恋愛リアリティショー

私の年下王子さまWinter Lovers#4結末のネタバレと感想

更新日:

私の年下王子さま Winter Lovers#4「キスしたい・・・魔性の唇に試された王子」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。

この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしていく番組です。

歳の差を越えた男女の恋を執事が指令を出しながら進めていきます。

 

前回、旅行初日のプレゼントで大波乱が起きました。

としきから貰えると思っていたTokicoはショック受けましたが、よねからプレゼントで救われます。

さらに、れおんの行動がオトナ女子に火を付けました。

そして、さとるとそうの闘いも加熱になってきました。

私の年下王子さまWinter Lovers#3結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#3「年上の心を癒やす年下のテク」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシをしてい ...

 

今回は運命の強制リタイア投票です。

恋の相手とみなされず強制リタイヤになってしまうのは、果たして・・・

 

私の年下王子さま Winter Lovers#4「キスしたい・・・魔性の唇に試された王子」のあらすじ・結末のネタバレ

個別デート

旅行2日目、強制リタイアの行方を左右する指令がでます。

執事指令
「今日は1組だけ個別デートしていただきます。赤いマークを引いた王子1人だけ、相手の女子を指名してください。他の方は温泉グループデートとなります。」

赤いくじを引いた王子が個別デートが出来ますが、それを引いたのはさとるで、さとるが指名したのはUでした。

すると、執事から連絡が来ます。

執事指令
「本日の夕方、女子の皆様により強制リタイアの投票を行います。今後もデートしたいと思う王子を選び、投票して頂きます。誰からも選ばれない王子はいても意味がないので強制リタイアとなります。」

女子が投票し、王子がリタイアの対象となります。

しかし、投票できる人数はまだ分かりません。

2人選べた場合は、リタイアなしの可能性もありますが、1人だった場合、リタイアする王子は最低でも2人となります。

 

スポンサードリンク

 

さとる×Uの個別デート

2人は着物屋さんに行き、浴衣に着替えます。

その後、2人はロープウェイで山頂の温泉寺・奥の院にお参りして、カフェ店に行きます。

そこで、さとるはUに気になっているそうについて迫りますが、Uはどことなく浮かない顔をします。

しかし、さとるはUに自分の気持ちは100%Uに向いていることを伝え、一緒にアイスを食べるのでした。

そして、2人は足湯に浸かりながら、さとるがUにキスするタイミングについて尋ねます。

話の流れから、さとるはUにキスをしますが、した部分は口ではなくほっぺとおでこでした。

 

グループデート

残された8人は城崎名物カニ料理を堪能します。

そこで、としきはよねとTokicoの会話から2人が昨晩にお酒を一緒に飲んだことを知り、2人にどんな感じだったのかどんどん聞いていきます。

しかし、Tokicoはとしきに冷たい態度を取るのでした。

その後、グループデートにもチャンス指令が来ます。

 

執事指令
「皆様にはこれから温泉をお楽しみいただきます。ただし、温泉に入れるのは2組のカップルのみ。執事カードで王冠を引いた王子は一緒に入りたい女子を指名してください。」

ここで王冠のカードを引いたのは、将平としきでした。(そうはリタイア)

将平はひろみを指名し、としきはTokicoを指名します。

 

将平×ひろみ

将平はひろみに過去の恋愛も一途であったことを引き合いに出して、これからも一途であることを伝えます。

ひろみも将平に貰ったプレゼントのバングルを見せ、気持ちがあることを伝えるのでした。

 

としき×Tokico

としきはプレゼントの件についてTokicoに謝罪し、あとでTokicoにも渡すつもりであったと言い訳をします。

しかし、Tokicoはルールに従った上での行動ではないと正論をとしきにぶつけます。

それでも、としきはTokicoに自分の想いを伝えるのでした。

 

最後のアピールタイム

その晩に泊まる宿で、全員合流します。

執事指令
「年下王子の皆様、最後のアピールタイムです。指名して欲しい女子を誘い、想いを伝えてください。そして、オトナ女子が投票できる人数は2名までとさせて頂きます。」

 

将平×ひろみ

将平はひろみにまず一緒に過ごした御礼を言います。

さらに、将平は「最後にもう一度だけ言うと、俺はひろだけが好きです。 だから、ひろの投票、自分に入れくれることを願ってます。わがままを言うと自分だけで選んでほしいという気持ちがあって、他の人は選んでほしくないなという気持ちもある。ありがとう。」と伝えるのでした。

最後に将平はひろみにプレゼントしたバングルを付けているか確認するのでした。

 

よね×Tokico

よねはTokicoに自分の想いを伝えた上で、「自分に投票してくれたら嬉しいなと思ってます。」と言います。

さらに、よねはTokicoに「なんなら、2人とかじゃなくて俺だけだと嬉しいなと思ってます。」とも言うのでした。

 

としき×Tokico

としきはTokicoに渡すはずだったネお揃いのネックレスのプレゼントを渡します。

Tokicoから「プレゼントの件、後悔している?」と聞かれ、としきは「後悔している。」と伝えます。

すると、Tokicoは「考えるね。今、答えは言われへんけど。」と言うのでした。

 

れおん×ゆき

れおんはゆきにひろみと迷っていた事を謝りますが、ゆきはその日のグループデートで席が隣同士だったにも関わらず、あまり話し掛けてこなかったことを指摘します。

それでも、れおんは「俺の中でゆきしかいない。」と伝えますが、ゆきは「難しいね。」と言うのでした。

 

残り

さとるもそうもUに最後のアピールをするのでした。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

運命のリタイア

王子は一人ずつ宣言し、 選んだ女子はカードを渡します。

誰からも選ばれなかった王子は強制リタイアです。

 

1人目のそうはUがカードを渡しました。

2人目の将平はひろみがカードを渡しました。

3人目のさとるにもUがカードを渡しました。

4人目のよねにはTokicoがカードを渡しました。

さらに、ゆきもよねに「ちゃんと話したことがなくて、もうちょっと話したいと思いました。」とカードを渡します。

5人目のとしきには、Tokicoが「誰でも失敗すると思うの。だけど、とっしーの考えも聞いたから。2度目はないからね。」と言って渡すのでした。

6人目のれおんには、ゆきがカードを渡しました。

結局、強制リタイアした人はいませんでした。

 

れおん×ゆき

強制リタイア投票結果後、れおんは約束していマッサージをゆきにアイマスクを付けてもらいながら行います。

そこで、れおんはよねを投票した理由を尋ねると、「もう少し話したかったから。でも、れおんが一番、今の所。」とゆきは答えるのでした。

すると、れおんは後ろからゆきを後ろから抱きしめるのでした。

 

次回は2泊3日の旅行の最終日、気になる相手との個別デートが行われます。

そこで、口と口でキスするカップルが・・・

私の年下王子さまWinter Lovers#5結末のネタバレと感想

私の年下王子さま Winter Lovers#5「私達の密着には指令など要らないの」のあらすじ・結末のネタバレと感想です。 この番組は本物の恋を探す大人女子に個性あふれる年下王子達が優しくオモテナシを ...

私の年下王子さま Winter Lovers#4「キスしたい・・・魔性の唇に試された王子」の感想

今回、強制リタイアの投票が行われましたが、誰も落ちませんでした。

当落線上にあったとしきとれおんのどちらも、それぞれTokicoとゆきから恩情を貰えた感じですが、自分に好意を寄せている相手を落とすのは難しいのでしょう。

逆にとしきとれおんはこれで完全に選択肢をなくし、としきはTokicoに、れおんはゆきにアピールし続けるはずです。

そうなると、Tokicoを巡って、としきVSよねの構図が復活しそうです。

また、さとるはUにアピールし続けていますが、中々そうを超えることは難しそうです。

しかし、さとるがどの様に挽回していくのか注目です。

是非、次回も視聴してみてください。

 

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.