恋愛リアリティショー

恋する♡週末ホームステイseason6 #12のネタバレと感想

投稿日:

恋する♡週末ホームステイ-season6 #12「最終回・人生で初めて告白するから聞いてくれる?」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋する♡週末ホームステイseason6 #11のネタバレと感想

恋する♡週末ホームステイ-season6 #11「誰にでも優しいアイツ」のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。   目次1 九州男子♡東 ...

 

九州男子♡東京女子

告白前の心境

ひかる
「決まっています。自信は半々くらいですね。心の底から大好きって伝えられるようにします。」

やまと
「決まりました。これからもずっと一緒にいたいって伝えたいと思います。」

アル
「ずっとその人のことばかり考えていました。僕にとって人生で初めての告白なので成功させたいです。」

りょうげん
「最後まで迷ったんですけど決まりました。自分をいい意味で変えてくれるのはその子かなと思って、これからもずっと一緒にいたいと思って決めました。」

 

スポンサードリンク

告白

アユ

最初に告白を待つのは、アユです。

アユに告白したのはひかるやまとでした。

まず最初に、アユは想いをストレートに伝えてくれるやまとに感謝しつつも、その反面、それに戸惑って自分の心が開けなかったため、やまとに「お付き合いは出来ないのかなというのはあるので、ごめんなさい。」と言います。

やまと
「自分の気持ちは伝えられたかなっていうのはあるので、ちょっとアキバ終わるかなと思ったんですけど、半分不安な部分もあったので、悔しいです。」

次にアユはひかるに対して、思い出がたくさんあり、一番ひかるといる時間が楽しかったことを伝えますが、アユは恋愛に対して慎重な部分があるため、「お付き合いは出来ないのかな。本当にごめんなさい。」と言うのでした。

ひかる
「辛いっすね。好きな人からフラれるって辛いっすね。ちゃんと自分の気持ち言えたので悔いはないです。」

 

あすか

あすかに告白したのは、アルです。

アルはあすかに「今から僕が人生で初めての告白をするから、聞いてくれる?」と言って、想いを伝えます。

しかし、あすかは砂浜でアルと2人きりになった時の事を例にあげながら、もっと積極的に来てくれる男子が良いことを伝え、「ごめんなさい。」と言うのでした。

アルが去った後、あすかは涙します。

あすか
「すごく嬉しかった。アルが人生初めての告白してくれて、すごく嬉しくて、アルに感謝したいなって思います。」

1人になったアルも涙します。

アル
「今回で学んだから、そこを言われた課題を改善してやっていきます。あすかちゃんを好きになって良かったです。でも、あすかちゃんに泣いてた事は絶対に言わないでください。」

 

ゆか

最後に告白を待つのはゆかです。

ゆかに告白したのは、りょうげんです。

 

りょうげんは色々と迷ったけど、もう不安にさせないことを約束して、ゆかに想いを伝えます。

しかし、ゆかは朝食の時の1番の思い出話で、りょうげんがあすかとの思い出を言っていたこと、お揃いのキーホルダーを付けていないこと問われて嘘をついたことから、将来的に不安を拭えないため、りょうげんの申し出を断るのでした。

 

りょうげん
「自分のちょっとしたことで不安にさせて、その結果だと思う。ちゃんと自分の気持ちも伝えられて、ゆかの気持ちもちゃんと聞けたので、悔いはないです。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

関西女子♡東京男子

告白前の心境

りん
「気持ちは変わってないんで、後は告白するだけなんですけど、うまく伝えれたらなって思います。」

ひとみ
「伝えるの下手くそなんで、そこは緊張しています。顔見て言えるかな・・・ハッキリ告白はしてないので、全部伝えたいと思います。」

ゆな
「決まりました。後悔はしないように今日で最後なんで自分で思ってる事を伝えたいと思います。頑張ります。」

ルナ
「ずっと好きだったから、いざ告白ってなって現実とは思えない。」

しかし、ここでルナがスタッフの元へ行き、相談をします。

 

告白

こうだい

最初に告白を待つのはこうだいです。

こうだいに告白したのは、りんでした。

りんの告白を受けてから、こうだいは改めて自分から「俺はりんの事が好きです。大好きです。」と告白します。

そして、りんに感謝を述べた手紙を渡すのでした。

 

そーし

そーしに告白したのは、ひとみだけでした。

ひとみは想いを聞いた後、そーしはひとみにお礼を述べますが、「俺には他に好きな子がいて、申し訳ないんだけど気持ちには応えられないです。ごめんなさい。」と言うのでした。

 

ひとみ
「一生懸命恋したので、後悔はないです。」

ルナ
「(そーしが)好きだったんですけど、揺らいだりしてずっと不安、喋っててもずっと暗い感じになっちゃって、好きって気持ちが小さくなってしまって、その状態で付き合うのは・・・なんかすごい申し訳ないですけど・・・自分の気持ちがちゃんとしてないから告白はできないです。」

ルナは告白しないと決断。

そーし
「ルナに来て欲しかった・・・ていうのがありましたね。ダメだこれは・・・」

 

けんしょう

最後に告白を待つのは、けんしょうです。

けんしょうに告白したのは、ゆなです。

ゆなはそーしの事も気になった事があるものの、それは友達としての感覚で、男子として好きなのは一途に思ってくれていたけんしょうだと伝えます。

すると、けんしょうは辛い思い出もあったけど、それ以上にゆなと過ごした楽しい思いであることを伝え、「俺もゆなのことが好きだから、お願いします。」と言うのでした。

けんしょう
「本当に良かったです。ニヤケが・・・」

ゆな
「ありがとう。」

けんしょう
「ありがとうはこっちだよ。」

 

恋する♡週末ホームステイ-season6 #12「最終回・人生で初めて告白するから聞いてくれる?」の感想

九州男子♡東京女子は全滅という結果に終わりましたが、女子の断る理由を聞くと、そういう結果になってしまっても仕方がないのが分かります。

ですが、アルの告白は次に繋がる男らしいものだったので、またリベンジして欲しいです。

関西女子♡東京男子は番組史上初の告白しないという選択をルナは取りましたが、賢明な決断だったと思います。

番組の流れ(同調圧力)を遮ってまで自分の気持ちに素直になれるなら、きっと、これからの恋愛が上手く行くと思います。

あと、途中過程で非常に惨めな思いをしてきたけんしょうが最後の最後で笑顔になれたのが良かったです。

是非、視聴手してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.