恋愛リアリティショー

恋する♡週末ホームステイseason5 #11のネタバレと感想

更新日:

恋する♡週末ホームステイ-season5 #11【大阪×北海道】「短い夏の終わり、恋の始まり」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason5 #10のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season5 #10「泣くつもりなんて1ミリもなかった。」の結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。   目次1 博多男子×東京女子 ...

 

season5 #11【大阪×北海道】「短い夏の終わり、恋の始まり」のあらすじ・結末までのネタバレ

最終日6日間の恋ステ 告白まであと7時間から5時間

7人は定山渓温泉街にある無料で楽しめる足湯(定山源泉公園)に入ります。

その後、定山渓ファーム(果物狩りや釣りなどが自然の中で楽しめる果樹園)へ行き、 最後のグループ行動に入ります。

イチゴ狩り・・・しょう、まいら、さーちゃん

ピザ作り・・・そら、るな

釣り・・・まさ、なつか

 

スポンサードリンク

 

 

イチゴ狩り(しょう、まいら、さーちゃん)

30分1800円で食べ放題(今季は終了)のいちご園で、3人でイチゴを取って、写真を撮ります。

その後、まいらとさーちゃんが話し合って、2人だけの時間をそれぞれ作ります。

最初はさーちゃんがしょうと2人でイチゴ狩りをして、建物のベランダで話します。

さーちゃんはしょうに「1番しょうといる時が楽しかった。」 と伝えます。

そして、さーちゃんのお願いで手をつないで、お互いに「ありがとう!」と言い合います。

次にまいらはしょうと2人でジャム作りを体験します。

それから、2人で写真を撮るのでした。

 

ピザ作り(そら、るな)

2人は自分で生地を伸ばして作る石窯焼きのピザ作りにチャレンジして、それを食べます。

そらはるなに食べさせてもらったりと、終始和やかなムードでした。

その後、2人は景色を展望できるバルコニーで、密接2ショット写真を撮るのでした。

 

釣り(まさ、なつか)

2人はニジマスやヤマメが釣れ、さらに釣ったら食べることも可能な釣りのレクリエーションを楽しみます。

なつかは1匹魚を釣り、その時、2ショット写真を撮ります。

その後、2人はベンチに座って話しますが、まさが今までは追っていく恋であったため、その時と比べてしまう胸の内を話します。

その言葉になつかは涙をながしながら、逆に消去法で自分を選んだのかをまさに聞きます。

まさはそうではないことを言うと、なつかは「わかったよ。でも、6日間楽しかったね。良かったよ、まさがいてくれて」と伝えるのでした。

 

 

告白

女子から男子に告白をします。

男子の出す答えは・・・

 

なつか
「そんなに自信はないけれど、最後の最後まで悔いが残らないようにぶつかりたいなと思います。もう、帰りたい・・・」

 

るな
「口から心臓が出そうです。目も見れなかったので全然 、最後くらいはちゃんと目を見て、伝えられたらいいなと思います。肩に力が入りますね。」

 

まいら
「今からやれることはないので、当たって砕けるしかない。自信はあんまりないです。」

 

さーちゃん
「自分が思っていることを正直に伝えられたらいいなって思ってます。頑張ります。」

 

 

そら×るな

るな
「私は新メンバーで途中から入ってきて、第一印象で最初に選んで話した時に、『これから変わることある?』と聞いた時に、変わらないかもしれないと言われて、3日しかないのに大丈夫かなとめっちゃ考えて、不安なことしかなかったけど・・・なんか二人でいる時に、手を 繋いだりとかプールでハグしたりとか、そういうのも全然恥ずかしくて、嫌がってるように見えたかもしれないけど、全部すごい嬉しかったし・・・サバサバしてるって言われるけど、それも全部照れ隠しみたいな感じでそうなってただけで、一緒にいて一番楽しかったです。これからも恥ずかしがり屋だから、嫌な風に思ったりするかもしれないけど、こんな私でもよければお願いします。」

 

そら
「この3日間一緒に過ごしてきて、めっちゃ楽しかったし、一緒におって素も出せたかなと思うし、第一印象はさーちゃんでしたけど、それでもめっちゃ頑張って、ずっと変わろうとしてくれて嬉しかった。でも、それを通して、るなはめっちゃ真面目な子やなと思ったし、楽しいけど、遊んでるときもそんなんだけど、もっと俺的には甘えて欲しかったところもあって、ずっと待ってる間にも最後の最後まで悩んだけど、中途半端な気持ちで OK するのもるなにめっちゃ失礼だし、気持ちは嬉しいけど、ゴメンナサイ。」

 

るな
「正直に言ってくれてありがとう。」

 

告白後・・・

るな
「自信なかったけど告白して、『それも自信がないから中途半端なん気持ちで付き合えない』とか言われて・・・めっちゃ、それでも良いからと言いたかったですけど、言えないから・・・好きなら言えたけど・・・」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

しょう×まいら・さーちゃん

まいら
「私は最初に話した時から、すごい話しやすいなという印象が強くて、なんかメンバーのこととか、周りのことも考えてて、すごい優しいんだなと思って、だんだん話していくうちに共通点とか多くて、趣味も同じなのが多くて、そういうので、しょう君の事ずっと気になってて・・・でも、さーちゃんのことも気になっていることもずっと知っていたから、迷った部分もあったけど、それでも3日間半楽しい思い出を作ってくれて、一緒に回ってくれてありがとう。私はしょう君が思っているかは分からないけど、これからしょう君のことをもっとたくさん知っていきたいなと思っています。」

 

さーちゃん
「えっと、3日間ありがとう。正直、こんな本気になると思ってなくて、最初たくさん迷ってたけど、しょうとたくさん話すようになってから、一番素が出せて、ずっと一緒にいたいなと思うようになりました。最初の会えなかった1週間と最後の会えなかった1週間は気持ちが全然違くて、週末が終わるたびに早く会いたいなとか、悲しいなとか、そのために頑張れたり、しょうの事をずっと考えたり、次会えたら何話そうとか、何しようとか色々考えてました。この3日間本当に幸せ過ぎて、なんか夢かなと思うくらい幸せすぎて、これが終わったら自分どうなっちゃうんだろうって考えてます。ちゃんと、自分の気持ちをうまく伝えられてるかわかなんないけど、私はしょうのことをたくさん知っていきたいです。よろしくお願いします。」

 

しょう
「まずはまいらから。まいらは追加メンバーで来て、共通点もあって、結構誘ってくれたりしてめっちゃ嬉しかった。ありがとうございました。一緒にいて、楽しいいけど、まいらは俺の思っている理想の楽しさとは違う気がして、気を遣ってしまう部分があって、なんか友達って感じが結構強くて・・・だから、ゴメンナサイ。」

 

まいら
「ありがとう。」

 

しょう
「さくらは第一印象からずっとさくらで、途中はずっとそらに取られていて、最初とか・・・でも、3日目くらいから結構2ショットが多くなって、そらに何してたら勝てるとか考えとって、でも、なんかそらとかに結構ベタベタした時があって、まぁ,考えたんだけど、考えた時もあったけど、でも、ずっと気持ち伝えてくれて、めっちゃ嬉しかったから、俺は友達からでも良いので、よろしくお願いします。

 

さーちゃん
「ありがとう」

しょうとさーちゃんのカップルが成立し、お互いギュッと抱きしめ合います。

 

告白後・・・

まいら
「私なりにできることは全部やっての告白だったから、後悔はないです。」

 

 

まさ×なつか

なつか
「まずは6日間、一緒にいてくれてありがとう。第一印象がまさで、 そこからなつは何も変わんなくて、なんだろう・・・はっきり決めちゃうタイプだから、一回決めたら曲げないし、すごい意地張るところもあって、3日目なんか喧嘩したりとかして、思うように動けなかったんだけど、それでも、まさと一緒にいる時間が一番楽しかったし、ずっと一緒にいたいなと思ってたのはまさで、なんか・・・すごい正直不安だけど、まさとなら頑張れるかなって、自信が持ててて、まさかしてくれる小さいこととか、手を繋いだりということが、この恋ステの6日間の中で、一番嬉しかったんだ。だから、先どうなるか分かんないけど、なつはまさが”気になる人”から”好きな人”に変わりました。まさの気持ちを聞かせて下さい。」

 

まさ
「えっと、まずは俺もこの6日間、ありがとう。で、第一印象、お互い一緒で、2ショットのデートとかしてる時も、なつのこと可愛らしいなと思ったり、楽しかったりしたけど、一緒にいすぎて、恋愛対象として見てたらどうなのかなって思う時もあったけど、そういうのがあってお互いの気持ちが言えなくて、このたった6日間しかないのに、喧嘩になって、昨日も自分の気持ちがまだ中途半端だったから、その中途半端な気持ちでなつに接するのはなぁってずっと思ってて、そうやって悩んでいた時に、今日、さっきやけど、なつが俺に『今回の恋ステでまさがいてくれてのは良かった。』って言ってくれたのは、すごい嬉しかったし、なんかそうやって悩んでいた気持ちがすごい全部消えて、こんだけ自分のことを想ってくれてたり、必要って思ってくれてたりしてることが、改めてさっき感じて、俺はもう”好きな人”になってるんで、俺で良かったら、付き合って下さい。お願いします。

 

なつか
「お願いします。」

その後、まさは2年前に母親からもらったクリスマスプレゼントで、いつも首に付けているネックレスをなつかにプレゼントし、付けてあげます。

最終的に、しょうとさーちゃん、まさとなつかのカップルが成立しました。

 

 

season5 #11【大阪×北海道】「短い夏の終わり、恋の始まり」の感想

今回で大阪男子×北海道女子の結末を迎えましたが、2組のカップルが成立しました。

最初のそらとるなに関しては、確実にカップル成立すると思っていたのですが、まさかのそらがるなをフルと言う展開でした。

短期間しか時間がなかったため、お互いに自信を持って”好き”だとは言えなかった気持ちは分かります。

ただ、そのあやふやな気持ちの中でも、飛び込んで行くだけの関係性が築かれていたように思えていただけに残念です。

しょうに関しては、まいらとさーちゃんのどちらを選ぶのかという選択で、積極性で勝ったさーちゃんを選びました。

しょうがずっとあやふやな態度だったため、特に意外性もなく、”なるほど”という感じです。

まいらはフラレましたが、彼女なりに頑張っていた姿はとても魅力的でした。

まさとなつかに関しては、まさが冷めた態度を取っていたので、カップルとして成立しない雰囲気がしていただけに、最後の結末は良い意味でビックリでした。

また、まさの言葉も何回も急転するので、見ていて楽しめました。

是非、視聴してみて下さい!

因みに次回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason5 #12のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season5 #12【東京×博多最終回】「君とずっと笑ってた気がした」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。 &nbs ...

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.