恋愛リアリティショー

舌で恋する7日間 第10皿(最終回)結末のネタバレと感想

更新日:

舌で恋する7日間 第10皿【最終回】最後の晩餐「あなたのことが、大好きです」(最終皿 舌恋メゾン閉館 最後の告白)のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。

舌恋メゾンとは、恋をしたい男女が集まる場所です。

7日間の恋の合宿で理想の恋人を探します。

このメゾンのテーマは”料理”、自慢の手料理で振り向かせます。

そして、今回が最終回です!!

 

前回のあらすじ・ネタバレは下記のリンクからです。

舌で恋する7日間 第9皿あらすじ・結末のネタバレと感想

舌で恋する7日間 第9皿「守れなかった約束と涙の告白」(もう一度熱くなりたい!僕と君のポトフ)のあらすじ・結末までのネタバレと感想です。 舌恋メゾンとは、恋をしたい男女が集まる場所です。 7日間の恋の ...

 

第10皿【最終回】最後の晩餐「あなたのことが、大好きです」(最終皿 舌恋メゾン閉館 最後の告白)のあらすじ・結末までのネタバレ

最後の夜

ミキティ×コータ

早速動き出したのはミキティで、最後にコータに伝えたいことがあって誘います。

ミキティはコータに自分の嫌なところばかり見せていたことを謝りますが、コータは「これだけ想ってくれてるんだと伝わった。第一印象でいいな思った人がライバルが現れても好きという感情を出してくれて、凄い嬉しかった。」と答えます。

それを伝え終わると、2人はキッチンへと戻ります。

 

スポンサードリンク

 

もっさん×ミキティ

ミキティとコータが戻ってくると、直ぐ様もっさんが「じゃ、ミキティ、なめろうを食った所に行こうよ!ちょっと思い出に浸りに行こう!」と2人の思い出の場所に誘います。

そして、舌恋メゾンで最も長く生活しているもっさんがミキティを前に変化を見せます。

もっさんは自分の行動が全て遅かったことに後悔しつつ、自分の曖昧な態度をミキティと一緒に振り返ります。

また、コータを巡るリコピンとの三角関係を仲裁する立場の中で、もっさんがミキティといる時間が多くなった事による心境の変化についてもお互いに話します。

さらに、もっさんは最後の晩餐でアピールできた事が良かったと伝え、「手を繋いで欲しい。」と言って、ミキティと手を繋ぎます。

その上で、もっさんは「明日、告白の決心がつくんだとしたらして欲しい。東京に一緒に帰りたいなと思う。これが僕の気持ちだわ。ミキティが好き。ウソじゃない。」と伝えます。

すると、ミキティも「この舌恋メゾンに来て、第一印象からもっさんが良いなと思ってた。ちょっと前までのもっさんはすごく嫌だったけど、最近のもっさんを見てて、すごい良い意味で変わったなと思ってた。」と言うのでした。

 

ミキティ
「結構、直球だと来ますね。 そう思っていてくれたんだと思って、すごい嬉しかったです。ちょっとじゃなくて結構カッコよかったです。」

 

 

リコピン×コータ

もっさんとミキティが去り、キッチンで2人きりになったコータとリコピンも2人の思い出の場所へと行きます。

コータとリコピンの思い出場所は11日目の朝、2人で話したベランダです。

ここでの話をきっかけに2人はフレンチトーストを作りました。

そこで、リコピンはメロン狩りから帰ってきた後に、コータがリコピンを誘った理由を聞きます。

コータは「どんな形であれ、約束(ミキティとペアになる)を破ったことを、ちゃんと謝りたいなって。それは、みんながいる所じゃなくて、1対1で謝らなあかんと思って。」と答えます。

リコピンはそのコータの話に納得し、その後、コータと照れ合いながらお酒を飲むのでした。

 

リコピン
「明日どうするかという決断を自分の中で下したかったから。全部、自分の中で決まりましたね。」

 

 

告白(最後の朝)

最終日の告白は、男子メンバーが手紙で待つ場所を指定します。

女子はお弁当を作って、その場所に向かい、告白するのがルールです。

 

 

もっさん
「正直、自分が言いたいことは昨日言えたので、あとは待つのみというか。でも、期待と不安とって感じですね。」

 

コータ
「来てくれればいいな。来て欲しいという気持ちはあります。」

それで、もっさんは堤防の前、コータは浜辺を待つ場所として指定しましたが、お互いに見える状況にいます。

 

絆オリジナルショートコード

 

スポンサードリンク


 

リコピンの告白

まずやって来てのは、「絶対に1人で帰る気はないです。」と発言していたリコピンです。

もっさんが見守る中、リコピンはコータのもとに向かいます。

そして、リコピンは コータに思い出のフレンチトーストの入った弁当箱を差し出します。

 

リコピン
「一番最初に2人で話したのが、 コーちゃんが合流した次に日の朝だったじゃん。その時にフレンチトーストを一緒に作れて嬉しかった。 だから、フレンチトーストにしたの。」

告白受け入れる場合はお弁当を一緒に食べ、 断る場合は食べずにここでお別れとなります。

 

 

ミキティの告白

「言葉でと言うか、態度で示してくれて、それがすごい決め手になりました。」というミキティが向かうのは、コータの元でした。

それを見守るもっさんは「悔しいですね。選んでもらえなかった悔しさというよりは、もっと自分の決断を早くして、明確に相手に伝えることができなかったという自分に対しての悔しさが大きいですね。」と言います。

 

ミキティはリコピンが告白している最中、コータの前に現れます。

そして、「今日、お弁当を作って来たの。コータくんオムレツ好きって言ってたじゃん。だから、オムレツ風に作ったんだ。私、コータくんとデートできなかったじゃん。で、何かあると海に行きたいって連れて行ってくれて、初めてあった時も海のところで話したじゃん。だから、海と言えば何なんだろうと考えたら、タコだっただの。だから、タコさんウィンナーも入れたんだ。で、このブロッコリーは分かるかな?ブロッコリーが私の大好物で、コータ君にも食べて欲しいなって、入れてみました。最初、コータ君が第一印象で私を選んでくれて、すごい嬉しくて、なんかそれまでは舌恋メゾンに来て、悲しいことばかりだったの。自分の思いも届いてないなと思って・・・でも、それを忘れさせてくれて、すごい嬉しかったのね。デートは全然出来てないし、私との思い出はまだあんまりないかもしれないけど、私をどんどん知ってほしいし、コータ君に辛い顔をさせるじゃなくて、楽しい顔に出来るように私もこれから一緒に頑張っていきたい。だから、このお弁当を食べて下さい。」と伝えるのでした。

 

 

告白の結末

コータ
「自分の優柔不断じゃないけど、どっちつかずな所がダメかなって思うしさ、2人とも『何?』って思わせたのはそこやん。ハッキリさせなな。リコピン、ごめん、お弁当は一緒に食べれないです。ありがとう。気持ちは本当に嬉しいし、楽しかったけど、僕はミキティと帰ります。」

コータが選んだのは、ミキティでした。

リコピンは「分かりました。幸せにしてあげて下さい。頑張ってね。」とコータとミキティにエールを送り、去っていきます。

 

リコピン
「私は私がした事に 何も後悔もないから、最後はコーちゃんにしっかり決めてもらいたかったし、コーちゃんがミキティのことを幸せにしてくれれば、それでいいです。」

 

リコピンが去った後、コータは改めてミキティに来てくれたお礼を言いますが、ミキティは自分を選んでくれた理由をコータに聞きます。

コータは「一番嬉しかったのは初日に僕の笑顔を褒めてくれて、それが嬉しくって、それが僕の中で結構デカくって・・・この数日間、メソンで過ごした時間は短いけど、これから過ごす時間を一緒に過ごしたいなと思ったから、ミキティを選んだかな。」と言って、ニヤけます。

すると、ミキティは「いつも嫌だなと思った後は、その笑顔にやられた。だから、もっと知っていきたいなって思ったし、まだ分からないことばっかりじゃん?だから、これからを大切にしたい。」と伝え、2人は一緒にお弁当を食べるのでした。

 

こうして告白が終わり、舌恋メゾンからみんな出ていき、誰もいなくなりました。
(最終的に11人で繰り広げた恋愛模様で、4組のカップルが成立)

しかし、テーブルの上には舌恋メゾン支配人からの最後のメッセージがありました。

「恋の合宿は楽しみましたか? 舌恋メゾンはまもなく閉館します。季節が移り変わる頃、再びみなさんをお待ちしています。」

 

 

第10皿【最終回】最後の晩餐「あなたのことが、大好きです」(最終皿 舌恋メゾン閉館 最後の告白)の感想

もっさんは最後にミキティに猛アピールがしましたが、実らず散っていきました。

ですが、アピール自体はミキティの心を揺れ動かしていたので、もう少し時間があったら展開が変わっていたのかもしれません。

また、ミキティがもっさん寄りになったら、コータがそのままリコピンと一緒になるのか、それともミキティを追いかけるのかも見てみたかった気がします。

とはいえ、数々の修羅場を展開してきたこの舌恋メゾンが今回で終わってしまうのが残念ですが、それぞれの心境や恋に対しての向き合い方の変化など色々と楽しめました。

もし、次弾があるなら、もっさんのリベンジ出演に期待しつつ、さらなる修羅場も展開して欲しいです。

絆記事下

スポンサードリンク




本気で恋愛したいあなたに・・・

「遊びではなく、真剣にお付き合いできるパートナーが欲しい!」と心の中で思うことはありませんか?

とは言え、大勢の中から自分にベストな相手を見つけるのは、現実的にすごく面倒で大変なものです。

また、どのように見つければ良いのか迷う人も大勢います。

 

しかし、そんな方を応援するために出来たのが、マリッシュというアプリです。

 

マリッシュはひとりひとりに合ったパートナーとの良縁を紡ぐために、独自の機能が搭載されています。

「理想のお相手検索」であなたの理想の条件に合った人を検索できます。

「グループ検索」で共通の趣味・趣向から理想の相手を探せます。

「特別プロフィール」で相手の秘密を知ることが出来ます。

「動画プロフィール」で動画でアピールでき、お互いの雰囲気を知ることが出来ます。

「音声通話」マリッシュ内で通話できるので、連絡を交換する前や会う前に、相手の声や雰囲気を確認することが出来ます。

これだけでなく、今後もマリッシュは、相手の心と寄り添いやすいツールとして独自に進化していきます。

たとえ、再婚の方、子連れ婚の方、未婚のシングルママさんなど、一般的な婚活では少し動きづらいと思われる方にも、マリッシュは優遇したプログラムを用意しています。

そのため、現在、会員の方が大幅に増加中です。

 

そして、本当に良きパートナーと出会うには、うじうじして無駄な時間を過ごすことを止め、自分の選択肢(出会いの数やパートナーの候補)を増やさなければいけません。

マリッシュはその手伝いをしてくれるのです。

あなたが今後の人生で、1人ではなく、最良のパートナーを得た人生を歩みたい方は、マリッシュを利用してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
マリッシュのインストールはコチラをクリック

今すぐデートをしたければ・・・

「長期に渡って何往復ものメッセージのやり取りをするのが面倒」

「直接会わないと自分の良さをアピールできないし、相手のことも分からない」

「デートでどんなお店を選べばよ良いのか分からない」

と感じたことはありませんか?

仮にマッチングアプリでお互いに「いいね」を押してマッチングしても、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまったなんてことがよく起こります。

果たして、会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?

また、「百聞は一見しかず」で、人の本当の良さは、直接会ってみないと分からないものです。

 

そこで、「100回のメールよりも、1回のデートを」というコンセプトで生まれたのが、【Dine-ダイン-】というアプリです。

【Dine-ダイン-】は、忙しくて出会いがない人でも、5分でデートが出来るような仕組みになっています。

 

1.毎日定刻に、あなたにオススメの相手と、その人が行きたいお店を紹介されます。

2.もし、気になる人がいたらリクエストを送り、相手がリクエストを承認してくれたら、デートが成立です。

3.あとは日程調整機能があるので、それでデートの日時を最短で決められます。

以上、簡単スリーステップで 、あなたはデートに行けるのです。

 

特に気になる人と最初に会う場所は重要ですが、【Dine-ダイン-】が独自に厳選したレストランやカフェをリスト中から選ぶだけなので、お店選びに困りません!
※高価なお店ばかりに思われるかも知れませんが、コスパが良くて、雰囲気の良いお店もあるので安心です。

また、日程調整機能のおかげで、面倒なメッセージのやりとりなしでお互いのスケジュールを合わせることができます!

つまり、日にち設定からお店の予約までほぼ自動で行われ、デート当日を迎えることが出来るのです。

 

そのため、【Dine-ダイン-】は飛ぶ鳥落とす勢いで人気爆発しています。

このアプリがあれば、どんなに忙しくても「デートにコミットする」ことが出来るはずです。

最も異性と会える即デート型アプリを是非、試してみて下さい!
↓  ↓  ↓  ↓
【Dine-ダイン-】をインストールする方はコチラをクリック

 

ドラマの様な恋をしたいあなたに・・・

自分にはドラマティックのような出会いはない・・・
運命の赤い糸なんて作り話に過ぎない・・・

なんて思っていませんか?

 

日々の生活に追われると、同じ人との間で同じ事が繰り返され、毎日が退屈に感じてしまうものです。

しかし、それはあなたがそう思い込んでいるだけかも知れません。

 

「事実は小説より奇なり」という言葉があるように、あなたの周りには小さな奇跡がたくさん起こっているかも知れません。

それを視覚的にキャッチするのが、「クロスミー」というアプリです。

 

「クロスミー」は「どんな人と、いつ、どのあたりで、何回すれ違ったのか」をお知らせする機能を搭載しています。

つまり、「すれ違い」という同じとき、同じ場所にいた偶然を恋のきっかけにするアプリなのです。

因みに、「何回すれ違ったか」が表示される仕組みは国内初の機能で、NEWS23や日経MJを始め、各メディアで取り上げられておいます。

 

このアプリがあれば、短時間の外出ですらもあなたの人生を変えるきっかけに出来るかも知れません。

いつもの通勤、通学をちょっと楽しくしたい方は、是非、お試しください。
↓  ↓  ↓  ↓
「クロスミー」をインストールする

-恋愛リアリティショー

Copyright© 絆 , 2019 All Rights Reserved.