恋愛リアリティショー

恋愛ドラマな恋がしたい2act11の結末のネタバレと感想

更新日:

恋愛ドラマな恋がしたい2 act11 15分拡大!俳優の決断・・・涙のラストキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。

恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・

本当の恋は生まれるのでしょうか?

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋愛ドラマな恋がしたい2act10の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act10 15分拡大!演技を超えた本音とキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょうか? 前 ...

恋愛ドラマな恋がしたい2 act11 15分拡大!俳優の決断・・・涙のラストキスのあらすじ・結末のネタバレ

主役を決める投票結果発表

エチュードによるオーディションの末、待ち受けていたのは自分達自身による主役選考です。

しかも、ペア関係なく、男子は男子、女子は女子に、自分自身を含めた四人の中から1位と2位を選んで投票するという残酷なルールです。

果たして、最も多くの票を集め、主役を勝ち取るのは・・・

スポンサードリンク

 

集計方法は1位が2pt、2位が1ptとしてカウントし、それぞれの投票結果が読み上げられていきます。

 

男子

コウの投票:1位(2pt) りく   2位(1pt) カツ

カツの投票:1位(2pt) まさき   2位(1pt) コウ

りくの投票:1位(2pt) カツ   2位(1pt) コウ

まさきの投票:1位(2pt) コウ   2位(1pt) りく

投票の結果、男性の主役は4ptでコウ(カツ:3pt  まさき:2pt  りく:3pt)に決まります。

コウはこれが初主役です。

 

女子

もかの投票:1位(2pt) さぶりん   2位(1pt) かのん

さぶりんの投票:1位(2pt) かのん   2位(1pt) ミケ

ミケの投票:1位(2pt) さぶりん   2位(1pt) もか

かのんの投票:1位(2pt) さぶりん   2位(1pt) ミケ

投票の結果、女性の主役は6ptでさぶりん(かのん:3pt  ミケ:2pt  もか:1pt)に決まります。

結局、ペアを分けてでの選考にも関わらず、2人はメンバーの投票によって選ばれ、ペアでの主役を勝ち取りました。

 

さぶりん
「やった~って感じ。でも、なんだろう・・・え、うそ~。相手がコウ君だったから出来たことなのかなって思います。ま、色々あったけど、取れたから良かった。」

コウ
「感謝、感謝です。一番大きのは。もう、それはさぶりんに対しても。明るく、みんなが笑顔になれる、で、出来て良かったねと思われるようなドラマになってれば良いな思います。」

カツ
「めっちゃ悔しい。悔しい・・・それしかないです。ずっと苦しかったんで。主演も取れないし・・・自分が主演取れないことも、中間告白の後も、全部自分悔しかった。辛かったんで・・・ 」

 

用意された2つの結末

メンバーに台本が配られます。

今回のテーマは「決断のキス」で、役があるのはコウさぶりんもかです。

今回の台本は、取り壊される母校の教室でかつて恋人同士だったコウとさぶりんが偶然再会する物語で、そこにやって来た現在の婚約者であるもかに密会を疑われ、コウは「ある決断」を迫られます。

というのも、今回のドラマのラストシーンは2つ用意されています。

 

一つ目は、コウはさぶりんではなく、もかとキスをして結ばれる物語です。

俳優としての力量が問われる、よりドラマチックな結末になっています。

 

2つ目は、主役のさぶりんとキスをして結ばれる物語です。

どちらを選ぶかを決めるのはコウ自身で、俳優としてやりがいのある選択を選ぶのか、男として好きな異性とのキスシーンを選ぶのか、誰にも相談せずに1人で決めます。

その決断は、ドラマの演技を通して、発表されます。

さぶりん
「コウ君、どちらを選ぶんだろう・・・(コウともかのキスシーンは)見たくはない・・・できれば・・・」

もか
「ただのハッピーエンドの台本ではないだろうなって考えていたから、ま、ハッピーエンドじゃなかったし、まさかそのハッピーエンドにさせない役が自分だとは思ってなかったから、正直、嫌です。それは、辛い。なんか最初に、カツ君もかのんちゃんが好きで、でもちょっと私に寄り道してみて、コウ君もさぶりんが好きで、でも、私にちょっと寄り道をして、で、今回もこれだし・・・なんか、なんでこういう立場なんだろうって思う。」

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

ドラマ撮影本番

当て書きされた残酷な台本。

そして、その台本が突きつける残酷な決断。

しかし、2人で主役を演じるのがずっと目標でした。

惹かれていたのは演技に真剣に向き合うその姿。

いっぱい傷つけられたけど、それでもやっぱり・・・

「一緒に主役を取りたい!」って言ってくれたのは俳優だから?

それとも・・・

さぶりん
「でも、最後は、どっちでも大丈夫・・・」

撮影前の3人に重い空気が流れ、コウはたまらず一人になって考えます。

 

そして、本番・・・

用意された2つのキス。

コウが選んだのは、さぶりんとの本気のキスでした。

 

撮影終了後、さぶりんは「びっくりした・・・・絶対違うと思ったもん。絶対違うと思った。びっくりした。」と言って、うずくまります。

コウは笑顔でそんなさぶりんを見守ります。

コウ
「やっとさぶりんとキス出来たんだって、長かったなと思います。なんか、言葉が出てこない。」

さぶりん
「意外でした。だって、来ないと思っていたから、本当に。すごくびっくりしました。」

もか
「撮影に入るまでは、コウ君が私を選ばないで欲しいとむしろ思ってた。けど、やっぱり撮影に入ったらやっぱどこかで絶対にコウ君をふりむかせるたいという気持ちが湧いてきて、自分が一番いろんな感情を見つけて、いろんな思いをして、絶対今日だけでは絶対自分が吸収したものが多いなって胸張って言えるかなと思います。」

 

次回は最終回です。

8人の恋の結末はどうなるのでしょうか?

恋愛ドラマな恋がしたい2act12最終回・結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act12 最終回1時間SP!運命の告白ー本気のキスのあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょうか ...

恋愛ドラマな恋がしたい2 act11 15分拡大!俳優の決断・・・涙のラストキスの感想

それぞれの投票で選ばれたのが、コウとさぶりんという元のペアコンビだったのがまず嬉しかったです。

そして、2つの結末があるドラマで、コウがさぶりんを選んだことに、本当にホッとしました。

しかし、実際にその結末を見るまでは、「まさか、もかを選ばないよな~」などと心臓バクバクです。

コウにとって意外にもこれが初の主演で、しかも念願だったさぶりんと一緒に主演を取れるなんて、出来すぎていて本当に面白かったです。

それとは対称的なのはカツで、ちょっと同情しちゃいます。

次回、いよいよ最終回ですが、どんな結末が待ち受けているのか楽しみです。

是非、視聴してみてください!

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.