恋愛リアリティショー

私の年下王子さまWinter Lovers#12結末のネタバレと感想

更新日:

私の年下王子さま Winter Lovers#12 「ソレは付き合ってからね♡」爆発しそうなキミの想いに応えたい・・・のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしていく番組です。

歳の差を越えた男女の恋を執事が指令を出しながら進めていきます。

前回、たくみ王子が強制リタイアとなりました。

私の年下王子さまWinter Lovers#11結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#11 「弟じゃなく男として見てほしい」いつもと違うキミに魅せられて・・・のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふ ...

今回、告白に向けて王子の争いが激化します。

私の年下王子さま Winter Lovers#12 「ソレは付き合ってからね♡」爆発しそうなキミの想いに応えたい・・・のあらすじ・結末のネタバレ

年下王子のプレゼント作り

告白前日で緊張感漂う中、ある指令が来ます。

執事指令(王子限定)
「本日の午前中はガラス館に向かっていただきます。そこでグラスに簡単な絵やメッセージを入れられます。かなりセンスが問われますので素敵なプレゼントができますように頑張ってください。」

 

ガラス館に着いた王子達はグラスを選び、思い思いのイラストやメッセージを刻んでいきます。

1時間後、それぞれオリジナルのグラスを完成させるのでした。

しかし、この後、残酷な指令が待ち受けています・・・

 

スポンサードリンク

 

女子会

一方、オトナ女子は遊覧船で女子会をして、それぞれの恋の進展を確認します。

その際、りんはせりながたいしゅうとてつの2人でまだ迷っていることを確認します。

一方、りんはてつ一人に絞っているものの、未だしっかり会話ができてなく不安を抱えるのでした。

年下王子とオトナ女子の合流後、執事から連絡が来ます。

 

王子からのプレゼント渡し

執事指令
「これから作ったプレゼントを渡してもらいます。ただし女子が受け取れるのは一つだけです。 相手がかぶっている王子は腕相撲で勝負し、勝った方だけが渡すことが出来ます。負けた王子はご自分でお使いください。」

ここで、王子が誰にプレゼントを作ったかを発表します。

 

たいしゅうはせりなです。

ゆうきはTokicoです。

てつはりんです。

Lindowはまあやです。

としきもまあやです。

 

そのため、Lindowととしきが腕相撲対決をします。

結果、としきが勝ったため、Lindowはグラスを渡せませんでした。

 

としき✕まあや

としきはグラスのプレゼントと共に一途に想いを伝えますが、まあやにはある不安がありました。

それは彼氏になる人に対してずっとお姉さんキャラでいるのは辛いというものです。

すると、としきは積極的にまあやと距離を近づけて、キスしようとしますが、まあやに「それは付き合ってからね。」と軽いノリで断られるのでした。

 

てつ✕りん

りんはてつからプレゼントしてもらえる自信がなかったことを伝えた上で、自分を選んだ理由を聞きます。

すると、てつはりんがたくみをリタイアさせて自分を選んだように、自分もりんを選んだことを言います。

そして、2人はこれからお互いを知れるようにじっくりと話していくことを決めるのでした。

 

たいしゅう✕せりな

たいしゅうは犬の絵が描かれたグラスをせりなに渡します。

そのグラスには「I will protect you(私があなたを守ります)」というメッセージが書かれ、たいしゅうは男らしさをアピールします。

さらに、たいしゅうはてつと迷っていても、自分は待っていることをせりなに伝えるのでした。

 

 

ゆうき✕Tokico

ゆうきはTokicoに「You stole my heart(私はあなたに心を奪われました)」と書かれたグラスをプレゼントします。

さらに、ゆうきはTokicoに”トッキー”ではなく”ときこ”と呼ぶことを了承してもらい、自分も”ゆうき君”ではなく”ゆうき”と呼ぶようにお願いするのでした。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

混浴タイム

執事指令(王子限定)
「年下王子の皆様、今から混浴のチャンスを与えます。王冠のマークを当てた王子2人が気になる女子を指名することが出来ます。頑張ってください。」

結果、Lindowとてつが王冠のマークを引き当てました。

 

 

てつ✕りん

てつが呼び出したのはりんです。

てつはりんと恋バナを少しした後、りんの不安を解消するためにせりなに自分を決意を言うことを伝えるでした。

 

Lindow✕まあや

Lindowが呼び出したのはまあやです。

Lindowはまあやにとしきより足りていない部分を聞きます。

すると、まあやはどのような関係になりたいのか(2人で何をしたいのか)をはっきりさせていないことを指摘します。

Lindowはその答えに納得した上で、いきなりまあやの頬にキスをします。

さらに、Lindowはまあやと結婚も意識してることを言うと、まあやはとしきにはない評価ポイントであることであることを伝えるのでした。

 

てつ✕せりな

てつがせりなを呼び出します。

そして、てつはりんの決意を受けて、自分もりんと向き合うことを決めたことをせりなに伝えます。

すると、せりなはその思いを受け止め、自分もたいしゅうの方に切り替えることを伝えるのでした。

 

バースデー

誕生日が近いTokicoとLindowのためにサプライズパーティーが開かれます。

皆で盛り上がってる中、ゆうきはTokicoを誘い、2人で部屋を抜けます。

一方、Lindowはまあやからシャンパンのプレゼントを貰うのでした。

 

ゆうき✕Tokico

ゆうきはTokicoにキーホルダーと手紙をプレゼントすると、Tokicoは大変喜びます

しかし、ゆうきは”付き合う”と”好き”の違いに不安を抱えてることを話します。

それに対して、Tokicoが自分の意見を言います。

その直後、ゆうきがTokicoの頬が熱くなっているのに気付くと、その流れでゆうきはTokicoを抱きしめるのでした・・・・

 

次回はいよいよ最終回告白スペシャルです。

私の年下王子さまWinter Lovers#13結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#13最終回告白SP 「私から・・・していい?♡」私達もう我慢しなくても良いんだよのあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に ...

私の年下王子さま Winter Lovers#12 「ソレは付き合ってからね♡」爆発しそうなキミの想いに応えたい・・・の感想

告白に向け、全員の恋の矢印が定まりました。

ただ、実際にカップルになるかどうかは全くわかりません。

特にまあやに関しては、としきの方がリードしている現状ですが、意外とLindowが追い上げてくるかも知れません。

あと、前回キスを拒まれた王子があるという予告があり、皆、Lindowだと言うコメントをしていましたが、それがとしきだったのが意外でした。

次回、最終回ですが、どのような結末が待っているのか楽しみです。

是非、視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.