恋愛リアリティショー

恋する♡週末ホームステイseason5 #12のネタバレと感想

更新日:

恋する♡週末ホームステイ-season5 #12【東京×博多最終回】「君とずっと笑ってた気がした」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason5 #11のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season5 #11【大阪×北海道】「短い夏の終わり、恋の始まり」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじは下記のリンクからです。   目次1 ...

 

恋する♡週末ホームステイ-season5 #12【東京×博多最終回】「君とずっと笑ってた気がした」のあらすじ・結末までのネタバレ

告白前

告白前8時間

男子メンバー3人は、女子メンバーをふくや(日本で初めて明太子を製造したという人気店)に案内します。

そこで、思い出話をして盛り上がりますが、眼鏡橋に行ったりょうとまこの話で、しおんが複雑な心境になります。

 

しおん
「今日頑張んなきゃいけないという思いでご飯食べてて、でも、その話を聞いた瞬間に一気に落ちちゃって、みんなにやるんやなって勘違いしてた部分がありました。自分だけに優しいと思ってたから。笑えるかな?りょう君の前で、その自信がなくなっちゃって・・・」

 

スポンサードリンク

 

アイススケート

7人はスポガ久留米店(様々なスポーツが楽しめるアミューズメント施設)に来て、アイススケートをすることになります。

ここでアイスホッケー国体選手のレイがみんなにスケート教室を開きます。

その最中、レイがしおんにレクチャーするのですが、結果的にボディタッチや密着することが多くなったため、それにさくらやりょうが嫉妬します。

 

さくら
「どう考えてるか分かんないから、レイ君がどう行動するか見たくて、見てたら、あぁ、そうなっちゃいますかって感じです。なんでだ?どういうことだろう?謎?謎が深い。」

 

りょう
「俺も滑れたらなぁ~」

そして、りょうはまこを誘い、一緒に滑ります。

 

 

 

竈門神社

告白まで2時間、7人は竈門神社(創建1300年以上「縁結び」「厄除け」神社)へ行き、告白が成功するように願います。

そこで、さくらがレイに声をかけ、2人きりで話します。

 

さくら
「昨日は誕生日、本当にマジで嬉しかった。だけど、話してたじゃん、2人で・・・嬉しいことを言ってくれて、凄い嬉しかったんだけど、ああ言うこと言ってくれたのに、他の子に付きっきりだったりしてたから、やっぱり、何考えてるか分からない。凄い謎なのね。今日もレイ君がどういう行動を取るかなって見てて、レイ君と一緒にスケートを楽しみたかったから、ちょっと寂しかった。嫌だった。」

 

レイ
「昨日から色んな人と喋ろうと思って、喋ろうと思った直後にしおんちゃんから声をかけられたり、その後に組み合わせでれなちゃんと一緒になったりとか・・・今、ちょうど考えてて、そん中にもしおんちゃんとかがおったりしたけん、ああ見えた。ただ単にチャラチャラして、思わせぶりとかしてたんじゃなくて 、みんなと話して決めようかなって思っとったけん、告白まで待って欲しい。」

 

さくら
「考えてる事、ハッキリ分かんないから、付き合うってなったら遠距離になっちゃうじゃん。そこは心配かなっと思った。不安しかない。」

 

 

告白

それぞれの想いを秘めたまま、いよいよ告白の時。

 

りょう
「自信は正直微妙です。好きって気持ちは100%なんで 、告白しようと決めました。」

 

あつし
「東京と福岡っていう厳しい環境の恋愛になるので、好きと付き合うは全然話が違ってくる。不安しかない。」

 

レイ
「色々搖らいだんだけど、決まりました。真っ直ぐに突っ走りたい。」

 

 

あつしの告白

あつしが告白した相手は、れなでした。

 

あつし
「れな、改めて6日間ありがとう、楽しかった。第一印象俺は、空港から入ってきた時から、顔からキャラから全部ドタイプだった。で、中間告白の時、俺は正直に電話かかってくるなと思った。でも、かかってこなくて、あれ、俺何かしたかなって思って、いろいろ考え直して、もうれなのことしか見えなくて、全然周りのことを考えられていなかったなと・・・もう一回メンバーを0から見て、また1から決めようと思って、この1日色々考えて、やっぱり俺はれなといる方が素でおれるし、1番話してて楽しいし、とりあえず3人よりも魅力があって俺の中では、本当に忘れられない存在になった。だけん、れなを選んだ。れなの良いところって言ったら数え切れないくらい、色々遠距離のことも考えたけど、れなとだったら遠距離でも大丈夫だなって確信して、今日れなに告白した。俺はれなが大好きです。付き合って下さい。」

 

れな
「えっと、まず来てくてありがとう。れなはあつしといると、本当に楽しいし、ずっと笑っている気がするし、なんか二人でいる時間ってあっという間だなと思っていて・・・初めて手を繋いだじゃん、その時、あー恋してるなと思ったの。すごい嬉しかった。本当に、どんどん惹かれていくのが自分でも分かって、あー好きだなと思ったの。でも、優しすぎるが故にだと思うんだけど、みんながいる時と、2人の時が違うような気がするなとか、あれなんでだろうと思うことがあったりして・・・遠距離じゃ?それがれなの中でずっと不安があって、だから、れな、本当に耐えられるのかなと思って・・・不安なこといっぱいあるし・・・だから、ないなと思ったの。ないと思って・・・でも、れなが昨日不安だということ言ったんじゃん。そしたら、それをちゃんと受け止めてくれて、それをちゃんと考えてきてくれて、今はあつしのことをもっといっぱい知りたいし、もっと色んなところに遊びに行ったりしたいし、色んなこと話したいし、まだ話足りないこといっぱいあるし・・・何よりも、本当に大好きだからお願いします。

 

あつし
「ありがとう。」

 

 

ー告白を終えてー

あつし
「本当にスゴイっす 。めっちゃ嬉しいっす。」

 

れな
「恥ずかしいですね。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

りょうの告白

りょうが告白した相手は、しおんでした。

 

りょう
「しおん、まず3日間ありがとう。めっちゃ楽しかった。しおんが新メンバーとして俺達のところに来てくれて、最初の2ショット指名の時に、俺のことを指名してくれて、めっちゃ緊張しながら行った。そしたら、そこで待ってるしおんがおって、どうしようとか思いながら、めっちゃ緊張した。で、話してみたらめっちゃ話しやすくて、その時にしおんがみんなとまだ話しづらい、自分から行けないという話を俺に相談してくれて、俺なんか年下の女の子から頼ってもらうことがなくて、初めて頼ってもらって、それがすごい嬉しくて。その日、その時以来、しおんのことを意識しだして、しおんのことがどんどん好きになって、でも、その後迷った時期があって、わからんと思って、しおんのことが・・・俺もちょっと変になったし、最後2人が気になっとって、決めようと思って、今日はまこちゃんと話しておって・・・で、まこちゃんと話した瞬間に分かったっちゃ。その時、レイとしおんが2人で話しとったのを見て、めっちゃ悔しくて、ヤキモチ焼いて・・・俺はしおんだと思ったし、一緒に話てる時の笑顔とか、これからもずっと一番近くで見たいとおもったけん、俺はしおんのことが大好きです。ずっと俺の横でしおんの笑顔を見せて下さい。お願いします。」

 

しおん
「まずは思いを伝えてくれてありがとう。しおんが新メンバーで来て、第一印象、りょう君の笑顔が良いなって思って、りょう君のことがずっと気になっとって。水族館に一緒に行った時はすごい楽しかったし、りょう君面白かったし、りょう君のことをもっと知りたいなって・・・ずっと話しているうちにりょう君は優しい人なんやなと思って、隣にいるのがすごく幸せだったの。だけど、中間告白の時に、しおんはレイ君に電話をかけて、正直、レイ君のことが気になったの。レイ君も面白いし、楽しいし、一緒にいると、ドキドキもしたけど、やっぱりりょう君のことも気になっとって・・・レイ君に対する気持ちをちゃんと確かめた上でりょう君と話したいなと思ったから、土曜日レイ君と2人になったんだけど、その時に、しおんの気持ちは固まったの。りょう君が好きやなって。でも、しおんがりょう君ことを好きって決めた後に、りょう君がまこちゃんのこと気になってるって言ってたから、正直分からなくなって、どうすれば良いんだろうなって思って、しおんと他の女子を比べるんならしおんは負けとるだろうなって思って、りょう君のことを諦めたいなって思ったの。だけど、諦めきれなかったの。もっとりょう君のこと知りたいし、りょう君に似合う人になりたいと思って・・・しおんもりょう君のことが大好きです。よろしくお願いします。

 

りょう
「ごめん、ありがとう。一緒に楽しい話をいっぱいしよう、今まで重い話で最後になってしまったから。ありがとう。」

 

 

ー告白を終えてー

りょう
「夢じゃないよね?横にいる可愛い女の子は僕の彼女です。僕の彼女のしおんと言います。不束者ですがこれからもよろしくお願いします。」

 

しおん
「お願いします。」

 

 

レイの告白

レイが告白した相手は、さくらでした。

 

レイ
「さくら、まず最初に6日間という短い間だったけど、色々とありがとう。今から俺の気持ちを伝えようと思ってるけん、聞いて欲しい。まず最初に福岡空港で会った時に、めちゃくちゃ気が強そうなギャルが来た、めちゃくちゃタイプとは真逆で、だけどみんなと過ごしていくうちに、純粋な子っていうのが伝わってきた。それでもっとさくらちゃんのことを知りたいと思った。だから、次の日、デートにさくらちゃんを選んで、さくらちゃんと過ごして、その時に、お互いまだ緊張してて、目も合わせることができなくて、見つめ合うゲームをしたの覚えてる?あの時に、見つめてて、さくらちゃんの顔が可愛すぎて今でも頭から離れてない。だけど、新メンバーが入ってきて、まこちゃんは結構ストレートに言ってきてくれて、俺のことを本当に思ってくれて、しおんちゃんとも2人の時間が結構多くて、めちゃくちゃ心が揺らいだ。だけど、どんなに揺らいでも、さくらちゃんの事が頭から離れなかった。さくらちゃんは見た目によらず、めっちゃピュアで純粋な子で、笑顔が可愛くて、優しくて、素直でめっちゃ良い子だった。そんなさくらちゃんに俺は恋をしました。俺はさくらちゃんのことが好きです。良かったら、来年の誕生日はさくらちゃんと2人で直接祝いたいです。良かったら付き合って下さい。」

 

さくら
「ありがとう。レイ君とは一番一緒にいる時間が長くて、なんとなく2人でいる時が多かった。それで、たくさんいろんな話をして、それからすごい気になってました。でも、新メンバー入ってから、レイ君を見ると、凄い不安で嫌だった。だけど、誰とどんな話をしてても、さくらの中からレイ君がずっと消えなくて・・・一つ、聞きたいことがあるんだけど、もう、フラフラしないでさくらのことだけを見てくれますか?(レイ:もちろんです。)今でもずっとレイ君のことが大好きです。お願いします。

 

レイ
「ありがとう。」

 

ー告白を終えてー

レイ
「俺を待っとってくれてありがとね。」

 

さくら
「死んだ♡」

 

 

残された東京女子

まこ
「新メンバーで、時間のせいにしたくなくて、自分のアピール不足だったなって思いました。でも、本気でいったので、悔いはないです。これを糧に次に向かって頑張ります。」

 

こうして、恋ステ史上最多の3組のカップルが成立して終わりました。

 

 

 

恋する♡週末ホームステイ-season5 #12【東京×博多最終回】「君とずっと笑ってた気がした」の感想

今回の告白は最後まで結末が分かりませんでした。

というのも、男子からの告白を受けて、回答する女子の言葉が逆接のたびに一転二転していくので、見ていて、本当にハラハラしますし、それを聞いていた告白した男子達も内心グチャグチャだったように思います。

ただ、結果としては男子メンバー的にはハッピーエンドに終わって、何よりでした。

ただ、女子メンバーは1人多いので、まこにはちょっと不憫でしたが、前向きなコメントをしていたので、好感が持てましたし、次は良い結果で終わって欲しいです。

是非、今回の告白編を視聴してみてください!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.