恋愛リアリティショー

私の年下王子さまWinter Lovers#2結末のネタバレと感想

更新日:

私の年下王子さま Winter Lovers#2「キスしたい。相性がわかるから」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしていく番組です。

歳の差を越えた男女の恋を執事が指令を出しながら進めていきます。

前回、男女ともに強制リタイアの可能性があることを伝えられた事により、男女の距離は急接近。

徐々に恋の相手が定まってきました。

私の年下王子さまWinter Lovers#1結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#1「年の差は約10歳、危険な恋」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしてい ...

今回は出会って2日目にして早くも混浴という急展開に・・・

 

私の年下王子さま Winter Lovers#2「キスしたい。相性がわかるから」のあらすじ・結末のネタバレ

王子の運試し

1泊2日の箱根旅行の初日の夜、男子は露天風呂で、女子は部屋で先程(前回)の指令について、それぞれどうだったのかを話し合います。

その後、王子限定で執事から指令が来ます。

 

執事
「年下王子の皆様 今から皆様の運を試させて頂きます。1人1枚ずつカードを引いてください。王冠のマークを引いた王子2人だけに、明日の午前中お好みの女子と抜け駆けデートの時間を差し上げます。」

6枚中2枚の王冠の当たりカードを引いたのは、よねれおんでした。

翌日、オトナ女子に執事から「本日の午前中はご指名のあったゆき様Tokico様だけ抜け駆けデートをお楽しみ頂けます。相手は誰なのか着いてからのお楽しみ。デートに参加できない皆様は後ほど合流とさせて頂きます。」という連絡が入るのでした。

 

スポンサードリンク

 

抜け駆けデート

れおんはゆきを指名し、よねがTokicoを指名したのでした。

れおんはゆきに「一番気になってるのはゆきだから。」と伝えると、ゆきも「私もれおんが来てくれたら嬉しいなと思った。」と言います。

その後、2人は一緒にアイスを食べ、手を繋いで散歩するのでした。

 

一方、よねは2人気になっている人がいて、その内の1人がTokicoであることを本人に伝えます。

さらに、よねはTokicoに気になっている人がいるのかを聞くと、としきの名前を上げるのでした。

その後、2人はお土産屋でお揃いのキーホルダーを買います。

よねはTokicoにお土産屋で買った恋愛のお守りを渡し、アピールし続けることを宣言するのでした。

 

デートに行けなかった6人は・・・

6人で集まり質問タイムをします。

ここで、将平が「ここに一番気になっている人はいるか?」という質問をすると、としきは「いない」と答えます。

その言葉に、ひろみは驚いた表情をするのでした。

ひろみ
「としきは1番(気になる女子)がこの場にいないって言ってて、ちょっとショック・・・今日は朝起きて、とし君と積極的に話したいなと思って、朝目覚めたんですよ。もう完全違うって言われちゃったから目の前で、もう無いんだなと思って・・・。」

ー現時点で気になる人は?ー

ひろみ
「将平が、でも、今日初めてちゃんと喋ってみて、すごいゆき推しっていうのは伝わるんですけど、良い子だなって思いました。」

 

その後、さとるがそうにUを気になっているか質問をすると、「1番気になっている」と答えます。

今度はそうがさとるにUを気になっている人がいるのかを聞くと、「1人気になってる人がいて、だけど、もう一人気になってる人がいる。ぶっちゃけ、今、1番気になってるのはU。だから、そうも1番だから、だとしたら俺はそうに負けないけど・・・」と答え、そうに宣戦布告するのでした。

 

U
「もちろん、嬉しいのは嬉しいけど、今、めちゃくちゃ複雑な感じ、あります。さとるは恋愛の感じはない。えっと、そうはめちゃくちゃ恋愛な感じあります。」

 

としき×Tokico

残されたメンバーは合流場所へ行き、抜け駆けデートしたメンバーを待ちます。

そして、抜け駆けデートしたメンバーが帰ってくると、さとるに促される形で、としきがTokicoを2ショットに誘います。

 

としきはTokicoにデートのがどうだったかを聞き、Tokicoはよねから貰ったお守りのことについて話します。

すると、としきはTokicoに想いを綴った手紙のプレゼントを渡し、それを朗読します。

それから、2人は2ショット写真を撮って、戻るのでした。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

将平×ひろみ

ゆきに一途宣言していた将平が突然、ひろみを誘い出して、2ショットになります。

その真意を将平は「気持ちはブレてない。ゆきにもあるけど、話さなきゃ印象も変わんない。その中で一番話したかったのがひろみ。」と語ります。

すると、ひとみも「一番話したかったのは将平。」と言うのでした。

さらに、将平はひろみを他の人が呼んでいない呼び方である”ヒロ”と呼ぶことにし、お互いに甘えるのでした。

 

そう×U

そうがUを呼び出します。

そうはUに気持ちを伝えると、Uから「100%?」と聞かれます。

そうが回答に戸惑うと、Uは「私は70%だよ。」と答えたので、そうもそれに便乗します。

そして、そうは自分が100%になるにはどうしたら良いかとUに尋ねると、Uは「多分時間かかる。もしチャンスがあるならキスもしたいです。キスしたら(相性)が分かる。」とどストレートに答え、そうはビックリするのでした。

 

 

混浴2ショットタイム

執事指令
「皆様この旅行を締めくくるイベントを用意しました。今後の恋を左右する運試し。今から年下王子にはまたしてもカードを引いて頂きます。王冠のカードを引いた年下を子にはご褒美を用意しております。幸運の年下王子は誰なのか期待しております。」

王冠のカードを引いたのはれおんさとるでした。

 

執事指令
「おめでとうございます。ご褒美は2組だけ楽しめる温浴タイムです。」

 

さとるはUを指名しますが、れおんが指名したのはひろみでした。

 

ゆき
「うわーっと思って。ちょっとないなって思っちゃった。あんなに午前中はいい感じだったのに、ひろみを選んだのが、私的には引いてしまった。どういうつもりでひろみを選んだのか分かんないけど、私的にはそういうの好きじゃなくて、今度からは誘わないかな。私も。」

 

れおん×ひろみ

れおんは初日にひろみが自分を選んでくれたため、今回は自分が選んで喋りたかった事を伝えます。

すると、ひろみからゆきを選んでもっと距離を縮められた可能性を指摘すると、れおんは「好きなのはゆき1人じゃない。」と答え、ひろみとの可能性も残すのでした。

 

さとる×U

さとるはUに自分の可能性を聞きます。

すると、Uは「30%」と答え、さとるはショックを受けます。

しかし、さとるは「自分の行動次第でそれは変わる?」と聞いて、Uが「多分。」と答えると、さとるはUに「俺が一直線で行くことを約束するよ。」と指きりげんまんを北京語でします。

さらに、さとるは約束の意を表して、Uとおでこを合わせる”でこびた”をするのでした。

 

次回にむけて

執事指令
「次回は2泊3日の旅行デートでさらに距離を縮めていただきます。年下王子は気になるオトナ女子を楽しませるプレゼントを用意してください。」

 

次回、2泊3日の京都旅行でプレゼントを巡り、波乱が幕開けします。

私の年下王子さまWinter Lovers#3結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#3「年上の心を癒やす年下のテク」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしてい ...

 

私の年下王子さま Winter Lovers#2「キスしたい。相性がわかるから」の感想

ゆきは初日の時、3人の男性からアプローチがありました。

その中で、ゆきはれおんにターゲットを定めていましたが、そのれおんはゆき一筋と言う感じではありません。

それどころか、ゆきに一途と宣言していた将平もひろみを誘ったり、よねもTokicoに

ターゲットが切り替わってきそうです。

そのため、旅行の最後の方にはゆきの心中がそのまま顔に出ていたのか、不機嫌そうな表情をしていました。

ゆきに関しては、まだまだ二転三転しそうな展開が待っていそうです。

その一方で、UとTokicoを巡る王子の競争は明確になってきています。

特にUを巡っては、完全にさとるVSそうになりました。

今の所、そうが有利ですが、さとるがどの様に巻き返すのかが見所です。

是非、視聴してみて下さい!

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.