恋愛リアリティショー

勝負の冬!#9のあらすじ・結末のネタバレと感想

更新日:

勝負の冬! #9【先生のXmas恋バナ】「聖夜は恋の授業」のあらすじ・結末のネタバレと感想

「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。

前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

勝負の冬!#8のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #8「先生と体を温めあう、逆家庭訪問」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下記 ...

今回はXmasパーティーで、新旧メンバーが初めての対面をします。

さらに、生徒たちから聖夜のプレゼントがあります。

 

勝負の冬! #9【先生のXmas恋バナ】「聖夜は恋の授業」のあらすじ・結末のネタバレ

クリスマスパ-ティー

12月5日、先生同士のグループLINEで、近澤先生からXmasパーティーの提案がされます。

両角先生、鈴木先生は応じますが、二宮先生は学業優先のため、他でやることが決まります。

12月10日のクリスマスパーティー当日、めいちゃんと理沙ちゃんが先に来ていて、そこに莉美ちゃんが合流します。

3人でお互いの状況を話していると、近澤先生と両角先生がやって来るのでした。

ー受験生なのにクリスマスパーティーをやる理由ー

近澤先生
「自分で息抜きしちゃうと罪悪感に繋がると言うか、嫌悪感に繋がると言うか、ちゃんと僕たちから息抜きのタイミングを作ってあげた方が明日からスッとまた勉強に戻れるのかなってことで、先生同士で考えて。」

両角先生
「僕の(受験生)時はクリスマスもご飯食べに行ったりしてました。行きたいなと思いながら勉強してるぐらいだったら、しない方がいいのかなと思うので、そこでしっかりメリハリをつけられればいいのかなって思うし、そういうことができるのは将来的にもすごく大事かなって思うので。」

みんなで準備をしている途中から鈴木先生も合流し、それからパーティーを始めます。

すると、両角先生がお題カードを出して、全員カード1枚ずつ引き、書かれたお題に答えることになります。

筋木先生(似ている芸能人)、莉美ちゃん(付き合ってきた人数)、両角先生(決め台詞)が答えた後、急に近澤先生が理沙ちゃんを呼び出します。

 

スポンサードリンク

 

近澤先生×森理沙

実は近澤先生は理沙ちゃんのLINEの返信を返せずにいて、理沙ちゃんから不信感を持たれていました。

というのも、そもそも近澤先生は理沙ちゃんに毎日LINEで報告するように指示していたのにも関わらず、近澤先生自身はそれに何も応えていなかったのです。

そのため、理沙ちゃんはモチベーションを削がれ、勉強に集中できていない状況や近澤先生を信頼できない事を話します。

それに対して、近澤先生は素直に謝ります。

すると、理沙ちゃんは近澤先生を変えたいと思ったことはない事、近澤先生の存在が支えになっている事、近澤先生に教えてもらいたい事を話します。

近澤先生はその言葉に改めて理沙ちゃんをサポートすることを誓うのでした。

 

ー生徒の想いを聞いて近澤先生は?ー

近澤先生
「求めてくれてる、だからこそ裏切られて悲しかったと言うか、傷つけたっていうのが本当に言葉とか表情とかで伝わって、それでも他じゃなくて僕に見て欲しいって思ってくれてるのであれば、少しでも勉強に集中できないっていう状態を変えてあげなきゃいけないし、そうしなきゃいけないと思います。」

ー先生へ想いを伝えた理沙ちゃんはー

森理沙
「行動が変わってくれたらいいんですけど、期待していいんですか?」

 

さらに、近澤先生から理沙ちゃんに衝撃の報告がありました。

それは、(神田)麗ちゃんの番組降板(次週詳しく放送)です。

森理沙
「撮影で前会った時に一緒に頑張ろうと思ったけど、仕方がないことだから、麗ちゃんは麗ちゃんで頑張って欲しいなと思いました。」

因みに、近澤先生の真剣な話の最中、パーティー会場ではお互いのペアの勉強の話をしていました。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

読売ランドへ

クリスマスパーティーの後、先生達は生徒を連れて、読売ランドに向かいます。

その車中では、番組のコメントの話や鈴木先生のインスタのライブ動画の話で盛り上がりあます。

PM6:00、先生と生徒は読売ランドに到着し、スケートをすることになります。

ですが、この日、生徒達は先生へのプレゼントを用意していました。

まず、最初に莉美ちゃんが両角先生を誘い、2ショットになります。

 

両角先生×莉美ちゃん

2人きりになって、莉美ちゃんは日頃の感謝を両角先生に伝え、プレゼントを渡します。

莉美ちゃんが両角先生に渡したプレゼントはお揃いのマフラーです。

さらに、莉美ちゃんは「いつもありがとうございます」と書かれた手紙を一緒に添えるのでした。

西本莉美
「ちゃんと喜んでもらえたので良かったなって、めっちゃ安心した。朝からめっちゃドキドキしてて、ずっとそのことばかり考えてて、どうやって渡そうかなとか、喜んでもらえるかなとか思ったんで、安心しました。」

一方、両角先生は・・・

両角先生
「人からマフラーとか身につけるもの貰ったの、たぶん初めてで、めちゃくちゃ嬉しかったです。ちゃんと選んでくれて、手渡しでもらうって、嬉しいなって思いますね。(スタッフ:似合ってます。)毎日、着けます。もらった以上のものを色んな所に返せたらなって思います。」

 

そして、2人で一緒に写真を撮ると、両角先生からの提案で、呼び方を”両角先生”から”颯君”に変更することになりました。

西本莉美
「急に先生呼びから颯君呼びになって、まだ呼べない。」

ー何で呼べないの? ー

西本莉美
「恥ずかしくないですか?今まで、先生先生って言ってて、急に颯君って。恥ずかしいと思って。今はいないから言ってるけど、いたら言えない~みたいな。でも、お願いなんで、いつになるかわかんないけど、ちゃんと呼びたいとは思います。」

 

スケート場で・・・

一方、残された4人はスケートを楽しみます。

浅見めい
「転んだ時に(鈴木先生が)立ち上がらせてくれました。 なんか地味に緊張、ドキドキはしました。鈴木先生もあんまり(スケート)やったことなかったっぽいんですけど、普通にうまかったし、教えてくれたから、かっこいいなとは思いました。」

森理沙
「私は元々滑れるから、先生滑れないし、普通逆なのに。(スケート)習ってた自分が憎いです。」

 

途中、両角先生と莉美ちゃんが合流しますが、鈴木先生があることに気付きます。

鈴木先生
「あれ、マフラーしてたっけって思って、マフラーお揃いじゃなかったですか?だから、(めいちゃんから自分にもプレゼントが)あるのかな~と期待してたんですけど。でも持ってる素振りがなかったんで、ないのかなって。」

ー残念?ー

鈴木先生
「俺も用意してなかったし、まぁって感じです。」

 

お揃いのマフラーで仲良く練習する莉美ちゃんと両角先生。

西本莉美
「めっちゃ転んで手途中、おもしろかった。両角先生らしいなって、毎度のこと思ってます。」

ここで生徒達が動き出します。

続いてサプライズを仕掛けるのは、めいちゃんです。

めいちゃんは鈴木先生を誘い、セーターのプレゼントをします。

浅見めい
「なんかプレゼント渡した時にどういう反応するかなって思ってたら、めっちゃニヤニヤ喜んでたから、ちょっとかわいいなって思いました。」

さらに、めいちゃんはプレゼントをもう一つ用意していましたが、そこにはあるメッセージが込められていました・・・

 

次回は2ショット5連発スペシャルです。

麗ちゃんの辞退の真相が明らかになります。

勝負の冬!#10のあらすじ・結末のネタバレと感想

勝負の冬! #10「受験が終わったら・・・」のあらすじ・結末のネタバレと感想 「勝負の冬」は恋する高校生とイケメン先生の受験恋愛リアリティーショーです。 前回までのあらすじ・ネタバレは下記のリンクから ...

勝負の冬! #9【先生のXmas恋バナ】「聖夜は恋の授業」の感想

生徒の息抜きにクリスマスパーティーが開かれましたが、そこに勉強を優先して参加しない二宮先生は本当に真面目なスタイルだなと思います。

また、近澤先生が理沙ちゃんの不信感を買うような行動を取っていたのは本当に驚きでした。

麗ちゃんも番組から降板する事になったので、これからは近澤先生は理沙ちゃんに全身全霊のサポートをして、受験が終わるまで駆け抜けて欲しいなと思います。

あとは、普段ではなかなか見れない先生達のおちゃらけた素顔が見れたので、そこが面白かったです。

特に、鈴木先生の顎イジリとスケート場で近澤先生に転ばされたのには笑えました。

是非、視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.