恋愛リアリティショー

恋する♡週末ホームステイseason5 #10のネタバレと感想

更新日:

恋する♡週末ホームステイ-season5 #10「泣くつもりなんて1ミリもなかった。」の結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason5 #9のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season5 #9「迷子になった私の心」の結末までのネタバレと感想です。   目次1 博多男子×東京女子(東京女子 → 博多男子)1.1 前回までのあらすじ 博多 ...

 

博多男子×東京女子(東京女子 → 博多男子)6日間の恋ステ 5日目 長崎県長崎市 告白まであと22時間

レイ×まこ

5日目が終わる間際、レイがまこを誘って、2人きりの時間を作ります。

レイがまこを誘った理由は、まこは自分に思いを伝えていたのにも関わらず、中間告白で自分に連絡がなかったことが気になったからでした。

まこは中間告白ではりょうに連絡したのは、「1回も話したことがなくて、話したかったと思っていたから。でも、ずっとまことの頭の中には、誰と話していてもいるの、レイ君が。正直、今も一番気になっているのは、レイ君だから・・・」と答えるのでした。

そして、まこはレイに頭ポンポンをねだり、レイは照れながらするのでした。

 

スポンサードリンク

 

りょう×れな

さらに、りょうがれなを誘い、久しぶりに2人きりで話します。

りょうはれなに、あつしがれなに気持ちがあることを諭し、「あつしの所に行ってほしい。めっちゃ応援したいし。」背中を押します。

それには、れなも「(りょうに)感謝してる。本当に感謝してる。」と涙を流します。

そして、れなはあつしの元へ行き、1週間ぶりの2ショットでの会話をします。

 

あつし×れな

あつしは単刀直入に一番に気になっている中間報告について、れなに「(俺、)何かやっちゃったのかな ?」と聞きます。

すると、れなは「最初はあつしにかけようと思っていた。でも、不安な事があって、れなの前では『一番』と言ってくれたのに、みんなの前では『決まっていない。』って言ってて。みんなでいる時と2人でいる時では、(言うことが)違うのかなって思ちゃったりして、付き合った時のことを考えると、不安になった。遠距離だから・・・。だから、りょう君に電話した。」と答えます。

あつしはれなの話を聞いた上で、中間告白後にもう一度考え直していて、「まだ決まっていない」と伝えます。

 

あつしと話し終えた上でのれなの感想

れな
「『もうちょっと考える』みたいな事言ってたから、不安なところもあるし、 本当に思ってることは聞けなかったのかな・・・」

 

りょう×しおん

れなを送り出した後、りょうはしおんを室内のカフェへ誘います。

そして、りょうは中間告白でしおんから電話が来ることを期待していた旨を伝えます。

すると、しおんはみんなとちゃんと話した上で決めたかったため、レイに電話したことを告白するのでした。

さらに、りょうはしおんがレイを2ショットトークに誘った理由(もっと話してみたかったから)を聞いた上で、その時感じた「何を考えているかわからない。」という素直な気持ちを述べます。

しおんもそれに応えるように自身の素直な気持ちを述べ、お互いの本心を理解し、「明日から楽しい話をしよう」と話を終えるのでした。

 

2ショットトークを終えた上での感想

りょう
「とりあえずモヤモヤは晴れました。何か気まずい感じになっちゃって・・・でも、 思ってることを言わんと、 中途半端な気持ちで告白するよりかはマシだと思ったんで。一緒にいて楽しいです。一緒にいて飽きない。」

しおん
「りょう君に対する気持ちと、レイ君に対する気持ちが全然違ってて、レイ君は友達かなって正直思ってて、りょう君はたぶん友達ではないと思う。りょう君のこと考えてる時間が多いから、気になってると思う。」

 

 

レイ×さくら

一人残されていたさくらは、レイとまこの会話に割って入り、レイとの2きりの時間を手に入れます。

さくらはレイに前から気になっていたボディタッチのことを尋ねます。

また、みんなでいる時のレイと、2人いると時のレイのどちらが素であることも聞くのでした。

レイは「たぶん一番素を出してるのがさくらちゃん。」と答えます。

 

2ショットトークを終えた上でのさくらの感想

さくら
「よく分かんない。元々そういうスキンシップが多い人なのかなって考えたんですよ。結果的に何が言いたいかはっきりよく分かんなかったです。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

大阪男子×北海道女子(大阪男子→北海道女子) 6日間の恋ステ 5日目 告白までの時間19時間

最後の夜の食事で、それぞれ恋ステの思い出を語っていきます。

そらは前回のプールでのるなとのハグ、なつかは3日目のまさとの喧嘩、しょうは1日目の動物園でのさーちゃんとの2ショット、さーちゃんは4日目のしょうとお揃いのTシャツを買ったことを挙げます。

すると、ここでまいらがしょうを誘い、2人はその場を去ります。

 

まいら×しょう 胸キュン2S

2人は定山渓ネイチャールミナリエ(6月~10月限定  自然の中のイルミネーション)に行きます。

まいらはしょうに遠距離恋愛や過去の恋愛で1番思い出に残っているエピソードを聞きます。

すると、今度はしょうがまいらにそらと何を話していたのかを聞きます。

まいらはそらが自分の事情も抱えながらもまいらの背中を押してくれる事に感謝とお礼を述べたこと伝えるのでした。

そして、まいらは自分をキュンとさせて欲しいと言うと、あまり女性慣れしていないしょうはまいらの肩をぎこちなく抱のでした。

 

なつか&さーちゃん&るな

さーちゃんはしょうにクッキーをあげたことを話しますが、逆にまいらもクッキーをあげたことを聞き、指輪やTシャツやクッキーなどがことごとくカブることにショックを受けます。

その後、さーちゃんはしょうとまいらのことが気になり、「いい感じになってるんだろうなって・・・こんなになるとは・・・昨日の中間告白からツライ。泣いちゃダメだと思って、ずっと笑ってて、今日もずっといたくなかった。5日目なのに全然自分頑張れていない。」と涙します。

 

そら&るな 2ショットトーク

そらはるなに友達として接しているのか不安に思う時があり、「サバサバしてるので、引っ付いて欲しい。」と言います。

るなは照れながら、友達という感覚ではなく、横にいて欲しいことを伝えます。

また、るなは「私しか(選択肢が)ないから、私みたいになっているのか?」と聞くと、「それは違う。さーちゃんが変わったんじゃなくて、俺がさーちゃんから変わったから。」と答え、るなは喜ぶのでした。

 

なつかには気になっていたことが・・・

なつか
「今日2人で喋っていた時に、俺はまだ決まってないかなみたいなことポロッと言って、なんか安心していた部分が揺らいできて、迷っってる。」

 

そうして、5日目終了・・・

 

告白まで9時間 さーちゃん×しょう

AM6:30、さーちゃんはしょうを二見吊橋にこっそり呼びます。

さーちゃんは今思っている心境をしょうに伝え、しょうもその思いを汲むのでした。

 

告白当日のじ女子メンバー意気込み

さーちゃん
「今の気持ちは頑張るしかない。自信はあんまりないけど、今までの頑張りと比にならないくらい自分からちゃんと話しに行きたいです。遠慮しないでいきたい。」

 

まいら
「自信はまだ全然ないです。全然わからないです。でもやれるだけのことは最後だしやりたいなと思います。」

 

るな
「ずっと上手くいってても、最終日に急に上手くいかくなることもあるじゃないですか。だから、最後まで何があるかわからないから、怖いかなというのはあります。」

 

なつか
「まだちゃんと喋れてないから、最後に関して。遠距離だねということは若干話したけど、それについて深くちゃんと喋れてないから、不安が一杯。苦しいです。」

 

恋する♡週末ホームステイ-season5 #10「泣くつもりなんて1ミリもなかった。」の感想

次回が大阪男子×北海道女子の告白編となりますが、そらとるなのカップルは安心して見ていられそうです。

気になるのは、まさの態度に対してなつかの不安が拭えず、告白する時までにスッキリさせることが出来るのかということです。

そして、しょうはまいらとさーちゃんのどちらを選択するのか、注目です。

次次回は、博多男子×東京女子の告白編となりますが、こちらも告白直前までどうなるか本当に分かりません。

予想できない結末が待っていそうです。

是非、視聴してみてください!

因みに次回のあらすじ・結末のネタバレは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason5 #11のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season5 #11【大阪×北海道】「短い夏の終わり、恋の始まり」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。   目次1 ...

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.