶かしていきたいし、短い間だったけど、惹かれていきました。話してるうちに性格もすごい可愛くて、ずっと一途で、しおんちゃんだから想ってこれました。いつもは感情表現とかあまりできない俺だけど、しおんちゃんになら言えます、大好きです。よろしくお願いします。」

 

しおん
「第一印象からずっと変わってなくて、途中で他の人とも話してみて、その人ともっと話してみたいなって思ったりし たし、でも、最後に曖昧な気持ちが嫌で、2ショット誘って話して、3日間って短かったけど、誰と話したら一番楽しかったか なと思ったら、ひーくんで、3日間が終わっても、もっと話したいなと思ったし、 また会いたいって思うし、 これからももっと知っていけたらなって思います。お願いします。」

 

ひろと
「ありがとう。」

 

ー今の気持ちは?ー

ひろと
「絶対自分じゃないと思ったので、嬉しいに尽きます。来てよかったです。楽しかったです。」

 

しおん
「めっちゃ直球に伝えてくれてたし、一番話しやすかったし、嬉しいです。」

 

ーどういうカップルになっていきたい?ー

しおん
「バカできるような感じになりたい。」

 

 

かのんの告白

ちひろが外して、かのんが赤い花を引きます。

かのんの告白相手はちひろです。

 

かのん
「第一印象がちー君で、その日の夜の船の時に、声をかけてくれてすごく嬉しかったです。2日目にライバルが3人来ちゃっって、スゴイ不安だったけど、3人の中で好きな気持は誰にも負けません。2泊3日でちー君のことを好きになりました。良ければ付き合って下さい。」

 

ちひろ
「俺も第一印象からかのんで昨日と今日も2ショットも3人来て、迷ったけど、第一印象のかのんを選びました。自分で良ければ付き合って下さい。」

 

ー告白を終えてー

ちひろ
「第一印象からずっと想っていたので・・・1日目の船の時にそんな喋れてなくて、もっと知りたいなと思って、かのんを選びました。」

 

かのん
「絶対好きになれると思わなかったから、自己紹介の時に話してて楽しい人ってなった時にいいなって思って・・・」

 

 

はんなの告白

りったろが外し、はんなが赤い花を引きます。

はんなの告白したい相手はちひろでしたが、ちひろはもういませんでした。

 

はんな
「ちひろ君には3日間優しくしてもらったから、ありがとうの気持ちを伝えられたらいいなって思ってました。3日間常に周りに気を張っちゃってるところが会ったけど、なんでか分からないけど、ちひろ君と話している時はそれが緩む感じがして、そうさせてくれてのがすごくありがたかったです。きっと、かのんちゃんとか他の子とうまくいくんだろうなって思ってたけど、それでも『ありがとう』って伝えたいなって思わせてくれて、それも『ありがとう』って思ってます。」

 

こうして、はんなの恋は終わります。

 

 

りったろの告白

りったろが赤い花を引きます。

りったろが告白したい相手はけいとです。

 

りったろ
「まず、3日間本当にありがとう。今回出るの3回目で、 好きになるのが怖かったり、めっちゃ不安とかあったけど、 けいと君の笑顔を見てると嬉しいし、なんか男の子みんなでいても、けいと君のことを目で追っている自分がいました。お昼のデートの時に、ドアを開けてくれたり、先に歩いてくれたり、リードしてくれたりして、スゴイ嬉しかったし・・・でも、そっから話せなくても、どこかでしおんちゃんのことを聞きたいなと思ったけど、勇気も出なくて、聞けなかった自分がすごい悔しいし・・・本当3回目でめっちゃ不安だったし・・・だけど、気がついてたら、けいと君のことを好きになってて、一緒にいたいなって思ったし・・・だから、好きになった相手がけいと君で、良かったです。なんか、ずっと勇気なくて言えなかったし、最後だから絶対ちゃんと言いたくて、今言います。好きです。付き合ってください。」

 

けいと
「ごめんなさい。3日間本当に楽しく過ごせたのは、莉絵瑠のおかげでもあるんで、そこはありがとう。初日、船で話しかけてくれた時に、すごい嬉しかったし、半日デートの時も来てくれた時は、めっちゃ嬉しかった。莉絵瑠の見えなかった部分が見れたし、照れてるところも見れて、そういう部分もあるんだな思えて、気持ちも結構揺らいで、色々いっぱい考えて・・・でも、2日目にしおんと話した時に、莉絵瑠といっぱいいたけど、その時間よりもしおんといる時間の方が楽しかったというのもあって、気持ちが大きかったのかなと思って・・・でも、3日間、莉絵瑠のことも考えていて、いっぱい思う気持ちもあったけど、最終的にはしおんのことを好きになっちゃったんで、そこはゴメンナサイ。

 

りった
「ありがとう。楽しかった・・・」

 

ー告白を終えてー

ひろと
「すげー嬉しかったんですけど、考えた結果一人に絞って、 結果がこれだったんで・・・すげー嬉しかったんだけど、しょうがないなって思ってます。」

 

ーしおんが既にカップルになったことを伝えるー

ひろと
「もっといっぱい話すべきだったと思います。」

 

 

ーひろとのどんなところが良かった?ー

りったろ
「よかったところいっぱいめっちゃあるから・・・ なんかけいと君と一緒にいると、時間進むのが早くて・・・辛いです。エグラれすぎてヤバイ。でも、ちゃんと伝えられました。過去で一番好きだった気がする・・・」

 

こうして、りったろの2泊3日の恋は終わりました。

 

 

「今日、好きになりました。」-第11弾 #5:最終回「迷わなかったよ」伝えたいこの想いの感想

今回で最終回でしたが、りゅうたから始まり、それぞれ自分の純粋な気持ちを告白相手に伝えていた部分が好感を持てましたし、見ているコチラも同じ緊張状態で楽しめました。

また、フラレてしまったとしても、最後まで相手のことを気遣っている態度は、素で魅力的だなと思います。

結果的には、ちひろ×かのん、ひろと×しおんのカップルペアが成立しましたが、2泊3日という短い期間だと、第一印象がやはり最後の決め手になるのかなと感じます。

あと、今回出演した女子メンバーはほとんど泣いていましたが、その涙の理由はそれぞれ違いました。

どんな想いを馳せたていたのかを聞いてみると、「なるほど~」と感じで、楽しめます。

是非、視聴してみて下さい!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.