恋愛リアリティショー

勝負の冬!#8のあらすじ・結末のネタバレと感想

更新日:

勝負の冬! #8「先生と体を温めあう、逆家庭訪問」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。

前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

勝負の冬!#7のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #7「先生との個別指導」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクからで ...

今回は、めいちゃんが1人暮らしの鈴木先生の部屋に行きます。

また、両角先生のサプライズが止まりません。

一方で、近澤先生と生徒3人は沈黙が止まりません。

勝負の冬! #8「先生と体を温めあう、逆家庭訪問」のあらすじ・結末のネタバレ

鈴木先生×浅見めい

CHAPTER1 先生の1人暮らしの家で2人きりの授業

約束の日、自宅近くで待ち合わせをします。

鈴木先生
「ちょっと緊張しています。家に3つ下の女の子が来るっていうのは。めいちゃんも質問しやすい距離感になってくれれば勉強も教えやすいと思うので、その点ではちょっとは緊張しますけど、来られる側からすると、それがプラスになってくれたらいいなとは思います。」

ー今日の勉強は?ー

鈴木先生
「 明後日、めいちゃんが模試を受けるということなんで、そのテストの対策ということで、めいちゃんが苦手そうな部分を対策するためのテスト作ってきたんで、それを今日は解いてもらいます。」

一方、めいちゃんは・・・

浅見めい
「楽しみではあります。会う時の緊張はしてないんですけど、家に行くってことが緊張する。あんま人の家で勉強したことないから、どういう感じなんだろうていう。」

PM5:00、2人は合流すると、そのまま鈴木先生の自宅に向かいます。

 

そして、2日後の模試に備えて、英語のテストをします。

内容は模試を想定した発音・英文作成・長文読解の15問です。

テストの結果、15点中7点でした。

この後も模試に向けて2時間の復習をしました。

それから、PM8:00に2人は近くのコンビニに晩御飯を買いに行きます。

 

CHAPTER2 2人の距離が急接近

2人で晩御飯のうどんを買って、自宅に戻ります。

そこで、料理の話、食べ物の好き嫌い、恋愛話で会話が盛り上がりながら、食事を終えます。

そして、ご飯を終えた後ももし対策を続け、この日は計5時間の勉強をしたのでした。

それで、個別勉強2日目が終わります。

浅見めい
「勇気を出して家に行きたいって言って良かったなと思いました。あのくらい静かな方が自分的にはやりやすいです。1回目の時は勉強の話しかしなかったから、今日はそれ以外の話もしたから前回よりは距離は縮まったかなと思います。」

初めて生徒を家に呼んだ鈴木先生は?

鈴木先生
「まず部屋を綺麗に自分的にはしたんで、汚いって思われなかったかなっていうのと、あとは家で勉強するというので、めいちゃんも多少緊張はあると思うんで、でも勉強もテストとかも結構ちゃんとできて、解説もできたので悪くはなかったかなと思います。家だからできるということもあると思うんで。かと言って、毎回家がいいかと言われるとまたちょっと違うんですけど。」

 

スポンサードリンク

 

両角先生×莉美ちゃん

CHAPTER1 オーディション後 初めてのデート

オーディションの翌日、この日は両角先生が莉美ちゃんにオーディションの結果を報告します。

報告を受けた莉美ちゃんの本音は?

西本莉美
「誰も取らなかったって聞いた時は自分の中で嬉しかったし、その分『教えて欲しい』って両角先生に言った生徒さんには本当に申し訳ないなとも思ったし、でも、その分1対1で教えてもらう分、頑張りたいなって思ってます。」

両角先生
「『もし1人とったらどう思った?』って聞いても、やっぱり取らなくて良かったなって、莉美ちゃんが頑張れるってことを最優先にした時には正解だったのかなって今は思っています。」

 

CHAPTER2  両角先生からのサプライズプレゼント

さらに両角先生は新しく単語を覚えるための単語帳を莉美ちゃんにプレゼントします。

西本莉美
「追加でまた単語カードをもらいました。」

実は単語帳に両角先生からのメッセージが・・・

西本莉美
「ウソ・・・見てない・・・(見終わって)嬉しい。直接会ってる時も言ってもらえるし、 こういうのを帰ってから見た時とかにもう1回思い出して頑張ろうとか思えるんで嬉しいです。何かいつもしてもらってばっかりだなって思ってるから、その分莉美は勉強で応えたいなって思います。」

 

CHAPTER3  両角先生が莉美ちゃんへの想いを告白

2泊3日の勉強合宿後、東京と兵庫の遠距離の2人は毎日LINEで勉強報告をします。

さらに、1週間に1回はビデオ通話で勉強します。

そして、莉美ちゃんの模試後、2人で会う約束をします。

 

ーこの日会うことを決めた理由は?ー

両角先生
「『どうだった?』って聞きたいのもあるんですけど、それ以上に一番きついとこだと思うんですよ、模試の後って。だから、電話とかじゃなくて、直接会えたらいいなって思って、メンタル的にはきついと思うんですけど、そういう時こそいなきゃいけないのかなと思うので。」

模試終了後、合流した2人は両角先生行きつけのイタリアンレストランに行きます。

そこで、両角先生が莉美ちゃんために「模試の復習方法」をまとめたノートを莉美ちゃんに渡します。

 

両角先生
「いつもパソコンで打ったものを送って渡してたので、それじゃなんかちょっと冷たいなと思ったし、昨日朝4時ぐらいに書いてました。本当に俺は莉美ちゃん1人のための先生だから、しっかり伝わったら嬉しいなと思います。」

すると、ここで両角先生が模試を頑張った莉美ちゃんに、ご褒美のケーキを贈られます。

さらに、そこには「I proud of You」とメッセージが書かれていました。

西本莉美
「息抜きできました。美味しいものを食べれたんで、元気になりました。」

 

両角先生
「喜んでくれたら嬉しいなって。喜んでくれましたかね?」

 

模試後も順調に勉強を進めていく両角先生と莉美ちゃん。

ある日の勉強終了後、莉美ちゃんは両角先生に御礼を言います。

それは2泊3日の勉強合宿のオンエアで両角先生が涙を流していたこと、勉強会が始まる前にオーディションの映像を見て、悩みながらも両角先生が莉美ちゃんに1人に教えることを決断したことに対しての感謝でした。

西本莉美
「受かってこそ両角先生に恩返し出来るのかなって思っているので、結果が良いか悪いかに関わらず2ヶ月経ったら終わっちゃうんで、あと2ヶ月くらい死ぬ気で頑張らないとなって思ってます。」

両角先生
「あんまり人のために頑張ろうと思うタイプではないんですよ、正直。でも、なんか頑張れますね。それは多分莉美ちゃんが頑張ってるからだとと思います。だからこそ、自分も頑張らなきゃと思うし、頑張れてるのは莉美ちゃんのおかげかなと思います。」

ー2ヶ月間勉強してきた莉美ちゃんはどういう存在?ー

両角先生
「何て言えば良いんだろう。でも、一番いろんな言葉の中でしっくりきたのが『愛おしい』だと思います。初めは本当にあくまで先生として勉強させればいいやと思ってたんですけど、やっぱり一緒にいる時間が長いので、これが生徒としてだけだったら普通に頑張ってほしいという感情だと思うので、今日も会うの楽しみだったし、ま僕は先生ですけどね。あくまで。でも、まずは合格させることだと思うので、普通に先生として頑張ろうと今は思ってます。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


近澤先生×森理沙×神田麗

CHAPTER1 生徒二人の初めての会話

初めて顔を合わせた理沙ちゃんと麗ちゃんに近澤先生はクレープを差し出し、一緒に食べます。

ー麗ちゃんと話した印象は?ー

森理沙
「観てる時は『コミュニケーションあんまり取れない』 とか言ってたから、ただの黙ってるだけの子かと思ったら別にそんなこともなくて普通に喋るし、良い人だなって思いました。」

一方、麗ちゃんは・・・

神田麗
「回すのが大変そうだなとは思ってたけど、私が喋んないから。智君はもう流石に緊張しないけど、話しかけるのも難しいし、答えるのも難しいし、難しい・・・」

近澤先生は?

近澤先生
「僕が何か喋ることで、打ち解けてくれたらなっていう願いもありましたし、麗と喋ってる姿を見て理沙ちゃんが何を思うかとか、逆もそうなんですけど、何かしら彼女たち2人ともに刺激を与えられたらなと思う次第です。」

 

CHAPTER2  女の意地をかけたテスト

そして、気まずい空気のまま授業が始まります。

授業は二人が苦手な英語の「比較級」の20分テストです。

20分後、解説を聞きながら生徒が自分で採点をします。

1時間後、テストの解説が終了しますが、理沙ちゃんは点数の発表を拒否します。

しかし、2人のテスト結果は理沙ちゃんは11点(15点満点)で、麗ちゃんは13点でした。

テスト結果に麗ちゃんは・・・

神田麗
「2つ間違えてて、大体はできたけど、何か間違ってたところが1個はもともと自分の知識にあったところで、忘れてたところだったからちょっと悔しかったです。」

一方、理沙ちゃんは・・・

森理沙
「隣で麗ちゃんも丸付けしてて、丸がいっぱいあったから、多分私より点高いと思う。もともとどの範囲なれるとか知ってたし、満点とりたいなって思ってて11点。麗ちゃんが普通に全然できてる状態で、私ができてないということに対して心で泣いてました。負けてちゃいけないなって思うから、ちょっとと言うかだいぶ焦りました。このままじゃ絶対間に合わないし、どこの大学にも入れないっていう焦りですね。」

2人を教える近澤先生の想いは・・・

近澤先生
「勉強量としては確実に理沙ちゃんの方が多いんですよ。でも、「比較」に対しての苦手意識じゃないですけど、 というのがあって(テストを)やれたので、今日そこを覚えてくれれば何の問題もなくて、自分に厳しいストイックな面というのは悪い方に転がっちゃうと不安だったり、力出し切れない方に持ってちゃうと思うので、ここは僕がやるべきところだと感じてて。麗は今日は点は良かったですけど、やっぱり時間はなかなか取れてない。彼女に思うことも色々あるので、また二人の時に話せたらなと思います。」

 

次回は、麗ちゃんが進路について最後の決断を下します。

果たして結末は・・・

さらにみんなでクリスマスパーティーをします。

勝負の冬!#9のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #9【先生のXmas恋バナ】「聖夜は恋の授業」のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下 ...

勝負の冬! #8「先生と体を温めあう、逆家庭訪問」の感想

それぞれのペアが順調に勉強が進んでいるという感じでした。

中でも、両角先生と莉美ちゃんのコンビは息が合ってるのかなと思います。

しかし、気になるのは両角先生の「愛おしい」という言葉です。

両角先生は莉美ちゃんに対して少なからず恋愛感情が全く無いとは言えませんが、莉美ちゃんはそこに関してはまた別な話な気がします。

ただ、両角先生は”先生”という立場を自覚して、まずは莉美ちゃんの合格に意識に置いてるので、このままの良いコンビで受験の最後まで頑張って欲しいです。

是非、次回も視聴してみてください!

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.