恋愛リアリティショー

恋愛ドラマな恋がしたい2act10の結末のネタバレと感想

更新日:

恋愛ドラマな恋がしたい2 act10 15分拡大!演技を超えた本音とキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。

恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・

本当の恋は生まれるのでしょうか?

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋愛ドラマな恋がしたい2act9の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act9 人生で最も記憶に残るキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょうか? 前回のあらすじ ...

恋愛ドラマな恋がしたい2 act10 15分拡大!演技を超えた本音とキスのあらすじ・結末のネタバレ

話し合いによるペア決めで修羅場

今回のペア決めの方法は、自分たち自身による話し合いです。

秘めてきた想いが今夜ぶつかります。

話し合いが始まると、最初にりくが「ミケと組みたい。」と希望を言います。

すると、ミケも「りく君と組みたい。」と言って、りく&ミケのペアが決まります。

 

次に、コウが「さぶりんとやりたい。」と言い、さぶりんも「私はコウ君とやりたい。」と言ったため、コウ&さぶりんのペアが決まります。

 

次にかのんは「私はまさき君とやりたい。」と言いますが、まさきは「俺はもかちゃんとやりたい。」と言います。

もかも「まさき君と組みたいです。」と言ったため、重い空気が流れます。

1人蚊帳の外状態のカツは希望を聞かれると、「俺はかのんちゃんとしたいよ。」と希望を口にします。

そして、カツはかのんと2人きりで話すことを希望します。

 

スポンサードリンク

 

 

カツ✕かのん

カツはかのんに意見を尊重したいことを述べ、その上で自分がかのんと組みたいという気持ちを伝えます。

すると、かのんもまさきともかの希望が一致していても譲れるほど気持ちが弱くないことを言います。

カツはそのかのんを気持を応援する言葉を述べ、また一旦みんなのところに戻るのでした。

 

かのん✕もか

カツとかのんが席に戻ると、かのんが「私がもかちゃんと話せばいいんじゃない?」と提案して、2人で話すことになります。

そこで、もかはかのんから改めてまさきへの思いを聞きます。

そして、もかは自分もまさきと組みたい気持ちがあるが、かのんほど強くないことを認め、かのんとまさきが組むことを了承するのでした。

 

4人での話し合い

もかとかのんが席に戻った後、話に決着を付けるため4人で話すことになります。

そこで、かのんは再びまさきへの気持ちを話すと、カツはそんな気持ちのかのんと組んでも主演を取れないことを訴え、「それだったら、俺はもかちゃんと一緒に取りたい。」と言います。

それに対して、もかも「私もカツ君とリベンジしたいという気持ちもある。」と言ったため、まさきはかのんに「組むか?」と提案します。

すると、もかが「それで良いんじゃない?」と言って、カツ&もかのペアと、まさき&かのんのペアが決まるのでした。

 

かのん
「なんか私のせいでこうなっちゃってるのかなって思っちゃって、だって普通に考えればもかちゃんとまさき君が組めば良かったよなっていう・・・もう、頑張らなきゃ。本当あの4人の中で最初からペアになりたいって言ってなれたのは私だけだから、だからこそ一番頑張らなきゃなと思います。」

もか
「譲ったけど、かのんちゃん的には申し訳無さを感じてると思うし、何が正解だったのか、何が一番いい終わり方だったのかって分からないから、こういう結果になって本当に良かったのかなってスゴく思います。」

ミケ
「りく君が一番最初に『俺はミケとやりたい。』って、なんでいつから呼び捨てだったっけ(笑)なんか『ミケとやりたい』って最初にりく君が言ってくれたのが、すごい嬉しかったです。」

さぶりん
「傷つけられたけど、なんか気になっちゃう・・・ あの時はすごい酷いと思ったけど今はもう一人の俳優として考えたら、そういう選択もしたくなるのかなと思って 、一回離れて・・・もう一回信じてみようと思います。どうすればいいのかな?分からない。」

 

台本発表とオーディション

今回の台本は「当て書き」です。

先に主役の2人を決めて、その2人のために台本が書き下ろされることになります。

そして、今回のオーディションは「エチュード」(即興の自由演技オーディション)になります。

設定として、場所は「学校」で最後をキスシーンで締めることが告げられ、早速10分後にオーディションが始まります。

最初のペアは、お互いに意中の相手を譲ったもか&カツのペアです。

2人は卒業直前の先輩と後輩という設定を演じます。

 

次は中間告白で裏切られて傷ついたけど、よりを戻してコウと組んださぶりんのペアです。

2人は料理学校に通う生徒の設定で、素に近い形で演じます。

 

次は、かのんの強い思いで実現したまさき&かのんペアです。

2人は卒業後離れ離れになる先輩と後輩を演じます。

 

最後はこれで3回連続、5度目となるりくとミケのペアです。

2人は学校生活の一部をコミカルに演じるのでした。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

オーディションの結果

今回の主役はペア関係なく男性の主役と女性の主役をそれぞれで選びます。

女性の主役は女性が、男性の主役は男性が投票します。

果たして、メンバーの票を集めて、主役を勝ち取るのは誰なのでしょうか・・・

 

次回、最終回直前、メンバーの投票によってドラマの主演が決まります。

果たして主役を掴み取るのは・・・?

そして、突きつけられる残酷な台本。

一体、何が・・・?

恋愛ドラマな恋がしたい2act11の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act11 15分拡大!俳優の決断・・・涙のラストキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょう ...

恋愛ドラマな恋がしたい2 act10 15分拡大!演技を超えた本音とキスの感想

今回のペア決めは自分達の話し合いでの決定でしたが、りく&ミケ、コウ&さぶりんがすんなり決まるところまで良かったです。

特に、ミケとさぶりんも嬉しそうな表情が溢れていたのが良かったです。

しかし、残りのメンバーは唯一かのんの気持ちだけが合わなかったので中々決まりませんでしたが、ここからはカツにとって地獄の時間でした。

かのんがまさきを希望すればするほど、カツが惨めになっていきます。

そんなカツがペア決めの決着を付けるため、もかにアプローチを変更したのはナイスでした。

結局、まさきもカツももかも大人って感じで、良い着地点を探っていたのには関心しました。

次回「残酷な台本」が一体どういうものなのか気になります。

是非、視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.