恋愛リアリティショー

勝負の冬!#14のあらすじ・結末のネタバレと感想

更新日:

勝負の冬! #14先生のセンター利用で私立受験のあらすじ・結末のネタバレと感想

「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。

前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

勝負の冬!#13のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #13先生のセンター対策授業【スクショdeお守り】のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレ ...

今回は、センター試験本番と自己採点スペシャルです。

合格か不合格かが明らかに・・・

さらに、順調に見えた鈴木先生めいちゃんペアに大事件勃発です。

 

勝負の冬! #14先生のセンター利用で私立受験のあらすじ・結末のネタバレ

鈴木先生の大事件とは?

鈴木先生✕浅見めい

2019年、最初の勉強会で鈴木先生から思いもよらない言葉が発せられます。

それは、「番組を続けられなくなっちゃって・・・」というものでした。

鈴木先生は千葉大学医学部3年生で、先生と自分の学業との両立が難しくなってきたのです。

その言葉にめいちゃんは涙を流しながら、「正直言うと、辞めてほしくない。」と気持ちを伝えますが、鈴木先生は自分の中途半端なサポートよりも他の先生に託した方がめいちゃんのためになることを説きます。

すると、めいちゃんは鈴木先生に”受験結果の報告をさせて欲しい”という最後のお願いをして、鈴木先生はそれを受け入れます。

そして、2人は過ごしてきた3ヶ月を振り返り、最後に鈴木先生が合格祈願のお守り手紙手袋をプレゼントするのでした。

めいちゃんの今の気持ちは?

浅見めい
「最後まで一緒にできないのは残念だけど、これからは受験が終わって、 結果を伝えるという約束ができたから、それを目標い良い方向が出来るように頑張りたいと思います。」

 

スポンサードリンク

 

鈴木先生✕他の先生

その日の夜、鈴木先生が他の3人の先生を呼び出します。

そこで、鈴木先生は3人の先生に降板することを告げ、学業面だけでない降板理由も打ち明けます。

そして、3人の先生に自分の担当しているめいちゃんを託すのでした。

近澤先生、両角先生、二宮先生はそれぞれ鈴木先生に励ましの言葉をかけ、温かく番組卒業を見送るのでした。

 

新体制

近澤先生、両角先生、二宮先生はそれぞれの生徒からめいちゃんを教えることの許可をもらいます。

1週間後、悲しみを乗り越えて前を向こうとしているめいちゃんと先生達で今後の方針を決めていくことになります。

近澤先生と二宮先生がカフェで打ち合わせしているところにめいちゃんがやって来ます。

先生はめいちゃんにスイーツの贈り物をプレゼントして、それを一緒に食べながら距離を近づけていきます。

さらに、ビデオ電話で両角先生も加わり、入試までの対策を綿密に練るのでした。

3人の先生と話しためいちゃんの今の気持ちは?

浅見めい
「来る前はどういう感じかわからなくて、不安もあったんですけど、すごい真剣に考えてくれてて、安心しました。3人の生徒も自分の生徒がいて、それだけで大変なのにまた生徒を持つっていうのを決めてくれて、3人の先生達のために最後まで合格できるように頑張りたいです。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


センター試験

センター試験当日、近澤先生は(森)理沙ちゃんを試験会場の手前で激励し、チョコレートを渡します。

別の場所では、二宮先生が(高橋)知子ちゃんと駅で待ち合わせをし、湯島天神のお守りを渡して、応援します。

 

そして、めいちゃんは試験前に鈴木先生からの激励の手紙を読んでいました。

メッセージを読んだめいちゃんは・・・

浅見めい
「『あきらめないで』って書いてあったから、最後まで頑張ろうって思いました。センター試験にお守りと一緒に持っていきます。」

そして、それぞれ試験会場へと向かっていくのでした。

 

試験終了後

二宮先生は試験が終わった後も知子ちゃんと会って、励まします。

 

一方、理沙ちゃんは・・・

森理沙
「あんまり緊張しなかったけど、出来たかは知らない。先生に会えて、ちょっとリラックスしたのもあるし、その後に『そこでは言い切れなかったけど』ってLINEが来て、それを見て『頑張ろう』って思いました。」

ー近澤先生に報告したいことー

森理沙
「取り敢えず今日は『頑張りました』っていう報告をしたいです。あと『チョコ美味しかったです』って言います。」

そして、めいちゃんには3人の先生からLINEでのメッセージが送られ、一緒に自己採点することになったのでした。

 

自己採点

1月20日のセンター試験翌日、先に理沙ちゃんとめいちゃんが会場に来ます。

そこで、理沙ちゃんが鈴木先生のことでめいちゃんのことを心配し、お互いに涙を流していると、二宮先生と近澤先生がやって来ます。

そして、志望校大学の合格ボーダーを確認してから、自己採点を始めるのでした。

■英語(筆記)

めいちゃん:110点/200点

理沙ちゃん:99点/200点

 

■英語(リスニング)

めいちゃん:32点/50点

理沙ちゃん:28点/50点

 

■国語

めいちゃん:90点/100点

理沙ちゃん:89点/100点

 

■日本史

理沙ちゃん:87点/100点

 

自己採点を終えて

浅見めい
「目白は多分大丈夫だと思うんですけど、亜細亜と拓殖は多分ボーダーに届いてないかなっていう。」

森理沙
「めっちゃ悪い。ひどい。最悪。英語が酷すぎるから、6割ちょっとは取りたかったけど、酷かった・・・」

 

志望大学に合格しているのか?

その後、3科目合計の得点率を出して合否の判定を探ります。

近澤先生が理沙ちゃんの得点率を計算すると、目白大学、帝京大学の合格の可能性が高いと言いうことが分かります。

これに、近澤先生は理沙ちゃんの頑張りを称賛するのでした。

続いて、本命の東京家政大学は・・・

 

次回はセンター試験答え合わせSP後半です。

一方、両角先生は莉美ちゃんの地元の兵庫に来ますが、そこでまさかの展開に・・・

勝負の冬!#15のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #15 センター合格ラインを突破!のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクか ...

勝負の冬! #14先生のセンター利用で私立受験の感想

試験本番直前で鈴木先生が降板するというまさかの展開でした。

その鈴木先生の決断に対して、誰も責めることなく、むしろ鈴木先生に感謝の言葉や激励の言葉を周りの人達がかけていたのは温かいなと思いました。

とはいえ、中途半端で無責任なのは鈴木先生が一番自覚してるはずです。

今回の一件も踏まえて、鈴木先生にはより一層医学の道に一生懸命励んでもらい、活躍してもらいたいものです。

また、センター試験が終わって、理沙ちゃんとめいちゃんに取り敢えず合格できる大学があったのは良かったです。

これで、安心して本命の私大にチャレンジできるので、最後まで突っ切って欲しいです。

是非、その様子を視聴してみて下さい。

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.