恋愛リアリティショー

恋愛ドラマな恋がしたい2act2の結末のネタバレと感想

更新日:

恋愛ドラマな恋がしたい2 act2「熱いキスを演じるための自分を好きになってもらうデート」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・

本当の恋は生まれるのでしょうか?

8人の男女がペアを組んで目指すのは、主役の座。

オーディションで主役を掴むのは・・・

そして、芽生え始めた恋の行方は?

 

恋愛ドラマな恋がしたい2 act2「熱いキスを演じるための自分を好きになってもらうデート」のあらすじ・結末のネタバレ

運命のペア決め

ドラマの主役をつかみ、キスシーンを演じるのは毎回男女1名ずつです。

一緒に主役を目指すパートナーを決めます。

今回は、男子が気になる女子を指名します。

指名する順番を決めるのはくじ引きです。

 

指名順で1番を勝ち取ったのは、最後にくじを引いたコウでした。

指名権

1番:コウ

2番:カツ

3番:まさき

4番:りく

 

スポンサードリンク

 

前回、さぶりんと組んで主役を勝ち取れなかったコウは、もう一度さぶりんを指名します。

さぶりん
「コウさんに指名を受けたかったから、すごく嬉しかったし、ビックリしました。一番のくじを引いて私を選んだから、なんかすごい嬉しかったていうのがあるのから素直に嬉しいです。」

 

2番のカツは前回、カノンと組んで主役の座を手にしましたが、今回はもかを選びました。

カツ
「なんか自分の気持ちをはっきりさせると言うか、本当にかのんちゃんが好きなのか、第一印象で気になったのはもかさんなんですけど、それでもかさんとやってみて、かのんちゃんよりもかさんの方が上になっちゃうかも知れないし、かのんちゃんへの気持ちをはっきりさせるために、自分の気持ちをはっきりさせたくて第一印象で気になっていたもかさんを選びました。」

かのん
「う~ん、悲しいです。まあやっぱりそうかと思いましたね。なんかちょっと期待しちゃった。ドラマに一緒に出て二人で気持ち一緒に変われたと思っちゃってたから、それが私の一歩通行だったっていうことかちょっと確認できたというか、ここからどう頑張れば良いのかなって感じですね。」

もか
「びっくりです。まさかだったから。 自分は絶対まさき君から選ばれると思ってて、カツ君のこと全然考えてなくて、びっくりです、本当に。」

 

続いてのまさきは思いを寄せるもかを取られたため、今回はかのんを選びました。

まさき
「気になるのはもかちゃんなんですけど、自分のなりたかった人となれなかったんですけど、でも、やってみたいなって最初思ってたかのんちゃんがまだ残ってたんで、それだったらカノンちゃんにしてみようって、カノンちゃん選びました。」

 

自動的にりくは残ったミケと組みます(前回と同じ)

 

 

今回のテーマ

ペアが決まったところで、今回の台本が配られます。

今回のテーマは「元カレの前でキス」です。

同棲を始めたばかりの2人と突如現れた元彼の3人の物語です。

ラストはその元彼に見せつける熱いキスです。

今回は3人の登場人物のため、4つのペアを2つに分けて、男性は主役の彼氏の役以外に元彼の役も両方をやります。

女性陣に先生から元彼役の要望が聞かれます。

すると、ミケがコウを指名したため、ミケの希望通りの2つのグループが決定します。

グループA

さぶりん・コウ、ミケ・リク

グループB

かのん・まさき、もか・カツ

 

カツは前にコンビを組んだかのんの元彼役を演じることになり、気まずさを感じます。

一方、かのんも傷心のまま稽古に取り組むのでした。

恋愛ドラマの裏側で芽生え始めた恋心。

果たしてキスシーンを演じるのは、どのペア?

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

役作りのための課題発表

役作りのための課題、それは「自分を好きになってもらうデート」です。

男子が女子を自分の魅力が伝わる場所にエスコートします。

 

カツ&もか

カツはもかをバッティングセンターに連れていきます。

カツは高校時代、野球部でピッチャーでした。

そこで、カツはホームランが打てるかどうかで質問をかけてもかと勝負します。

結果、もかが勝ち、カツに「今日、どうして選んでくれたんですか?」という質問します。

すると、カツは「普通に第一印象の時に一番気になってた。」と答えるのでした。

 

まさき&かのん

まさきはかのんを”ゆっくり話せるから”という理由で水族館に連れて行きます。

そこで、かのんがまさきに自分を選んだ理由を聞くと、まさきは「一緒に演技をやってみたかったから。」と答えます。

そして、2人は元彼役が前のペアであることに気まずさがりながらも、今のペアで頑張ることを誓い合うのでした。

 

りく&ミケ

りくはミケと夜のドライブをします。

車中、お互いにペアになりたかったことを確認して、その後、レインボーブリッジが見渡せるスポットへ行きます。

そこで、りくとミケはキスについて語り合うのでした。

 

コウ&さぶりん

コウはさぶりんを「アウルの森」という小動物カフェに連れて行きます。

そこで、さぶりんは前回のオーディションで落ちて泣いてしまった際にコウが貸してくれたハンカチを洗って返します。

その後、コウがさぶりんの過去の恋愛事情を聞いた後、さぶりんがコウに自分を選んでくれた理由を聞きます。

すると、コウは「正直の事言うと現段階ではさぶりんが気になってるからというよりは、さぶりんと取り敢えずメインを張りたいなと思って今回選んだの。」と答えて、さぶりんの表情が曇るのでした。

 

次回はオーディションの結果とドラマ撮影です。

恋愛ドラマな恋がしたい2act3の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act3「キスが長すぎて15分拡大!ランドリーキス!」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょう ...

 

恋愛ドラマな恋がしたい2 act2「熱いキスを演じるための自分を好きになってもらうデート」の感想

カツはかのんへの気持ちを確かめるために、ペア決めでもかを選びましたが、かのん的にはフラれた形になるので、気持ちは大抵離れてしまいます。

なので、この選択は将来的に吉と出るか、凶と出るかのキーポイントかもしれません。

とはいえ、カツもかのんも新しいペアと良い雰囲気でやっているので、まずはその相手との関係が深まっていきそうです。

また、前回と同じだペアだったりく&ミケとコウ&さぶりんはより仲良くなっている感じでした。

しかし、最後にコウのさぶりんに対しての言動はちょっとマイナスポイントな感じがします。

何か意図があってやっていたのかは分かりませんが、確実にさぶりんの中では気持ちが冷めたはずです。

そんな中でのオーディション結果、どのペアが勝ち取るのか気になります。

是非、視聴してみてください!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.