恋愛リアリティショー

恋愛ドラマな恋がしたい2act4の結末のネタバレと感想

更新日:

恋愛ドラマな恋がしたい2 act4「仁義なきXmasキス」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・

本当の恋は生まれるのでしょうか?

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

恋愛ドラマな恋がしたい2act2の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act2「熱いキスを演じるための自分を好きになってもらうデート」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれる ...

ドラマ撮影終了後、演技指導の澤田先生から「次回の稽古の日までにお互いをより知ってもらうため密会デートをしてきてください。ただし、指名できるのは女子からだけです。」という指令が書かれた置き手紙がされていました。

ドラマ撮影の裏側で密かに膨らむ恋心。

果たして思いは届くのでしょうか。

恋愛ドラマな恋がしたい2 act4「仁義なきXmasキス」のあらすじ・結末のネタバレ

密会デートで三角関係勃発?

女子が気になる男子を呼び出す密会デート。

男子は誰に呼び出されたのか分からないままやって来ます。

 

スポンサードリンク

 

かのん

かのんが呼び出したのは、前回、一緒に主役を勝ち取り、ドラマでキスシーンを演じたまさきです。

かのんとまさきはアイススケートを楽しんだ後、ベンチに座って話します。

 

まさきがかのんに自分を選んだ理由を聞くと、かのんは「そういうことでしょう。」と答えます。

まさきはかのんがカツを選ぶと思っていたためビックリしたことを伝えると、かのんはまさきに次のペア決めで指名したい女子がいるのかを聞きます。

すると、まさきは「おるっちゃおる。かのんちゃんを選びたい気持ちもあるし、もうひとりの自分が良いなと思ってる娘もおるけ、選ぶってなった時、どうするだろうねって感じ。」と答えるのでした。

 

さぶりん

さぶりんが呼び出したのは、これまで2回ペアを組んで惹かれ始めていたコウでした。

さぶりんとコウはお菓子教室で一緒にケーキを作ります。

 

そこで、さぶりんは次のペア決めで、一回t離れるべきかまだ諦めないでこのペアで組むかをコウに聞きます。

コウは「変化は必要。」と言いながらも、「今は単なるお芝居の相手というわけでもない。」とさぶりんに伝えます。

しかし、その上で、コウは「一旦離れてみる?」とさぶりんに提案するのでした。

 

もか&ミケ

もかが呼び出したのは、第一印象からずっと想いを寄せてきたりくです。

もかはこれまで一度もりくとペアを組めませんでした。

しかし、りくを呼び出した女子はもう一人いました。

第一印象から思いを寄せ、これまで2回のペア決めでお互いを選び合ってきた相手のミケです。

3人は読売ランドでデートしますが、もかは絶叫マシンに乗れないため、りくとミケが2人で楽しんでいるところをただ見るだけでした。

ですが、代わりにもかは観覧車をりくと2ショットずつで乗ることをミケに提案します。

そして、もかはりくと2人きりで話した時に、第一印象からずっと想っていた事を伝えます。

さらに、1周で終わる予定の観覧車も2周乗り、次のペア決めでもかはりくを指名する事を伝えます。

すると、りくも「男が選べる場合だったら、俺が(もかを)選ぶよ。」と答え、他の人と組みたいという気持ちもあることを話すのでした。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

想定外のペア決めで大混乱

第3話に向けてのペア決めが始まります。

今回は女子から指名しますが、「今まで組んだことのない相手を選ぶ」という条件が追加されます。

全員新しいペアを組めるように、残された選択肢の数でじゃんけんをして、 指名順を決めます。

指名権は、もか→かのん→さぶりん→ミケという順番でした。

1番目のもかは迷わずりくを指名します。

2番目のかのんは、コウを指名します。

3番目のさぶりんまさきを選びます。

最後のミケは自動的にカツとなりました。

思いを寄せる男子とペアが組めなかった中で、唯一もかだけがずっと組みたかったりくとペアになります。

もか
「長かった。辛かった。このまま一緒になれないのかも知れないなって思ってた部分があったので、なれたので、こんな日が来るとは・・・動揺、だって運がなかったですもん、最初から、4番引くし。でも、せっかくなれたのに、取れなかったらどうしようと言う不安が大きいです。」

りく
「次なりたいなって思っていたペアだったんで、その話した後だったんで良かったと思います。ここはもう本当に勝負の世界なんで、そこはもうミケさんにも負けにように僕らに頑張って何とかドラマを勝ち取りたいなと思ってます。」

ミケ
「悲しい。一緒に出来なかったのが悲しいというか、リベンジしたかったから。それは悲しいけど、私があんまりなんか どうしようと思っていたらカツ君にも失礼だし、カツ君が『絶対負けないぞ』って言ってるから、 私も『負けないぞ』という気持ちで一緒に頑張りたい。」

さぶりん
「もし、コウ君達が主演を取ってたら、もうきっと悔しいと思うし、なんかちょっと嫉妬もしちゃうと思うけど、今は新しいペアと組んだことによって、結構自分の中でもゼロからスタートしたという新鮮な気持ちがあるので、新しくスタートしたなっていう感じですね。」

 

次回は切ない涙のキスです。

恋愛ドラマな恋がしたい2act5の結末のネタバレと感想

恋愛ドラマな恋がしたい2 act5特別ゲスト小森隼「涙のキス×キス」45分拡大!のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 恋をしたい 俳優・女優が恋愛ドラマを演じたら・・・ 本当の恋は生まれるのでしょう ...

 

恋愛ドラマな恋がしたい2 act4「仁義なきXmasキス」の感想

密会デートで女子が指名した相手は、特にサプライズはありませんでした。

しかし、ずっと同じペアだったさぶりん&コウ、ミケ&りくからは一度ペアを解消する方向の話が出てきました。

それに呼応するかの様に、今回、ペアを組むのは今まで組んだことのないペアだったので、これで今までの親密になってきた関係がどの様に変化するのか、目が離せなくなってきまっした。

というより、ややこしくなりそうです。

是非、視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.