恋愛リアリティショー

勝負の冬!#10のあらすじ・結末のネタバレと感想

更新日:

勝負の冬! #10「受験が終わったら・・・」のあらすじ・結末のネタバレと感想

「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。

前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

勝負の冬!#9のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #9【先生のXmas恋バナ】「聖夜は恋の授業」のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下 ...

今回は先生&生徒2ショット5連発です。

勝負の冬! #10「受験が終わったら・・・」のあらすじ・結末のネタバレ

プレゼントに込めた思いとは?

めいちゃんは鈴木先生に好きなブランドのセーターをサプライズ・プレゼントします。

さらに、鈴木先生のために勉強の合間に作ったキャンドルもプレゼントするのでした。

しかも、そのキャンドルには鈴木先生が番組の最初の授業で教えた「You take my breath away(好き)」というメッセージが書かれていました。

鈴木先生
「ただ嬉しいっていうのもありますけど、うるっとくる。ちゃんと観てないと、入れようと思ってくれないじゃないですか。」

そして、鈴木先生はめいちゃんからプレゼントのお返しに、今度大人なデートに連れて行ってくれることをお願いするのでした。

また、めいちゃんが受験が終わったら1人の女性として見てくれるかを聞くと、鈴木先生は「それは全然仲良くしたいと思ってる。」と答えます。

最後に2人は受験に向けて、頑張ることを約束するのでした。

 

スポンサードリンク

 

麗ちゃん最後の決断

クリスマスパーティ1週間前、近澤先生は麗ちゃんを呼び出します。

近澤先生
「僕自身色々考えていることがあって、麗とこれからどうしていくかっていうことについて話したいなって思って、大学受験とは別に進路があるって話も麗の口から聞いていて、専門学校のためにお金を自分で出さなきゃいけない。バイトをしなきゃいけない。麗にとっては受験勉強よりも最優先でやらなきゃいけないことが多くて、それに時間を使っている中、勉強にも少しでも時間をって言って、本当に寝ずにと言うか、休まずずっと無理をしている状態だなと話を聞いて感じていたので、無理をしている姿を見るのは僕も辛いなというか、やりたいことをやって欲しいというのが1番本音なので・・・」

近澤先生は自分が受験中止に背中を押すことで、麗ちゃんの負担を少しでも軽くしようとします。

一方、麗ちゃんも理沙ちゃんを見て、「自分がここにいていいのかな?」と思っていたことを話し、自分のやりたい道に集中することを決意します。

そして、最後に2人が歩んできた半年間を振り返り、近澤先生は受験を止めさせられたことが1番麗ちゃんの為に出来たことだと感じるのでした。

麗ちゃんを送り出した近澤先生の心境

近澤先生
「後悔はないです。やりたいことに向かって頑張れっていうことを伝えた上で、関係が終わりになったので、今、自分に出来る最低限の先生としてのことを麗にしてあげられたのかなと。」

ー近澤先生にとって麗ちゃんはどういう存在だったのか?ー

近澤先生
「勘違いされやすい性格だと思うので、守ってあげたいというか、俺がなんとかしなきゃなって思ってたのは本当に麗で、可愛いところもあるし、ちゃんと人のことも考えるしっていうのを俺が伝えなきゃいけないなって思わされたというか、麗にとって僕は理解者でありたかった。」

ー「好き」って思う瞬間はなかった?ー

近澤先生
「好きではないです。でも、夏合宿の時の先生に変更の時は本気で離れないで欲しいって思いました。離れてほしくないって思ったのは心から本当に思っていたので、関係性が出来てからの麗は僕にとっては特別な生徒というか女の子だったんで、こういう関わり方でなければもっと(別の)結末があったのかなと・・・」

一方、麗ちゃんにとって近澤先生は・・・

麗ちゃん
「目があったりしたら安心できるし、多分、智君じゃなかったらこんなに相手の先生と喋ったりとかコミュニケーションを取ったりとか私ができなかったと思うから、智君で良かったかなと思っています。」

 

観覧車で急接近

他のメンバーと別れて、近澤先生と理沙ちゃんが向かった場所は観覧車です。

2人は観覧車に乗り、イルミネーションをバックに初めての2ショット写真を撮ります。

そして、理沙ちゃんは近澤先生にパジャマをプレゼントします。

さらに、理沙ちゃんはプレゼントのお返しに手を繋ぎのお願いをしますが、近澤先生はそれを遮って、理沙ちゃんに目を瞑ってもらいます。

すると、近澤先生は理沙ちゃんにマフラーのプレゼントを渡すのでした。

ー思わぬ逆サプライズを受けた理沙ちゃんの気持ちは?ー

理沙ちゃん
「いきなり『目を瞑って』って言われて、何を言い出すんだろうと思って、マジックでもするのかなと思って、そしたらマフラー貰えて。そこまで考えたんだと思って、それは嬉しかったです。」

 

ープレゼントを用意した近澤先生の想いは?ー

近澤先生
「悪いなという気持ちと言うか、これから一緒に本当に頑張っていきたいという思いがあったので、受け取ってほしいなというものを用意していたら、理沙ちゃんもプレゼントをくれて、ま、複雑な心境ですけど、シンプルに嬉しかった。」

また、2人はさらにもう1周(計3周)観覧車に乗って、1周遅れでようやく理沙ちゃんの手をつなぐという願いを叶えるのでした。

近澤先生
「なんかスッと繋げばよかったんですけど、俺も渡さなきゃいけないものがあって、なんかうまいことやろうとしたのに大失敗した感じがあって、まあいいやってまそんなところも認めてもらって頑張ればいいのかなっていう。結果、1周手を繋げたので良かったと思います。」

お願いを叶えてもらった理沙ちゃんは?

理沙ちゃん
「(手を繋いだの)初です。普通に温かいだなと思いました。これが手をつなぐというものなのか。」

最後に近澤先生は理沙ちゃんのことを受験の最後まで真剣に面倒を見ることを誓うのでした。

理沙ちゃん
「先生も『これからは気をつけます』って言ってくれたので、その言葉を信じて頑張ります。」

近澤先生
「もっともっと自分が頑張る姿を見せて、本当に最後は一緒に笑いたいので、頑張ります。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

先生が知子ちゃんにサプライズ

パーティー不参加を決めた二宮先生の本音は?

二宮先生
「本音を言うと、自分も行きたいし、彼女らも絶対行きたいと思ってるし。でも、彼女らのことを考えたら、勉強がいいペースになって乗ってきてるので、ここは心を鬼にした方が、本当に彼女たちのことを思っていることになるのかなって考えてます。」

一方、生徒達はどう思っているのか?

知子ちゃん
「なんかすごい勉強ばっかりみたいな。」

理恵ちゃん
「大事な時期だから、1日遊ぶよりかは勉強した方が良いのかなって思いました。」

合格させてあげることが最大のプレゼント。

いつも以上に授業に熱が入ります。

しかし、二宮先生はこの日、あるサプライズを考えていました。

二宮先生
「勉強だけだと、クリスマスも近いし、彼女らも滅入ってしまうんじゃないかっていうことで、彼女らのペースも崩さず、勉強をしつつ、リフレッシュにもなるのかなって事で、夜は考えていることがあります。」

勉強が終わった後、知子ちゃんを外へ連れ出した二宮先生は、知子ちゃんに似合いそうなマフラーと思いの丈を綴った手紙を渡します。

知子ちゃん
「普通にもらえるのも嬉しいし、二宮先生がすごい考えて選んでくれたの が嬉しかったです。(手紙を呼んで)二宮先生が私の夢を応援してくれてて、本当に全力でサポートしてくれようとしているのがすごい分かりました。」

 

理恵ちゃんのために先生が・・・

勉強会の後、二宮先生は理恵ちゃんも連れ出します。

そして、二宮先生は理恵ちゃんに腕時計をプレゼントします。

というのも、理恵ちゃんはオーディション時に時計を持っていなくて、他から借りていたからです。

さらに、二宮先生は理恵ちゃんにも思いの丈を綴った手紙を渡すのでした。

理恵ちゃん
「勉強だけみたいなイメージだったから、めっちゃ意外だった。受験の時とかも時計が必要だから、これを持っていって受験に挑もうと思いました。(手紙を読んで)『本気で合格させたいと思ってる』って書いてあって、だから、もっと私もその思いに応えられるように頑張らないといけないなと思ったし、もっといっぱい努力しようと思いました。」

 

次回、鈴木先生がめいちゃんの自宅に訪問します。

勝負の冬!#11のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #11【夢屋先生、再降臨】「MC✕先生軍団」のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下記 ...

勝負の冬! #10「受験が終わったら・・・」の感想

今回は2ショット5連発でしたが、それぞれの先生が生徒と心を一つに出来ていたのが良かったです。

中でも、二宮先生の独自のクリスマスに過ごし方は感心しました。

生徒の勉強出来ている良いペースを崩さないようにしながらも、最後にはささやかなプレゼントを渡す。

しかも、渡したプレゼントには二宮先生の生徒への配慮が詰まっているのが最高です。

これなら生徒の勉強に対するモチベーションはさらにアップするでしょう。

そんな心までもイケメンな二宮先生のサプライズを是非、視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.